HOME情報セキュリティセキュリティセンターについて中小企業向け全国普及啓発事業サイバーセキュリティお助け隊(防衛・航空宇宙産業(関東地方、中部地方、関西地方))

本文を印刷する

情報セキュリティ

サイバーセキュリティお助け隊(防衛・航空宇宙産業(関東地方、中部地方、関西地方))

最終更新日:2020年9月18日
独立行政法人情報処理推進機構
セキュリティセンター 企画部
中小企業支援グループ

事業概要

 本実証事業は防衛・航空宇宙産業に関わる中小企業を対象に実施します。
 具体的には地域行政及び関東地方、中部地方、関西地方の業界団体やサプライチェーンの上位企業へと連携の下、事業説明会を複数回行うことで、サイバーセキュリティ対策の必要性を説明することで本実証事業への参加を呼びかけます。
 また、中小企業のサイバーセキュリティに関する被害状況や対策状況などの実態を把握するとともに、セキュリティソリューションの提供を通じて対策力向上とインシデントに対応するための体制構築を支援します。
さらに、実証終了後についても継続的なサービス提供を行うための検討を実施します.

1.中小企業の実態把握

・意識調査アンケート
・サイバー攻撃検知と脆弱性診断
・セルフアセスメント診断、工場の見える化(5社限定)
・データ共有に関する運用ヒアリング(25社限定)
・サービス内容とサイバー保険の検討に活用

2.地域実証の実施内容

・コールセンター、検知・脆弱性診断等の分析センター、インシデント初動対応、調査・復旧体制(15都府県でのオンサイト対応)

3.実証結果を踏まえた検討

・提供するサービス内容ごとに指標を立てて、ビジネス化に向けた検証を実施
・継続的なサービス提供に向け、既存サービスをベースに仕様の改善について検討

実施者

株式会社PFU

協力者

・株式会社エヴァアビエーション
・富士通株式会社
・ウェブルート株式会社
・損害保険ジャパン株式会社

本件に関するお問い合わせ先

株式会社PFU 事業ページ
セキュリティサービス事業部
プロフェッショナルサービス部
担当者:関口、小出
Tel:045-305-6046(平日 9:00-17:00)
E-mail: