HOME未踏/セキュリティ・キャンプセキュリティ・キャンプ事業セキュリティ・ネクストキャンプ2019 プログラム

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

セキュリティ・ネクストキャンプ2019 プログラム

セキュリティ・ネクストキャンプ2019

セキュリティ・ネクストキャンプ2019

 
プログラム
       

講師紹介

坂井 弘亮
講師主査(講師の選考・講師全体の取りまとめ責任者)
講師(講義3-1/3-2 エミュレータによるCPU特殊命令の追加の実験)
講師名 坂井 弘亮(@kozossakai)
所属 富士通株式会社
プロフィール 富士通株式会社 ネットワークサービス事業本部(富士通セキュリティマイスター) セキュリティ・キャンプ講師(2018年度より講師主査)、SECCON実行委員、SecHack365トレーナー。 幼少の頃よりプログラミングに親しみ、組込みOS自作、多種アーキテクチャのアセンブリ解析などで活動中。 イベント出展・セミナー登壇多数(オープンソースカンファレンスなど)、アセンブラ短歌 六歌仙のひとり(白樺派)、バイナリかるた発案者(エバンジェリスト)、フリーソフトウェア作成。 著書は「12ステップで作る 組込みOS自作入門」「大熱血!アセンブラ入門」など多数。 技術士(情報工学部門)。
忠鉢 洋輔
講師(講義1 俺のTPM/TEEスキルで転生後も無敵です)
講師名 忠鉢 洋輔(ybachi)
所属 株式会社アクティブディフェンス研究所
プロフィール 株式会社アクティブディフェンス研究所 代表取締役/筑波大学大学院 博士後期課程 2014年に筑波大学大学院を単位取得退学、その後入ったセキュリティベンダーにて研究開発に従事し、世界的に著名なハッカーカンファレンスであるBlack Hat などで多数の講演を行う。2016年10月に株式会社アクティブディフェンス研究所として起業し、マルウェアのアクティブな取得とその解析を元にした脅威情報サービスの開発、IoT機器の診断・セキュリティコンサルティング、マルウェア解析トレーニングを提供中。セキュリティキャンプ2005参加、2011-現在と同講師、SECCON実行委員。
木村 廉
講師(講義1 俺のTPM/TEEスキルで転生後も無敵です)
講師名 木村 廉(@RKX1209)
所属 カーネギーメロン大学 / 神戸大学大学院
プロフィール 神戸大学大学院修士課程2年。現在はカーネギーメロン大学CyLabにて客員研究員を務める。専門はバイナリ解析、エクスプロイト生成の自動化。 主な活動にIPA未踏スーパークリエイター(2016)、Google Summer of Code(2017)、IPAセキュリティキャンプ講師(2017)がある。
高江洲 勲
講師(講義2-1/2-2 攻撃検知エンジンの開発 )
講師名 高江洲 勲(@bbr_bbq)
所属 三井物産セキュアディレクション株式会社
プロフィール セキュリティエンジニア。CISSP。 「サイバーセキュリティと機械学習」に着目し、「機械学習の脆弱性とその検査手法」、「機械学習を用いたセキュリティタスク自動化」等に関する研究開発を行っている。研究成果はBlack Hat、DEFCON、CODE BLUE、PYCON等で発表。好評を得ている。 https://github.com/13o-bbr-bbq
伊東 道明
講師(講義2-1/2-2 攻撃検知エンジンの開発 )
講師名 伊東 道明(palloc(@porisuteru))
所属 株式会社ChillStack
プロフィール 株式会社ChillStack代表取締役。機械学習をセキュリティデータに応用する研究開発を行い、国際学会で最優秀論文賞受賞。研究開発成果を元に株式会社ChillStackを立ち上げ、オンラインゲームやWebアプリの不正ユーザ検知システム「Stena」の開発や、機械学習を用いたセキュリティ問題の解決に関するコンサルティングなどを行なっている。セキュリティキャンプ2015参加。セキュリティキャンプアワード2018最優秀賞。ICTSC5-9運営。SECCON2017運営。クマ財団2期生。
坂井 丈泰
講師(講義4-1/4-2 だまされないGPS )
講師名 坂井 丈泰
所属 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
プロフィール 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所にて、GPSをはじめとする衛星航法システムの航空応用を担当。機械らしい機械が好きで、機械に指図されるのは嫌いな性分。CPUはリトルエンディアンが合理的と信じ、クルマはMT専門、GPSが専門なのにカーナビは使わない。情報処理技術者試験は全区分を2周制覇。アセンブラ短歌六歌仙のひとり(アララギ派)。JAXA客員研究員、東京海洋大学客員准教授。博士(工学)。
今岡 通博
講師(講義5-1/5-2 暗号アルゴリズムのFPGA実装 )
      (講義6-1/6-2 ロバストなプロトコルを考案せよ)
講師名 今岡 通博(@imaoca)
所属 今岡工学事務所
プロフィール 1962年生まれ、松山市在住 日本DEC,S. G. Warburg & Co.日本支社などを経て独立、 主な事業内容として組込み機器のソフトウエア/ハードウエア開発、回路設計/基板設計、機械学習モデルや暗号アルゴリズムのFPGA化、技術系書籍の執筆・講演、ハードウエアスタートアップ技術支援など 2002年より愛媛県警外事ボランティア通訳(英語・スペイン語) 2014年よりMicrosoft MVP連続受賞 2015年よりセキュリティ・キャンプ講師 一級小型船舶士、電話級アマチュア無線技士 青年海外協力隊での2年間のコスタリカ派遣経験によりスペイン語、サルサ、メレンゲ、ウクレレが得意
内田 公太
講師(講義7 モブプログラミング )
講師名 内田 公太(@uchan_nos)
所属 サイボウズ株式会社、東京工業大学
プロフィール 2017年と2018年はセキュリティキャンプ全国大会のOS開発系ゼミを担当。普段はサイボウズ株式会社でSREとしてインフラレイヤのソフトウェア開発をしたり、東京工業大学でアジャイル講義の授業を担当したりしている。『自作エミュレータで学ぶx86アーキテクチャ』の著者であり『30日でできる!OS自作入門』の校正者。
冨士崎 真治
講師(特別講演(倫理):転ばぬ先の法律入門(サイバー空間編))
講師名 冨士崎 真治
所属 大阪地方検察庁 刑事部兼総務部 検事
プロフィール 音響・映像系のシステムエンジニアリング会社に勤務した後、法科大学院を経て、検事任官(平成20年)。神戸地方検察庁刑事部サイバー係検事のほか、弁護士職務経験制度にて大江橋法律事務所に勤務するなどした後、情報通信研究機構での研修を経て、現在、大阪地方検察庁に所属。同庁刑事部サイバー係検事としてサイバー犯罪捜査等に従事しつつ、同庁総務部デジタルフォレンジックセンターにおけるデジタル証拠の保全・解析等の業務を推進しています。

未踏/セキュリティ・キャンプ