HOME情報セキュリティ資料・報告書・出版物普及啓発資料のご案内サイバーセキュリティ経営ガイドライン実践状況の可視化ツールβ版

本文を印刷する

情報セキュリティ

サイバーセキュリティ経営ガイドライン実践状況の可視化ツールβ版

最終更新日 2020年3月25日
独立行政法人情報処理推進機構
セキュリティセンター


 本ツールは、サイバーセキュリティの実践状況を企業自身がセルフチェックで可視化するためのサイバーセキュリティ経営ガイドラインベースの可視化ツールです。企業は自社の状況を定量的に把握することで、サイバーセキュリティに関する方針の策定、適切なセキュリティ投資の実行等が可能となります。

可視化ツールβ版について

 「使い方ガイド」、「チェックリスト」、「可視化結果」の3種類のシートから構成されます。チェックリストの39個の質問にセルフチェックで回答します。回答方式は成熟度モデルで、5段階の選択式です。全質問について回答すると、可視化結果シートの表示が自動的に更新されます。詳細は使い方ガイドをご覧ください。

注意事項

本ツールはβ版であり、2020年度以降もブラッシュアップを続ける予定です。 可視化ツール正式版(Ver. 1.0)では内容が変わっている可能性があるのでご了承ください。

ツールのダウンロード

アンケートのお願い

よろしければ今後の改善を図るため、可視化ツールβ版に関するアンケートにご協力ください。アンケート詳細は可視化ツールエクセルをご参照ください。

本件に関するお問い合わせ先

IPA セキュリティセンター セキュリティ対策推進部 セキュリティ分析グループ 半貫/ジリエ
TEL:03-5978-7530 FAX:03-5978-7514 E-mail:

更新履歴

2020年3月25日 公開