HOME情報セキュリティセキュリティセンターについて中小企業向け全国普及啓発事業サイバーセキュリティお助け隊(岩手県、宮城県、福島県)

本文を印刷する

情報セキュリティ

サイバーセキュリティお助け隊(岩手県、宮城県、福島県)

最終更新日:2020年9月18日
独立行政法人情報処理推進機構
セキュリティセンター 企画部
中小企業支援グループ

事業概要

 岩手県、宮城県、福島県の中小企業を対象に、中小企業におけるサイバーセキュリティの意識向上を図る観点から、事業説明会及び報告会の開催や情報ポータルサイトの更新を通じた啓蒙活動を行います。
 また、中小企業の実態に合ったサイバーセキュリティ対策を定着させていく観点から、50社の実証参加企業を獲得し、複数のサービス・製品の提供を通じて必要なサービスの水準や要するコスト等の把握を行い、実証終了後の有償サービスを設計します。

1.中小企業の実態把握

 本事業に参加する中小企業等に対し、共通サービス及び個別サービスを提供し、当該企業等のセキュリティ実態を把握するための措置を講じます。
 事業説明会および成果報告会に参加した企業に対し、アンケートやヒアリングを通じて、中小企業等のサイバーセキュリティ対策支援体制構築のために必要な情報を収集します。
インシデント対応支援等を実施した中小企業等にヒアリングを実施し、事業化に必要な情報等を収集します。

2.地域実証の実施内容

 以下に示す共通サービス及び個別サービスを提供するします。実証期間は約3か月とします。
 (1)共通サービス:実証参加する全ての企業に提供
  環境調査、標的型攻撃メール訓練、脆弱性診断(ツール)
 (2)個別サービス:環境調査等の内容を踏まえ、以下のいずれか1つを選択して提供
  UTM監視、エンドポイント監視、脆弱性診断(手動)

3.実証結果を踏まえた検討

 実証参加企業に対して提供した各サービスに要したコスト及び効果を踏まえ、中小企業に対して提供するサイバーセキュリティ対策サービスのあるべき姿を検討します。
 併せて、説明会アンケート等で得られた調査結果を踏まえ、中小企業の保険加入ならびに活用を促進するための方策について、保険商品開発と周辺環境整備等の側面から取りまとめるます。合理的で安価な保険を含む形でのセキュリティサービスの検討をおこなってゆきます。

実施者

株式会社デジタルハーツ

協力者

・東日本電信電話株式会社
・株式会社NTT東日本-東北
・株式会社NTT東日本-南関東
・損害保険ジャパン株式会社
・マンパワーグループ株式会社
・株式会社アライブ
・安積電気通信興業株式会社

本件に関するお問い合わせ先

株式会社デジタルハーツ 事業ページ
事業推進本部
担当者:吉葉、大久保
Tel:0570-098-098
E-mail: