HOME情報セキュリティ届出・相談・情報提供届出:ウイルスの届出

本文を印刷する

情報セキュリティ

届出:ウイルスの届出

2013年 1月22日
独立行政法人 情報処理推進機構
セキュリティセンター(IPA/ISEC)

コンピュータウイルスを発見、またはコンピュータウイルスに感染した場合には、感染被害の拡大と再発防止に役立てるために、IPA/ISEC に届出をして下さい。届出の際は、以下の届出様式をご使用下さい。届出は、郵送、FAX、E-mail、Webにて受けつけております。
なお、届出ではなく相談したい場合は、情報セキュリティ安心相談窓口にお願いします。

(1)郵送、FAX、E-mail 用
※複数の届出をまとめてお送りいただける場合は、こちらをダウンロードしてご利用ください。Excel 形式の場合はシート毎に記入項目を用意しております。CSV形式の場合は、届出様式を本文(表紙)とし、異なる項目(ウイルス名や発見年月日等)をご記入の上、お送りください。

ウイルス届出件数の年別推移

1990年4月に通商産業省(※)が告示した「コンピュータウイルス対策基準」に基づき、IPAが届出機関に指定されてから 2012年12月までに受理した届出件数は、344,770件となっています。

※2001年 1月 6日より、通商産業省は経済産業省に移行しました。

受理した届出は、届出者のプライバシーを侵害することがないように配慮した上で、統計情報として集計し、定期的に公表しています。(ウイルスの発見届出状況について)

届出は、感染被害の拡大と再発防止のための大変貴重な資料となります。
記載されているプライバシーに関する情報を公表することはありませんので、届出へのご協力をお願いいたします。

届出の送付先住所等

住所 〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート センターオフィス16階
IPAセキュリティセンター
FAX 03-5978-7518
E-mail virus@アイピーエー.go.jp
※このメールアドレスに特定電子メールを送信しないでください。

相談

コンピュータウイルスの相談窓口として情報セキュリティ安心相談窓口を設置しています。
届出の方法等、コンピュータウイルスに関連のあることは何でもご相談下さい。

安心相談窓口

ウイルス対策のトップページセキュリティセンターのホームページをご覧ください。