HOME未踏/セキュリティ・キャンプ2009年度プロジェクト成果:2009年度下期 未踏ユース プロジェクト成果

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

2009年度プロジェクト成果:2009年度下期 未踏ユース プロジェクト成果

IT人材育成本部 産学連携推進センター
未踏人材グループ


2009年度 下期 未踏ユース 採択プロジェクトの成果とPM評価

筧 捷彦PM:プロジェクト全体評価

チーフクリエータ テーマ名
1.千々和 大輝

従来のシステムと比べて柔軟性の高いkey-value storeの開発

2.木脇 太一

Emacs的なドローソフトの開発

3.周 礼贊

分散同期型タスク管理システムの開発

4.百武 暁人

透明マーカを用いたディスプレイとの3次元インタラクション

5.坂口 和彦

組み込み用プログラミング言語「Yadorigi」の開発

安村 通晃PM:プロジェクト全体評価

チーフクリエータ テーマ名
1.村井 慎太郎

Web3D画像生成のための簡易型3Dスキャナーの開発

2.伊藤 勝悟

スタンプカードによるマーケティング分析ツールの開発

3.大山 有美

安全性に配慮したウェブ型高機能Twitterクライアント「ついてる」の開発

4.筧 豪太

弾力性と柔軟性をもつデバイスを用いた新しいUIの開発

5.佐藤 剛

柔軟なシークバーによるコンテンツ操作インタフェースの開発

後藤 真孝PM:プロジェクト全体評価

チーフクリエータ テーマ名
1.大澤 直哉

オンライン協調型リアルタイム共同作曲支援システムの開発

2.三澤 加奈

立体顔ディスプレイの開発

3.吉本 英樹

オープンソースによる表現媒体としての飛行船プラットフォーム

4.代蔵 巧

Webブラウジングの新しい形、WebsiTVの開発

首藤 一幸PM:プロジェクト全体評価

チーフクリエータ テーマ名
1.松山 朋洋

Emacsにおける高精度コード補完機能の開発

2.塩川 浩昭

監視用映像ストリーム処理基盤Eagle Eyeの開発

3.家室 証

触覚を伴うCGモデルの作成・体験システムの開発

4.竹田 周平

オリジナル3Dキャラクタ自動生成システムの開発

注)掲載の順番は担当PM毎の提案申請受付順

未踏/セキュリティ・キャンプ