HOME社会基盤センターIT社会の動向調査・分析、情報発信情報セキュリティ白書

本文を印刷する

社会基盤センター

情報セキュリティ白書

IT技術が進展する一方で、情報セキュリティ上の脅威も多様化、深刻化しています。

IPAでは、最新の攻撃手法・情報セキュリティ対策の収集・分析等を通じて、情報セキュリティ上の脅威やサイバー攻撃の傾向を把握し、新たな脅威動向の予測と、それによる被害の未然防止を実現するための取組みを行っています。

収集・分析等した情報については、「情報セキュリティ白書」として毎年発行しています。

情報セキュリティ白書

情報セキュリティ白書2022 情報セキュリティ白書2022
(2022年7月15日発行)

本白書は情報セキュリティ分野に関する情報の網羅性と参照性の高さが特長で、対策強化・予算策定等、上位者向け説明資料への引用や、資格取得等の学習用、研修資料など幅広い用途で利用されています。最新刊では、

  • 内部不正防止対策の動向
  • 個人情報保護法改正
  • クラウドの情報セキュリティ
  • 米国の政策
  • 欧州の政策

などを注目すべきトピックとして取り上げました。

バックナンバー

過去の情報セキュリティ白書については、こちらをご覧ください。