HOME >> 情報セキュリティ >> ITセキュリティ評価及び認証制度(JISEC) >> セキュリティ評価基準(CC/CEM)

セキュリティ評価基準(CC/CEM)

更新日:2017年7月20日
掲載日:2006年10月5日

 現在有効な規格はCC/CEM バージョン3.1 リリース5及びCC/CEM v3.1 Release5です。認証申請の際は、本規格を使用してください。

 本規格(評価基準及び評価方法)は、英文の「CC/CEM v3.1 Release5」とその日本語翻訳版である「CC/CEM バージョン3.1 リリース5」があり、どちらもJISECで有効であり同等とみなされます。使用する場合は、英文か日本語翻訳版のどちらかをご使用ください。

CC/CEM バージョン3.1 リリース5 (日本語翻訳版)

評価基準 (CC バージョン3.1 リリース5)

評価方法 (CEM バージョン3.1 リリース5)

CC/CEM v3.1 Release5(英文)

評価基準 (CC v3.1 Release5)

評価方法 (CEM v3.1 Release5)



CC/CEM バージョン3.1 リリース5 (変更箇所強調版)

本資料は、CC/CEM バージョン3.1 改訂第4版に対する CC/CEM バージョン3.1 リリース5での主な変更箇所を示しています。本資料は参考資料であり、規格を代替し利用できるものではありません。

CC/CEM v3.1 Release5 (変更箇所強調版)

本資料は、CC/CEM v3.1 Release4に対する CC/CEM v3.1 Release5での主な変更箇所を示しています。本資料は参考資料であり、規格を代替し利用できるものではありません。



旧規格となるCC/CEM バージョン3.1 リリース4及びCC/CEM v3.1 Release4を適用する認証申請につきましては、2018年(平成30年)1月19日まで 申請可能です。

CC/CEM バージョン3.1 リリース4 (日本語翻訳版)

評価基準 (CC バージョン3.1 リリース4)
評価方法 (CEM バージョン3.1 リリース4)

CC/CEM v3.1 Release4(英文)

評価基準 (CC v3.1 Release4)
評価方法 (CEM v3.1 Release4)

旧規格

  • 旧規格についてはこちらに掲載してあります。