HOME情報セキュリティ資料・報告書・出版物調査・研究報告書「中小企業向けサイバーセキュリティ製品・サービスに関する情報提供プラットフォーム構築に向けた実現可能性調査」報告書について

本文を印刷する

情報セキュリティ

「中小企業向けサイバーセキュリティ製品・サービスに関する情報提供プラットフォーム構築に向けた実現可能性調査」報告書について

掲載日 2020年6月15日
独立行政法人情報処理推進機構
セキュリティセンター 企画部
中小企業支援グループ

報告書の概要

 中小企業におけるセキュリティ対策水準を向上するためには、自社に適したサイバーセキュリティ対策製品・サービスの導入による具体的対策の実践を促す必要がある一方で、多くの中小企業では、どのようなセキュリティ対策が必要であるか、その対策上どのような製品・サービスを導入することが効果的であるか等を自ら判断するのが難しい状況です。
 本調査では、中小企業が扱いやすい製品・サービスを選ぶ際に参考となる評価項目を、導入・運用のし易さ、費用、得られる効果、課題等の観点で策定するとともに、中小企業における製品・サービス選びの一助となる情報を提供するための、有効なプラットフォームの構築に向けた実現可能性調査を実施し、報告書としてまとめました。

調査の概要

 本調査では、中小企業における製品・サービス選びの一助となる情報として有効な評価項目を策定するにあたり、製品・サービスの中小企業ユーザーへの導入及びヒアリング実施を通じ、仮設を立てた評価項目の検証を実施しました。
また、本評価項目をもとに、一般の中小企業に対して製品・サービスを広く訴求するために有効なプラットフォームのあり方を検討しました。
本事業の推進にあたっては、サイバーセキュリティ分野の有識者による検討委員会を設置し、専門的な見地からの助言を得ながら検討を実施しました。

サイバーセキュリティ製品・サービスの中小企業ユーザーへの導入実証

 導入実証のための取り組み(中小企業ユーザーの選定に対する支援、製品・サービスの中小企業ユーザーへの導入・提供、評価項目の策定や有効性検証への協力等)が可能な事業者を公募した結果、3事業者を採択し、1事業者につき2社の中小企業ユーザーへの導入実証を行いました。

評価項目の有効性検証

 中小企業ユーザーへの導入及びヒアリング結果、有識者による検討委員会での議論を踏まえ、策定した評価項目は以下のとおりです。
中小企業向けサイバーセキュリティ製品・サービスに関する評価項目(最終版)画像

中小企業向け情報提供プラットフォームのあり方

 類似分野における国内のプラットフォーム等を参考にしつつ、有効なプラットフォームの構築に向けて、検討すべき論点を抽出しました。
有識者による検討委員会での議論を踏まえ、中小企業向け情報提供プラットフォームのあり方について取りまとめました。
中小企業向け情報提供プラットフォームのイメージ画像
中小企業向け情報提供プラットフォームのイメージ

報告書のダウンロード

アンケートのお願い

まもるくんからのお願い   よろしければ今後のサービス向上を図るため、「中小企業向けサイバーセキュリティ情報提供プラットフォーム調査報告」に関するアンケートにご協力ください。

アンケート画面へ

本件に関するお問い合わせ先

IPA セキュリティセンター 企画部 中小企業支援グループ 芳賀/小門
E-mail: メールアドレス:isec-info@ipa.go.jp