HOME未踏/セキュリティ・キャンプ未踏事業2018年度未踏ターゲット事業(ゲート式量子コンピュータ部門)成果について

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

2018年度未踏ターゲット事業(ゲート式量子コンピュータ部門)成果について

最終更新日:2021年5月31日
IT人材育成センター
イノベーション人材部
未踏グループ

2018年度未踏ターゲット事業(ゲート式)関連ページへのリンク

ページ内リンク

2018年度未踏ターゲット事業(ゲート式量子コンピュータ部門)成果

担当PM:藤井啓祐

採択者名 プロジェクト名
永山 翔太
中島 博敬
分散量子計算プラットフォーム
松澤 優太 量子多体系の実時間発展シミュレーションプログラムの開発
山下 広嗣
熊田 圭佑
松崎 出愛
安田 京太
web開発向けオープンソース量子計算ライブラリの開発
吉村 優 量子コンピュータによる公平な抽選システムの開発

担当PM:山本直樹

採択者名 プロジェクト名
上田 宏
大塚 雄一
中田 真秀
テンソルネットワーク×量子計算機による量子物性シミュレータ
遠藤 克浩
中村 太一
ゲート式量子コンピュータと機械学習による高速モンテカルロ計算
  • プロジェクト成果:準備中
相馬 聡文 量子ゲート回路を応用した音楽作成システムの開発
中西 健 変分量子回路の高速自動最適化ツールの開発
西尾 真
佐藤 綾祐
大倉 康
量子コンピュータを用いた機械学習ツールの実装と改良
御手洗 光祐 量子変分アルゴリズムの性能評価とその改良開発

更新履歴

2021年5月31日 2018年度未踏ターゲット事業(ゲート式量子コンピュータ部門)の成果を掲載しました。

未踏/セキュリティ・キャンプ