HOME社会基盤センター報告書・書籍・ツール書籍~システム開発における上流工程の問題を解決するガイドブックを改訂~
「ユーザのための要件定義ガイド 第2版」を公開

本文を印刷する

社会基盤センター

~システム開発における上流工程の問題を解決するガイドブックを改訂~
「ユーザのための要件定義ガイド 第2版」を公開

最終更新日:2019年10月3日
2019年9月12日公開
独立行政法人情報処理推進機構
社会基盤センター

背景

 デジタル技術を活用して企業のビジネスを変革し、自社の競争力を高めていく「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」が注目を集めるなか、ITベンダやシステム部門のみならず業務部門のユーザが主体的にシステム開発に関与する必要性が増しています。

 システムの要件を定義する責任は、構築されたシステムを利用してビジネスに貢献する役目を負うユーザにあると言われています。2017年3月発行の「ユーザのための要件定義ガイド」初版においては、要求を正しく伝えるための「手段(How)」を明確にすることが重要と考え、ユーザ企業・ITベンダ企業双方の知見やノウハウをまとめ、言葉の解釈にギャップを生じさせないような"勘どころ(コツ)"を示すことにより、ユーザが抜け・漏れのない要件定義を進める方法をガイドしました。

 しかしながら、システム開発の遅延の過半は要件定義の失敗にあると言われるように、要件定義においては、その過程で様々な問題に直面します。

 そこでIPAでは、要件定義の過程で直面する問題への対応をガイドすることが、ユーザへのよりいっそうの支援策となると考え、「ユーザのための要件定義ガイド 第2版 要件定義を成功に導く128の勘どころ」を公開しました。

ガイドブックの特徴

 本書は、主にユーザ企業を対象にしたガイドブックです。
 ガイド改訂に際しては、特に、以下の2点を強化しています。
<ビジネス要件定義>  :
ビジネス全体や個々の業務における要求を正しく把握して分析し、それらに貢献できるビジネス要件を定義する
<要件定義マネジメント>:
要件定義の立ち上げ、計画立案、実施、終結が円滑に進行するようマネジメントする
 また、このガイドでは、上記2点を中心に、要件定義のさまざまな局面において発生する問題に焦点を当て、その解決の勘どころとペアで説明する形式にしました。要件定義の基礎知識を習得する際だけでなく、問題発生時の対策検討の参考にもご利用いただけます。
構成
はじめに
第1章 背景
第2章 要件定義の問題認識
第3章 要件定義の全体像
第4章 ビジネス要求定義(BR)における問題と解決の勘どころ
第5章 システム化要求定義(SR)における問題と解決の勘どころ
第6章 要件定義マネジメント(RM)における問題と解決の勘どころ
第7章 要件定義の主要ドキュメント作成(DD)の勘どころ
おわりに
付録

ユーザのための要件定義ガイド 第2版 (2019年12月書籍発行予定)

PDF版のダウンロード

「要件定義ガイド 第2版」PDF版(パスワード付きzipファイル 21.5MB)

「要件定義ガイド 第2版」PDF版(パスワード付きzipファイル)の解凍パスワードは、下記のボタンよりアンケート回答をいただいた方にお知らせしています。また、アンケートの回答にはIPA会員登録(ログイン)が必要となります。詳しくは、以下の「アンケート回答(パスワード入手)手順」をご参照ください。

アンケート回答に関するFAQはこちら

アンケートに回答してパスワードを入手

本アンケートで取得した情報の取り扱いについて

 アンケートにて取得したデータは、回答内容等についてIPAから確認させていただく場合や、集計して統計資料を作成するために使用いたします。そのままの形で公表されたり、個人や企業を特定できる形で公表されることはございません。

 また、ご利用状況についてのアンケートを後日お願いすることがございます。

 個人情報は、独立行政法人情報処理推進機構が、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に従い適正に管理します。詳細については以下をご参照ください。

https://www.ipa.go.jp/about/privacypolicy/index.html

アンケート回答(パスワード入手)手順

「要件定義ガイド 第2版」PDF版のアンケート回答(zipファイルのパスワード入手)は、IPA会員登録サービスを利用して行います。そのため、本サービスをはじめて利用される場合は、下記に示す手順に従って会員登録(無料)をお願いします(会員登録がお済みの場合は、Step5以降を確認してください)。なお、会員情報は、いつでも削除(退会)することができます。

Step1

ログイン画面の下部にある「こちらで新規登録」のリンクをクリックしてください。

図1:新規登録手続きの開始
図1:新規登録手続きの開始


Step2

会員登録画面に必要事項を入力してください。ページ下部にある「個人情報の利用について」の内容を確認、同意の上、「登録」ボタンをクリックしてください。

図2:会員情報の登録
図2:会員情報の登録


Step3

登録内容を確認して、ページ右下の「登録」ボタンをクリックしてください。登録が完了すると「会員登録完了」メッセージが表示されます。

図3:会員登録の完了
図3:会員登録の完了


Step4

登録したメールアドレス宛に登録完了のメールが届くので、【会員ID】の情報を確認してください。この会員IDと登録したパスワード情報でログインしてください。

図4:会員IDの発行
図4:会員IDの発行


Step5

アンケート回答後、zipファイルの解凍パスワードが表示されます。別途ダウンロードしたzipファイルを解凍する際に、表示されたパスワードを入力してください。

図5:パスワードの表示
図5:パスワードの表示


Step6

パスワードの情報は、会員ポータル「申込イベント一覧」のアンケートの「受講票表示」から繰り返し確認することができます。

図6:受講票(パスワード)の確認
図6:受講票(パスワード)の確認

アンケートに回答してパスワードを入手

アンケート回答に関するFAQ
Q1 会員登録をしたのにメールが届かない。
Q2 登録情報を変更したい。
Q3 会員登録を削除(退会)したい。
Q4 ブラウザの「戻る」、「進む」、「更新」を行うと入力情報が消える。
Q5 アンケートではなく、本サービスの利用に関して確認したい。
Q6 解凍したPDFファイルを組織内に展開したい。
Q7 zipファイルがダウンロードできない。
Q8 パスワードを入力しても、zipファイルの解凍ができない。
Q9 会員登録の際、学生が選択すべき業種や職種がわからない。
本件の内容に関するお問い合わせ先
IPA 社会基盤センター 村岡/山下
Tel: 03-5978-7543 E-mail: メールアドレス

更新履歴

2019年9月12日 公開
2019年10月3日 PDF文書の誤字等を修正