情報セキュリティ

セキュリティプレゼンター登録

公開日:2024年6月26日

最終更新日:2024年7月19日

独立行政法人情報処理推進機構
セキュリティセンター

セキュリティプレゼンター登録方法

IPAにセキュリティプレゼンター登録をされる方は、以下の登録申込フォームからご登録ください。
登録の際には「セキュリティプレゼンター登録同意書」に同意いただく必要があります。

  • 【登録の手順】
    1. セキュリティプレゼンター登録申込フォームにご入力ください。
      「セキュリティプレゼンター登録同意書」へのご同意と、必要事項をご入力ください。お申し込みいただいた直後、「受付確認メール」を送付します。
    2. 事務局にて内容確認後、プレゼンターIDを記載した「申込受理メール」を送付します。
    3. スターターキット(印刷物)を郵送します。

登録のメリット

セキュリティプレゼンターに登録すると以下のようなメリットがあります。

  • IPAのサイトでご自身のプロフィール、活動等を掲載しPRすることができます。
    • セキュリティプレゼンター一覧(PDF:2.3 MB)
    • 【注意】セキュリティプレゼンターの公開情報のご利用にあたり、情報セキュリティ対策に関する講師や相談相手等を探す以外の目的で、本サービスを利用する行為を禁止します。
  • IPAのサイトからセキュリティ対策資料等をダウンロードすることができます。
  • IPAが主催する「セキュリティプレゼンターカンファレンス」「セキュリティプレゼンター勉強会」に参加いただくことで、情報セキュリティ対策の最新情報を入手できるとともに、セキュリティプレゼンター同士の交流を図ることができます。
  • 全国各地の中小企業支援団体等が開催する情報セキュリティ対策セミナーに対して、IPAがセキュリティプレゼンターを講師として紹介します。紹介には、サイバーセキュリティ対策を推進する人材の国家資格である「情報処理安全確保支援士(登録セキスぺ)」の登録者を考慮します。
  • 自主的にセミナーを開催され、ご自身が講演される場合には、IPAが提供する情報セキュリティ対策の教材等の印刷物を提供します。

資料提供について

次の条件を満たす場合は無償で提供します。(送料のみご負担ください)

  • 受講対象者は中小企業の従業者または個人事業主であること(セキュリティプレゼンターが所属する組織の従業者を対象とする講習会や、単独の組織や団体の従業者を対象とする講習会は不可)
  • IPAが提供する資料等を教材として使用すること

以下の「資料提供申請書」に必要事項をご記入の上、セキュリティプレゼンター事務局までメールに添付し送付ください。

セキュリティプレゼンター登録内容の変更方法

登録情報の変更は、以下のお問い合わせ先まで、メールにてお知らせください。
件名は「セキュリティプレゼンター登録情報変更」とし、本文には変更内容の他、プレゼンターIDをご記載ください。
公開情報の変更には、1~2週間かかりますこと、ご了承願います。

お問い合わせ先

IPA セキュリティセンター セキュリティプレゼンター事務局

  • E-mail

    isec-secushien-pアットマークipa.go.jp

更新履歴

  • 2024年7月19日

    「セキュリティプレゼンター向け資料ダウンロード」ページへのリンクを追加

  • 2024年7月8日

    セキュリティプレゼンター一覧を掲載

  • 2024年7月3日

    資料提供申請書を更新

  • 2024年6月28日

    登録方法など掲載内容を一部変更

  • 2024年6月26日

    構成を見直し再公開