デジタル人材の育成

登録セキスペを探すなら「検索サービス」

最終更新日:2024年5月23日

検索サービスの概要

検索サービスとは、情報セキュリティ人材の活用を目的として、国家資格「情報処理安全確保支援士」(登録セキスペ)の公開情報を検索・閲覧するためのサービスです。
「検索サービス」により、登録セキスペを探したり、登録セキスペの資格保有状況をご確認いただくことが可能です。
利用のための手続きは不要で、どなたでもご利用いただけます。

登録セキスペを活用したい方へ

自社のセキュリティについて専門家に相談したいなど、登録セキスペを探したり、登録状況を確認したい方(注釈)は「検索サービス」をご活用ください。
なお、「氏名」、「公開用電話番号」、「公開用メールアドレス」等は任意公開情報のため、登録セキスペご本人からの申請に基づき公開しております。

 サイバーセキュリティに関する相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行う登録セキスペには、厳格な秘密保持義務、信用失墜行為の禁止義務が課せられています。詳細は、制度についてをご参照ください

登録セキスペや活用企業・組織のインタビューを掲載しています。是非ご覧ください。

  • 登録セキスペインタビュー
  • 活用企業・組織のインタビュー

検索サービスで、登録セキスペを名乗る方の資格保有状況を確認することができます。登録セキスペの資格保有証明として登録証を提示された場合、更新期限内のものであることをご確認ください。登録証の見本は、登録セキスペの権利と義務をご参照ください。

(注釈)2020年4月以前に発行された紙の登録証は更新期限の記載がなく、無効ですのでご注意ください。紙の登録証の見本は、登録セキスペ 更新についてをご参照ください。

登録セキスペの方へ

 「検索サービス」の活用により業務の拡大や自己PR等が可能です。情報処理安全確保支援士ポータルサイトにログインすると、ご自身の公開プロフィール編集ができます。
(注釈)ログインID及びパスワードについては、情報処理安全確保支援士ポータルサイトへのログインをご確認ください。

(注釈)2021年5月12日に[情報処理安全確保支援士 公開システム]を機能拡張し、[情報処理安全確保支援士ポータルサイト]としてオープンしました。

お問い合わせ先

検索サービスについてのお問合せ先

IPA デジタル人材センター 国家資格・試験部 登録・講習グループ

  • E-mail

    riss-infoアットマークipa.go.jp