情報セキュリティ

ポスター部門の規格

データまたは紙に描かれた作品を受け付けます。

データで応募する場合の規格

ファイル形式

JPEGまたはPNG形式

解像度

300dpi以上相当

(注釈)審査の都合により、A3サイズで印刷した場合に画像が粗くならないようにしてください。

作品データのファイル名

ファイル名の先頭には、必ずデータ応募用紙の部門シート上の「ファイル番号」を半角数字で記載してください。(ファイル名の先頭に記載された数字により、データ応募用紙に記載された作者と紐づけます。)

  • データ応募用紙の部門シート画面
  • 下矢印の画像
  • 例:作品ファイル名

注意点

  • 作品タイトルは「データ応募用紙」に入力してください。
  • 紙に描いた作品をスキャン等によりデータ化して応募することも可能です。
  • データで描いた作品を紙に印刷して応募することも可能です。この場合は、下記「紙で応募する場合の規格」をご確認ください。
  • 応募方法および「データ応募用紙」は、下記「1)データで応募する場合」のリンク先からご確認ください。

紙で応募する場合の規格

サイズ

A3、B3、A4または四六判の八つ切り、四つ切りのいずれか

(注釈)作品の向きは自由です。

紙の種類

自由(画用紙や印刷用紙等)

(注釈)板等の厚みのあるものは避けてください。

描画材料

自由(絵の具、色鉛筆、クレヨン、ペン、油性マーカー等)

(注釈)色濃く描いてください。色鉛筆を使う場合は、特に注意してください。

作品の裏面

作品の裏面に、必要事項を記入した「紙作品用貼付用紙」を貼り付けてください。
(下記、「紙作品用添付用紙(PDF)をダウンロード」より入手してください。)

  • (注釈)「紙作品用貼付用紙」は剥がれないように注意してください。
  • (注釈)作品に印刷用紙等の薄い用紙を使った場合は、作品を描いた表面を見たときに、裏面の「紙作品用貼付用紙」が透けて見えないように注意してください。
  • (注釈)作品タイトルは、「紙作品用貼付用紙」に記載してください。

紙作品用貼付用紙の貼り付け位置

  • 紙作品用貼付用紙の貼り付け位置の例1

注意点

  • データで描いた作品を紙に印刷して応募することも可能です。
  • 紙に描いた作品をスキャン等によりデータ化して応募することも可能です。この場合は、上記「データで応募する場合の規格」をご確認ください。
  • 応募方法および「紙応募用紙」は、下記「2)紙で応募する場合」のリンク先からご確認ください。

注意事項

制作者および応募作品をとりまとめていただく学校のご担当者は、下記の内容に同意した上で応募してください。
(必要に応じて、制作者の保護者に相当する大人の方も一緒に確認してください。)

作品制作に関する注意事項

  • 作品制作は一人で行ってください(活動事例を除きます)。
  • 作品は、未発表のオリジナル作品に限ります。第三者が著作権・商標権等の知的財産権を有するイラストやキャラクター等のデザイン、ストーリー等は使用しないでください。知的財産権が放棄されたデザイン等を使用する場合、応募用紙上でその旨を明らかにするとともに、知的財産権が放棄されたことを証する書類を添付して応募してください。
  • 生存する人物名、特定のキャラクター名、企業名、ロゴ、サービス名、商品名等の記載が作品中に無いようにしてください。また、それらを想起させる表現も使わないでください。
    • (注釈)
      例えば、LINE、Instagram、TikTok、Facebook等の特定のサービス名称は使用せず、「SNS」のように表現を改めてください。また、伏せ字等を利用してサービス名称等が明記されていない場合であっても、特定のサービス等を想起させると事務局が判断した場合は、審査対象から除外する場合があります。
  • 利用者がテキスト等を入力することで自動的に画像・文章等が生成されるサービス(AIを使ったサービス等)により生成された画像・文章等を、作品の全部または一部に使用しないでください。
  • 電話番号、住所等の個人情報の記載が作品中に無いようにしてください。
  • 本コンクールの趣旨に則した内容としてください。公序良俗に反する内容等、当機構が不適切と判断する場合は審査対象から除外します。

更新履歴

  • 2024年5月21日

    リニューアルによる再公開