HOME社会基盤センターよくある質問と回答

本文を印刷する

社会基盤センター

よくある質問と回答

1. 著作権および出版権等について

ダウンロードファイルのお取り扱いについて」に記載されているダウンロード資料のご利用について、お問い合わせが多いものを 掲載します。
共通事項として、いずれの資料も配布(閲覧)数のご報告にご協力を頂いております。 配布(閲覧)される大体の人数で構いませんので、以下よりお知らせ頂ければ、幸いです。 お問い合わせ:一般

Qダウンロードされた資料を社内のイントラで公開したいのですが?
A公開利用可能です。但し、ご使用の際は、出典元を明記して頂き、改変などをせずにご利用ください。
Q書籍や、報告書の掲載資料を使用させて頂きたいのですが?
A部分的な引用をする場合は、その範囲が分かるようにして、出典元を明記してください。
何箇所も引用する場合は、それぞれの引用箇所に記号などを付け、巻頭や巻末に参考文献等としてまとめてIPAの成果物から引用していることと著作権の表記をしてください。
あまりにも引用のベースが多い場合は、個々の引用箇所の明示は不要で、まとめて引用元と著作権表示をしてください。
Q社内研修(自社)でダウンロードした書籍をテキストとして使用したいのですが?
A使用可能です。ご使用の際は、出典元を明記して頂き、改変などをせずに、ご利用ください。
Q自社内ですが、海外の部門で使用させて頂くことは可能でしょうか?
A海外でも可能ですので、是非ご活用ください。
Q書籍を当社で主催する有料セミナーのテキストに使用したいのですが?
A書籍を使用する部数分お買い上げ頂き、セミナー内で配布・使われるのであれば問題ありません。
書籍の一部(または全部)をコピーして配布、またはPDFをダウンロードして配布することはお控え頂いております。
※但し、セミナー参加者本人が、各々でPDFをダウンロードし、そのハードコピーを会場
へ持ち込んで使用する場合は問題ありません。

2. 書籍に関するご質問について

Q書籍に書かれている内容について質問したいのですが?
A著者が当機構に常勤しているとは限らない為、基本的には以下のページからご質問をお願いいたします。その際は、書籍名、ページ数など詳しくお書きください。
お問い合わせ:一般
Q書籍を購入したいのですが、どうしたらいいですか?
A在庫がある書籍は、SECの直販サイトからご購入いただけます。
その他、一部の書籍については一般書店やAmazonでもご購入が可能です。
詳しくは、各書籍のページ内の購入方法欄をご覧ください。
QSEC journal を購読したいのですが?
Aご希望の方に、毎号(4冊/年 発行)無償でお送りしております。お送り先住所、社名、部署名を以下のページよりご連絡ください。
お問い合わせ:一般

3. ソフトウェア開発データ白書について

Qソフトウェア開発データ白書に関するFAQはありますか?
Aソフトウェア開発データ白書に関するよくある質問と回答は下記ページよりご確認ください。
http://www.ipa.go.jp/sec/qa/whitepaper.html