HOMEソフトウェア高信頼化事業内容のご案内システムズエンジニアリングの推進

本文を印刷する

ソフトウェア高信頼化

システムズエンジニアリングの推進

 近年、第4次産業革命をもたらすと言われているIoTの進展や、独立したシステムが互いに関係し合って価値を提供するSoS(System of Systems)のような複雑なシステムの増加、また、システムに対する要求の多様化、高度化、複雑化、予測できないリスク、関連する分野の調和や統合の欠如など、システム開発を取り巻く課題も難しくなってきており、解決が困難になってきています。
 IPA/SECでは、このようなシステム開発における課題の効果的かつ包括的な解決方法として、既に宇宙・航空分野を中心に実績があり、欧米では一般的な製品やシステムへの適用が進み、有効性が認知されているシステムズエンジニアリングが日本においても有効と考え、産業界に普及・展開する活動に取り組んでいます。

システムズエンジニアリングとは

 複数の専門領域にまたがる多様な価値を考慮しつつ全体最適を実現するためのアプローチです。具体的には、以下のような点に特徴があります。

1.目的指向と全体俯瞰

目的指向と全体俯瞰

  • 解決策を考える前に本来の目的を明確にし、常に目的を意識しながら考えます。
  • 視点と視野を変えながら俯瞰して捉えます。視点としては、時間的視点、空間的視点、意味的視点があります。時間的俯瞰の例:初期から利用終了後の廃棄まで、さらに世代交代までのライフサイクル全体。
2.多様な専門分野を統合

多様な専門分野を統合</

  • 多様な分野(技術、事業、領域、環境、文化、社会など)の知見を統合します。
3.抽象化・モデル化

抽象化・モデル化</

  • 抽象化の視点を柔軟に設定し、多視点から対象を構造化し、システムに関する様々なネットワークを通じて、システムを明らかにします。
  • モデルを利用することによって異なる分野の人たちの間での概念共有、情報共有による共通理解の促進を図ります。
4.反復による発見と進化

反復による発見と進化</

  • 適切に再評価とフィードバックを反復して、新たな解決方法を発見し、段階的に明確化・進化させます。

システムズエンジニアリング導入の薦め

 国内外の事例を参考に、システムズエンジニアリングの効果や有効領域について検討を行い、2016年度にシステムズエンジニアリングの認知と重要性の認識を促すための2つの啓発書を公開しています。
 経営者向けの啓発書では、システムズエンジニアリングの適用事例や有効性の紹介をしています。また、開発者向け啓発書には更に、導入に向けたポイントや、活かすための考え方の説明をしています。

詳細経営者向けPDF文書開発者向けPDF文書

成功事例に学ぶシステムズエンジニアリング

 IoT(Internet of Things)システムの設計・開発・運用に携わる開発者を対象にした「成功事例に学ぶシステムズエンジニアリング~IoT時代のシステム開発アプローチ~」を公開しています。
 本書は、日本国内5社の成功事例を基に、システムズエンジニアリングの問題解決のアプローチを解説したものであり、現場での適用を促進する「入門書」として活用できます。

詳細成功事例に学ぶシステムズエンジニアリングPDF文書

ドイツ・欧州企業におけるシステムズエンジニアリングの実践に関する調査・分析結果報告

システムズエンジニアリングの実践に関する調査・分析結果報告

 本調査・分析結果の詳細な解説書で、システム開発(作業プロセス、手法及びツール)に関する課題とその取組みに重点を置いて、ドイツとヨーロッパ企業におけるシステムズエンジニアリングの実践状況と分析結果から見えてきた共通する課題と推奨事項を解説しています。

システムズエンジニアリング 実践課題とベストプラクティス

 本書では、IoT時代到来に伴い、システム開発がシステムズエンジニアリングへと進む傾向について議論し、この分野でこれまで実施された調査について取りまとめています。また、今回実施したドイツとヨーロッパの先進企業でのシステムズエンジニアリング実践調査・分析から得られた課題とその取組みから抽出したベストプラクティスを解説し、それらを実践している企業での事例を取りまとめています。

詳細調査・分析結果報告PDF文書実践課題とベストプラクティスPDF文書

関連情報

掲載日 事業成果(報告書等)
2018年3月1日 IoTシステム開発にシステムズエンジニアリングの考え方を導入するパイロット活動を三菱重工グループと共同で実施
~ IoT時代に必要な開発アプローチと考え方の普及を目指す~
SEC journal
第48号
(2017年3月発行)

【特集】システムズエンジニアリング
【所長対談】IoT時代におけるシステムズエンジニアリングの重要性
 ※IESEウェブサイト別ウィンドウで開くに所長対談の記事が掲載されました。

詳細
開催日 セミナー 詳細
2017年9月 IoT時代のシステム開発の課題に立ち向かう
~システムズエンジニアリング導入の薦め~
詳細
2017年6月 IoT時代のシステム開発の課題に立ち向かう
~システムズエンジニアリング導入の薦め~
詳細
2017年3月 システム開発の“今”と“これから”
~システムズエンジニアリングを活用するために~
詳細
開催日 イベント・講演タイトル DL
2017年7月 【出展】Embedded Technology West 2017/IoT Technology West 2017
『IoT時代のシステム開発アプローチ~システムズエンジニアリングの薦め~』
PDF