HOME産業サイバーセキュリティセンター事業内容のご案内中核人材育成プログラム中核人材育成プログラム 卒業プロジェクト

本文を印刷する

産業サイバーセキュリティセンター

中核人材育成プログラム 卒業プロジェクト

最終更新日:2021年7月7日

中核人材育成プログラムは、将来、企業などの経営層と現場担当者を繋ぐ、“中核人材”を担う方を対象としたプログラムです。テクノロジー(OT / Operational Technology・IT / Information Technology)、マネジメント、ビジネス分野を総合的に学ぶ1年程度のトレーニングを実施しています。

本プログラムの最後に受講生が取り組む卒業プロジェクトは、業界のあるべき姿と現状のギャップを分析し対応を行うことと、1年間のプログラムで学んだ技術や人脈を業界の課題に当てはめていくことを主眼としています。また、このプロジェクトは、PBL(Problem Based Learning)の考え方を活用したアウトプット形の学習として設計されています。
このページでは、その取組みの一部をご紹介いたします。

第4期生(2021年6月修了)

46名の受講者が、15のプロジェクトに取り組みました。
取り組みの一部を紹介します。

ドローンセキュリティ

ドローンセキュリティハンドブック_表紙

ドローンを安全に利活用できる社会の実現に貢献するため、ドローンへの事故・攻撃事例、防御事例と法規制、脆弱性の検証・セキュリティ対策を調査した結果を、「ドローンセキュリティハンドブック」としてまとめました。ドローンの安全な活用に向けた勘どころを記載していますので、ぜひご一読ください。

カッコいいセキュリティ実行委員会

カッコいいセキュリティ実行委員会

子供たちにサイバーセキュリティの存在を知って欲しいという思いからサイバーセキュリティ漫画を作成しました。漫画を読むことでサイバーセキュリティに興味を持ち、必要性を認識してもらうことできれば、子供たちが活躍する将来の日本においてサイバーセキュリティ対策が当たり前になっている社会が実現できると信じています。

サイバーセキュリティ漫画
タイトル「 エブリデイゼロデイ 別ウィンドウで開く

愛されるセキュリティ部署になるには

愛されるセキュリティ部署_冊子表紙

本卒業プロジェクトでは、冊子「頼られるセキュリティ部門への道すじ」を作成しました。
「セキュリティの対応は面倒」など、ネガティブなイメージを持たれてしまいがちなセキュリティ部門が、現場の人たちと距離を縮めていくためのポイントを「頼られるセキュリティ八か条」として掲載しています。

ゼロトラストという戦術の使い方 ~情報系・制御系システムへのゼロトラスト導入~

ゼロトラスト導入指南書_表紙

本卒業プロジェクトでは,「ゼロトラスト」で用いられる機能について,実際に環境を構築し,システムへの導入検証を実施した。その検証と結果で得られたノウハウを「ゼロトラスト導入指南書」としてまとめました。

「ゼロトラスト」について,どのような機能があり,どのようなことができるのかを細分化し,企業で「ゼロトラスト」を導入する際の指南書(参考書)として使用することを目的としています。

現場向け制御セキュリティ教育:セキュリティ道場

現場向け制御セキュリティ教育:セキュリティ道場

近年、産業用制御システムを標的にしたサイバー攻撃が増加しています。
また、各企業においてもIoT機器の導入やDXが推進され、制御システムに対するセキュリティの重要度が増してきています。
一方、制御システムに対するセキュリティ対策の導入や理解は、制御システムを利用・管理している現場従業員にとっては難易度が高く、工場全体でのセキュリティ意識は十分とは言えません。
そこで私たちは、「まずはサイバー攻撃とセキュリティについて知ってもらう」ことを目的として、上記のような課題を解決すべく、「本ゲームをプレイすることで、セキュリティについて議論を行う、考えるきっかけとなる」クイズ形式のボードゲームを制作しました。

セキュリティ道場は「工場に配属されたばかりの新任の方」等にセキュリティ入門のための教材としてご利用頂くことを想定した内容となっております。楽しく繰り返し学べるボードゲームとなっていますので、新入社員研修やセキュリティ教育等に是非ご活用ください。

現場向け制御セキュリティ教育:安全・安定操業を脅かした事例10選

現場向け制御セキュリティ教育:安全・安定操業を脅かした事例10選

近年国内外で発生した制御システムへのサイバー攻撃の中から、操業の安全・安心を大きく損なった10の事例を、影響の大きい順に紹介します。サイバー攻撃がどのような影響を及ぼす可能性があるのかを知っていただくために、事例の紹介に留まらず、発生する可能性がある被害について解説しています。
制御システムのセキュリティについて考える第一歩として、本事例集をご活用ください。

※当事例集を引用する場合、引用元を以下のように明記してください。

ICSCoE4期生 現場向け制御セキュリティ教育プロジェクト:
安全・安定操業を脅かしたサイバー攻撃事例10選

過去の卒業プロジェクト

お問い合わせ

※個別のコンテンツの内容についてのお問合せは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください

独立行政法人情報処理推進機構
産業サイバーセキュリティセンター 企画部
担当:日向、河合

Tel:03-5978-7554
E-mail:メールアドレス
(このメールアドレスに特定電子メール及びファイルを添付したメールを送信しないでください。)

更新履歴

2021年7月7日 第4期生卒業プロジェクト「セキュリティ道場」「安全・安定操業を脅かした事例10選」を公開しました。
2021年6月24日 第4期生卒業プロジェクトを4件公開しました。
2020年10月30日 第3期生卒業プロジェクト「経営者のキモチ」を公開しました。
2020年6月30日 第3期生卒業プロジェクト「制御システムにおける資産管理の効率化」を公開しました。
2020年6月26日 第3期生卒業プロジェクト「CSIRTカードゲーム制作」を公開しました。
2019年7月19日 第2期生卒業プロジェクトを1件公開しました。
2018年8月10日 第1期生卒業プロジェクトを5件公開しました。