HOME情報セキュリティセキュリティセンターについて中小企業向け全国普及啓発事業中小企業のための情報セキュリティセミナー
~できるところからはじめよう !! コストをかけずに SECURITY ACTION !!~

本文を印刷する

情報セキュリティ

中小企業のための情報セキュリティセミナー
~できるところからはじめよう !! コストをかけずに SECURITY ACTION !!~

セミナーの目的

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)では、中小企業が情報セキュリティ対策を身近な課題として捉え自発的に対策を行う気運を高めるべく、その対策に取り組むことを中小企業自らが宣言する制度である「SECURITY ACTION制度」を創設し、普及活動を実施しています。

 この「SECURITY ACTION制度」の地域別宣言率などといった情報も踏まえ、IPAでは、大都市圏以外の地域における中小企業の情報セキュリティ対策意識の向上を喫緊の課題として捉え、これら地域における「SECURITY ACTION制度」の更なる浸透を図り、もって中小企業における対策意識の向上につなげることが重要であると考えています。

 そこでIPAでは、大都市圏以外の地域の中小企業を主対象に、「SECURITY ACTION制度」をご紹介するとともに、情報セキュリティの脅威の最新動向やその対策の必要性をご説明するためのセミナーを開催します。

セミナー開催概要

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策への取り組み

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、オンラインのみの開催のほか、会場開催を行う場合はオンライン開催を併用しつつ、広めの会場をご用意するなどにより3密を避け、感染予防策を強化してセミナーを開催します。

会場で受講される皆様におかれましては、マスク着用・参加前の手洗い徹底をお願いするとともに、会場入場時の検温にもご協力ください。

  
主催 独立行政法人情報処理推進機構(経済産業省補助事業)
協力 地域団体(商工団体、業界団体等)より募集
講師 セキュリティプレゼンター *)
日程 2020年11月~2021年2月
開催予定地  本年度の開催はすべて終了いたしました 
開催終了地 北海道、岩手県、宮城県、新潟県、秋田県、群馬県、栃木県、長野県、石川県、滋賀県、岡山県、広島県、香川県、福岡県、長崎県、大分県、熊本県、沖縄県
受講対象者 中小企業の経営者、IT担当者、情報セキュリティ担当者、教育担当者
定員 各会場50名程度
受講費 無料(事前登録制)

*)セキュリティプレゼンター制度とは
IPAのセキュリティ対策資料等を活用して、中小企業等に対して情報セキュリティの普及啓発を行う人材を「セキュリティプレゼンター」として登録する制度です。

セミナープログラム(1時間程度)

  1. 情報セキュリティ対策を行わなかったことで起こる損失や影響
  2. 情報セキュリティ対策の自己宣言制度「SECURITY ACTION」とは?
  3. テレワーク時に気をつけるべきポイント
  4. IPAの各種コンテンツのご紹介

本件に関する問い合わせ先

IPA セキュリティセンター 企画部 中小企業支援グループ 白川/鈴木
E-mail:isec-renkei@ipa.go.jp