1. ホーム >
  2. 情報セキュリティ美術館

情報セキュリティ美術館とは

情報セキュリティ美術館は、全国の小中高の児童・生徒を対象にした「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」の受賞作品を全国各地に、展示や作品パネルを貸し出すなどの活動を通じて、情報モラルや情報セキュリティを啓発する活動を行っています。
また、各都道府県の警察では「サイバーポリス・ミュージアム」として、各地で開催されるイベント等で展示をしていただいています。

展示・イベント情報

コンクール受賞作品のパネル展示・イベント開催情報
イベント名日程会場
交流フェスタ(くらしフェスタ東京2017)2017年10月20日(金)~
2017年10月21日(土)
新宿駅西口広場イベントコーナー
ほんと?ホント!フェアin青森
~守ろうサイバー空間の安全と知的財産~
2017年10月21日(土)
11:00~16:00
サンロード青森 1F サンホール
(青森市緑3-9-2)
滋賀県警察 サイバーセキュリティフェスタ2017年10月21日(土)
13:00~16:00
フォレオ大津一里山 2F 新幹線展望テラス前(大津市一里山7-1-1)
みたか わの縁日2017年10月28日(土)~
2017年10月29日(日)
三鷹市市民協働センター 展示ブース
(東京都三鷹市下連雀4-17-23)
第17回よさこいネットワークセキュリティセミナー(ものづくりフェスタ)2017年10月29日(日)
09:00~15:30
高知職業能力開発短期大学校 本館棟3階
(高知県香南市野市町西野1595-1)

サービスのご案内

作品パネルの貸出サービス

本コンクールの受賞作品パネルを教育機関や企業・団体の皆様へお貸出ししております。
作品の展示を通して児童・生徒はもちろん、先生方やご父兄の皆様が情報モラルや情報セキュリティを考えるチャンスにしていただければ幸いです。

作品パネル貸出申込書

お申込みの前に、ご希望の期間に貸出可能であるかを事務局までお問い合わせ下さい。