HOME未踏/セキュリティ・キャンプセキュリティ・キャンプ事業セキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン プログラム

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

セキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン プログラム



ご応募ありがとうございました。


セキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン 選考通過者 決定!

 
プログラム
       

タイムテーブル

※開会式・閉会式・LT大会などの一部プログラムは、セキュリティ・ネクストキャンプと共通になります。

10/18(日) 参加必須

時間 全トラック
13:00-14:00 開講式
14:00-15:00 特別講演(倫理)「IT周りの法制度,そして社会との窓口」
講演者:伊藤 太一
15:00-16:00 特別講演(一般)「『まだないもの』の育て方」
講演者:高橋 征義
16:00-17:00 キャンプ紹介 「セキュリティ・キャンプの楽しみかた」
講師:坂井 弘亮 
17:00-18:00 休憩
18:00-19:00 LT大会
19:00-20:30 グループワーク(1)
講師:廣田 一貴、森田 浩平、木藤 圭亮 
20:30-21:00 ホームルーム(選択コースのみ)


10/24(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

暗号解読チャレンジゼミ

講師:
緑川 志穂



L-Ⅱ

暗号のままで計算しよう

講師:
松岡 航太郎 


L-Ⅲ 

エクスプロイト自動化ゼミ

講師:
木村 廉

 
X-Ⅰ

IoTセキュリティトラック

講師:
木藤 圭亮
中尾 圭佐

 
Y-Ⅰ

OS開発ゼミ

講師:
怒⽥ 晟也
内⽥ 公太



Y-Ⅱ

データベースゼミ

講師:
星野喬



Y-Ⅲ

Cコンパイラを自作してみよう!

講師:
西田 耀
植山 類

 
Z-Ⅲ

ReDoSの検出プログラムの作成とOSSへの適⽤

講師:
新屋 良磨
藤浪 ⼤弥



Z-Ⅳ

独⾃セキュリティ機構を追加可能なモジューラブルなソフトウェアルータの開発

講師:
城倉 弘樹



Z-Ⅴ

Rustで作るLinux向けアンチウィルスソフトウェア

講師:
忠鉢 洋輔



Z-Ⅵ

CPUレベルで脆弱性防御機構を作ってみよう

講師:
押場 博光
中川 恒
 

10/25(日)

選択コース
>
時間 A
【コンテストとワークショップトラック】
B
【プロダクトセキュリティトラック】
C
【脅威解析トラック】
D
【課題駆動トラック】
08:30- 12:30

 
A1

ロバストプロコル・オープンチャレンジ運営会議


講師:
今岡 通博
麻生 航平
B1

Real World Security (Part 1)


講師: 
林 達也 
松本 泰 
崎村 夏彦 
C1

なぜ、Webサイトは乗っ取られたのか?AWS環境における実践的なインシデントレスポンス


講師:
臼田 佳祐
洲崎 俊
角田 朱生

 






 
13:30- 17:30

 
A2

暗号アルゴリズムのFPGA実装


講師: 
今岡 通博
B2

Real World Security (Part 2)


講師: 
林 達也 
松本 泰 
崎村 夏彦 
C2

Long Live the Malware Analysis (Part 1)


講師:
中島 将太
原 弘明

 
D2

機械学習モデルの構築と攻撃 (Part 1)


講師: 
高江洲勲
伊東道明


10/31(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

実施講義は上記参照


L-Ⅱ

実施講義は上記参照


L-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
X-Ⅰ

実施講義は上記参照 

 
Y-Ⅰ

実施講義は上記参照



Y-Ⅱ

実施講義は上記参照



Y-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
Z-Ⅲ

実施講義は上記参照



Z-Ⅳ

実施講義は上記参照



Z-Ⅴ

実施講義は上記参照



Z-Ⅵ

実施講義は上記参照

 


11/1(日)

選択コース
時間 A
【コンテストとワークショップトラック】
B
【プロダクトセキュリティトラック】
C
【脅威解析トラック】
D
【課題駆動トラック】
08:30- 12:30

 






 
B3

クラウド時代における分散Webシステムの構成とスケーリング


講師: 
仲山 昌宏 
C3

Long Live the Malware Analysis (Part 2)


講師:
中島 将太
原 弘明
D3

ファイルレスマルウェアの仕組みと防御


講師: 
凌翔太  
13:30- 17:30

 
A4

ワークショップで学ぶ傍受対策


講師:
今岡 通博 
B4

つくって学ぶ、インターネットのアーキテクチャと運用


講師: 
木村 泰司 
C4

痕跡から手がかりを集める - アーティファクトの発見/分析技術


講師:
山崎 輝
D4

機械学習モデルの構築と攻撃 (Part 2)


講師: 
高江洲勲 
伊東道明  

11/7(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

実施講義は上記参照


L-Ⅱ

実施講義は上記参照


L-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
X-Ⅰ

実施講義は上記参照 

 
Y-Ⅰ

実施講義は上記参照



Y-Ⅱ

実施講義は上記参照



Y-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
Z-Ⅲ

実施講義は上記参照



Z-Ⅳ

実施講義は上記参照



Z-Ⅴ

実施講義は上記参照



Z-Ⅵ

実施講義は上記参照

 


11/8(日) 参加必須

時間 全トラック
9:30-12:30 予備時間(選択コース・集中コース・ネクストの講義配置の可能性有り)
13:30-14:00 ホームルーム(選択コースのみ)
14:00-15:30 グループワーク(2)
講師:廣田 一貴、森田 浩平、木藤 圭亮
15:30-18:00 協賛企業イベント
18:00-19:00 休憩
19:00-20:30 交流タイム


11/14(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

実施講義は上記参照


L-Ⅱ

実施講義は上記参照


L-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
X-Ⅰ

実施講義は上記参照 

 
Y-Ⅰ

実施講義は上記参照



Y-Ⅱ

実施講義は上記参照



Y-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
Z-Ⅲ

実施講義は上記参照



Z-Ⅳ

実施講義は上記参照



Z-Ⅴ

実施講義は上記参照



Z-Ⅵ

実施講義は上記参照

 

11/15(日)

選択コース
時間 A
【コンテストとワークショップトラック】
B
【プロダクトセキュリティトラック】
C
【脅威解析トラック】
D
【課題駆動トラック】
08:30- 12:30

 
A5

ワークショップで学ぶ遠隔操作対策


講師:
今岡 通博 
B5

Real World Security (Part 3)


講師: 
林 達也 
松本 泰 
崎村 夏彦 
C5

実践・難読化バイナリ解析(前編)


講師:
黒米 祐馬
D5

事例と法律


講師: 
北條孝佳
伊藤太一
13:30- 17:30

 
A6

ワークショップで学ぶUSB傍受対策


講師:
竹迫 良範 






C6

実践・難読化バイナリ解析(後編)


講師:
黒米 祐馬
D6

車載ネットワークを流れるCANパケット解析演習


講師: 
井上博之  


11/21(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

実施講義は上記参照


L-Ⅱ

実施講義は上記参照


L-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
X-Ⅰ

実施講義は上記参照 

 
Y-Ⅰ

実施講義は上記参照



Y-Ⅱ

実施講義は上記参照



Y-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
Z-Ⅲ

実施講義は上記参照



Z-Ⅳ

実施講義は上記参照



Z-Ⅴ

実施講義は上記参照



Z-Ⅵ

実施講義は上記参照

 


11/22(日)

選択コース
時間 A
【コンテストとワークショップトラック】
B
【プロダクトセキュリティトラック】
C
【脅威解析トラック】
D
【課題駆動トラック】
08:30- 12:30

 
A7

ワークショップで学ぶ偽装通信対策


講師:
今岡通博  
B7

マクロな視点から捉える Web セキュリティ: Web インフラストラクチャを利用した攻撃とサイドチャネル攻撃の実践と評価


講師: 
米内 貴志 
C7

最先端のオフェンシブセキュリティ研究入門


講師:
渡邉 卓弥
D7

機械学習モデルの構築と攻撃 (Part 3)


講師: 
高江洲勲
伊東道明
 
13:30- 17:30

 
A8

ロバストプロコル・オープンチャレンジ大会


講師:
今岡 通博
麻生 航平 
B8

Learn the essential way of thinking about vulnerabilities through post-exploitation on middlewares


講師: 
福田 鉄平
小竹 泰一 





D8

セキュリティ啓発マンガの制作


講師: 
くりひろし  

11/28(土)

集中コース
時間 L
【暗号ファジングトラック】
X
【IoTセキュリティトラック】
Y
【システムソフトウェア自作トラック】
Z
【プラットフォームセキュリティトラック】
13:30-17:30

 
L-Ⅰ

実施講義は上記参照


L-Ⅱ

実施講義は上記参照


L-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
X-Ⅰ

実施講義は上記参照 

 
Y-Ⅰ

実施講義は上記参照



Y-Ⅱ

実施講義は上記参照



Y-Ⅲ

実施講義は上記参照


 
Z-Ⅲ

実施講義は上記参照



Z-Ⅳ

実施講義は上記参照



Z-Ⅴ

実施講義は上記参照



Z-Ⅵ

実施講義は上記参照

 


12/6(日) 参加必須

時間 全トラック
10:00-10:30 ホームルーム(選択コースのみ)
10:30-11:30 グループワーク(3)
講師:廣田 一貴、森田 浩平、木藤 圭亮
11:30-12:30 成果発表(集中コース)
13:30-14:30 成果発表(選択コース)
14:30-14:40 成果発表(ネクストキャンプ)
14:50-15:50 閉講式

未踏/セキュリティ・キャンプ