HOME >> 情報セキュリティ >> 暗号モジュール試験及び認証制度(JCMVP) >>  暗号モジュール認証製品リスト

暗号モジュール認証製品リスト

最終更新日: 2015年5月12日
公開日: 2007年4月12日

暗号モジュール認証製品リスト

認証された暗号モジュールに関するリストを公開します。

注意:
暗号モジュールに関する概要は、ベンダによって作成されたもので、これらについて、IPAが内容を確認したものではありません。また、これらの記述に対して、IPAが保証などを与えることを意図するものではありません。加えて、承認された動作モードにおいて当該暗号モジュールが実行される場合、これらの記述は、暗号モジュールの機能を必ずしも反映していないかもしれません。「非承認暗号アルゴリズム」として掲載されている暗号アルゴリズム等に関しては、暗号モジュール試験及び認証の過程において、JCMVPとして試験及び認証を実施しておりません。

認証番号 J0021[New]
CMVP Cert. #2350
ベンダ

キヤノン株式会社

東京都大田区下丸子三丁目30番2号

豊倉洋一(映像事務機商品企画部)

電話: 03-3758-2111

FAX: 03-3758-1160

暗号モジュール

Canon MFP Security Chip

  • ハードウェアバージョン: FK4-1731A, FK4-1731B
  • ファームウェアバージョン: 2.10
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2015年4月27日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 2

動作環境: N/A

承認暗号アルゴリズム:
AES (CAVP #2907), SHS (CAVP #2601), DRBG(CAVP #638)

非承認暗号アルゴリズム:
NDRNG

物理形態:
マルチチップ組込型

概要:
Canon MFP Security Chipは、キヤノン複合機・プリンタのストレージデバイスに書き込まれるデータを暗号化するための暗号セキュリティチップである。SATAインタフェースを通じてAESによる高速なデータの暗号化/復号化を実現する。本モジュールを利用することで、キヤノン複合機・プリンタ本体の拡張性や処理パフォーマンスを劣化させることなく、ストレージデバイスに書き込まれるデータを暗号化できる。

認証番号 J0020
CMVP Cert. #1962
ベンダ

Advanced Computing & Engineering Solutions (Pvt) LTD (ACES)

ACES, H.No 156, Street#5, F11/1, Islamabad, Pakistan

Dr. Mehreen Afzal

電話: +92-51-2224451-3

暗号モジュール

Tahir Pak Crypto Library

  • ソフトウェアバージョン: 2.1.1
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2013年9月20日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 2

動作環境:

  • Red Hat Enterprise Linux 5.3 running on DELL PowerEdge T110II 11th

承認暗号アルゴリズム:
DSA (CAVP #733), AES (CAVP #2341), SHS (CAVP #2018), HMAC(CAVP #1450), DRBG(CAVP #291)

非承認暗号アルゴリズム:
N/A

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
The module is purely software module. Implemented alogorithms are AES-ECB (128, 192, 256), AES-CBC (128, 192, 256), SHS (SHA-512, SHA-384, SHA-256, SHA-224), HMAC(224, 256, 384, 512), CTR-DRBG using AES-256 with derivation function (Sp800-90), DSA (FIPs 186-3) and FIPS recommended Key generation method.

認証番号 J0019
ベンダ

NTTエレクトロニクス株式会社

〒221-0031

神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-32 ニューステージ横浜

(セキュリティシステム事業ユニット)

電話 : 045-414-9220

暗号モジュール

PCI-Expressバス対応型ハードウエアセキュリティモジュール

  • ハードウェアバージョン: 1.34
  • ファームウェアバージョン: 1.28
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2013年8月22日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 3

動作環境: N/A

承認暗号アルゴリズム:
RSA(#13)、3-key Triple DES(#7)、AES(#29)、SHS(#21)、HMAC(#13)、DRNG(#2)

非承認暗号アルゴリズム:
RSASSA-PKCS1-v1_5 (PKCS#1 v2.1) (1,024bit)
RSA (No Padding) (1,024~4,096bit)
RSA-OAEP (PKCS#1 v2.1) (1,024~4,096bit)
RSAES-PKCS1-v1_5 (PKCS#1 v2.1) (1,024bit)
RSA (No Padding) (1,024~4,096bit)
DES, 2-key Triple Des (SP800-67)暗号利用モード:ECB, CBC
Secure Hash Standard (SHA-1) (FIPS PUB 180-4)
MD5 (RFC1321)
HMAC-SHA-1 (FIPS PUB 198-1)
HMAC-MD5 (RFC2403)

物理形態:
マルチチップ組込型

概要:
本装置は、高度なセキュリティ鍵管理と高速・安全な暗号処理を行うPCI-Expressバスカード形態の製品である。


認証番号 F0018
CMVP Cert. #1269
ベンダ

イメーション株式会社

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-52-2

上原 啓一
(コマーシャル製品事業部)

電話: 03-5774-3901

FAX: 03-5774-3909

暗号モジュール

Bluefly Processor

  • ハードウェアバージョン: 3.0 (Part #950 000 003 R) [1], 4.0 (Part #950 000 004 R) [2]
  • ファームウェアバージョン:1.15 [1, 2], 2.0 [1], 2.1 [1, 2], 2.2 [1, 2], 2.3 [1, 2], 2.4 [1, 2]
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2013年7月8日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 3

動作環境: なし

承認暗号アルゴリズム:DSA(CAVP #417, #438, #462, #485, #519), RSA(CAVP #618, #646, #710, #767, #818), AES(CAVP #1119, #1292, #1333, #1334, #1452, #1574, #1661), 3-key Triple DES(CAVP #908, #932, #983, #1031, #1081), SHS(CAVP #1186, #1220, #1315, #1394, #1456), HMAC(CAVP #752, #782, #852, #921, #976), ANSI X9.31 Appendix A.2.4 Using AES(CAVP #720, #735, #795, #848, #884), DH(CAVP #6, #7, #9, #11, #12)

非承認暗号アルゴリズム:TRNG, DSA Key Pair Generation, MD5, HMAC-MD5, RSA PKCS #1 v1.5 Encrypt / Decrypt, RSA OAEP Encrypt / Decrypt, RSA X.509 (raw) Encrypt / Decrypt

物理形態:シングルチップ型

概要:
Bluefly Processorは個人向けの持ち運び可能なセキュリティデバイスのための暗号化と認証のプロセッサです。これは、セキュアなストレージ、デジタルID機能、およびUSBベースの周辺機器の多要素ユーザー認証を提供します。

認証番号 J0017
CMVP Cert. #1698
ベンダ

株式会社日立ソリューションズ

〒144-0002

東京都品川区東品川4-12-7

(セキュリティ設計部)

電話: 03-5780-2111

暗号モジュール

HIBUN Cryptographic Module for Pre-boot

  • ソフトウェアバージョン: 1.0 Rev.2
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2012年3月23日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Pre-boot 16-bit;

承認暗号アルゴリズム:AES(#23), SHS(#17), HMAC(#10)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:マルチチップスタンドアロン型

概要:
HIBUN Cryptographic Module for Pre-bootは、プリブートOSで動作する暗号ライブラリモジュールであり、JCMVPで承認された対称暗号、メッセージダイジェスト、メッセージ認証のセキュリティ機能を提供する。

認証番号 J0016
CMVP Cert. #1697
ベンダ

株式会社日立ソリューションズ

〒144-0002

東京都品川区東品川4-12-7

(セキュリティ設計部)

電話: 03-5780-2111

暗号モジュール

HIBUN Cryptographic Module for Kernel-Mode

  • ソフトウェアバージョン: 1.0 Rev.2
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2012年3月23日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Microsoft Windows XP Professional Version 2002 Service Pack 3 (バージョン 5.1.2600);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows Vista Ultimate Service Pack 2 (バージョン 6.0.6002);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows 7 Ultimate 32 ビット オペレーティングシステム (バージョン 6.1.7600);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows 7 Ultimate 64 ビット オペレーティングシステム (バージョン 6.1.7600);

承認暗号アルゴリズム:AES(#24), SHS(#18), HMAC(#11)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:マルチチップスタンドアロン型

概要:
HIBUN Cryptographic Module for Kernel-Modeは、Windowsのカーネルモードで動作する暗号ライブラリモジュールであり、JCMVPで承認された対称暗号、メッセージダイジェスト、メッセージ認証のセキュリティ機能を提供する。

認証番号 J0015
CMVP Cert. #1696
ベンダ

株式会社日立ソリューションズ

〒144-0002

東京都品川区東品川4-12-7

(セキュリティ設計部)

電話: 03-5780-2111

暗号モジュール

HIBUN Cryptographic Module for User-Mode

  • ソフトウェアバージョン: 1.0 Rev.2
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2012年3月23日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Microsoft Windows XP Professional Version 2002 Service Pack 3 (バージョン 5.1.2600);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows Vista Ultimate Service Pack 2 (バージョン 6.0.6002);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows 7 Ultimate 32 ビット オペレーティングシステム (バージョン 6.1.7600);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Windows 7 Ultimate 64 ビット オペレーティングシステム (バージョン 6.1.7600);
  • Hewlett-Packard Company HP Compaq 8100 Elite CMT Business PC
    (CPU: Intel Core i5-650 3.2GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 160GB x 2)
    w/
    Fedora release 12 (Constantine)
    Linux 2.6.31.5-127.fc12.i686.PAE
    #1 SMP Sat Nov 7 21:25.57 EST 2009;

承認暗号アルゴリズム:AES(#22), SHS(#16), HMAC(#9), HMAC_DRBG in NIST SP800-90 (ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:マルチチップスタンドアロン型

概要:
HIBUN Cryptographic Module for User-Modeは、Windowsのユーザモード、およびLinuxのユーザモードで動作する暗号ライブラリモジュールであり、JCMVPで承認された対称暗号、メッセージダイジェスト、メッセージ認証、乱数生成のセキュリティ機能を提供する。

認証番号 J0014
ベンダ

独立行政法人 産業技術総合研究所 情報セキュリティ研究センター

〒101-0021

東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル1003号

佐藤 証

暗号モジュール

SASEBO-GII-AES暗号FPGAボード

  • ハードウェアバージョン: TD-BD-SASEBOG2-31 / TD-BD-SASEBOG2-32
  • ファームウェアバージョン: SASEGO-FPGA1 (1.0), SASEBO-FPGA2 (1.0)
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2012年3月27日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:N/A

承認暗号アルゴリズム:AES(#25)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:マルチチップ組込型

概要:
SASEBO-GII-AESはサイドチャネル攻撃用標準評価ボードSASEBO-GIIのFPGA上に128ビット共通鍵暗号AESを実装した暗号ハードウェアモジュールである. ユーザーは汎用のUSBインタフェースを通じて, 外部接続したPCからデータ暗号・復号化等の制御を行うことができる.

認証番号 F0011
ベンダ

PGP Corporation

200 Jefferson Drive, Menlo Park, CA 94025 USA

David Finkelstein
(Engineering)

電話: +1-650-319-9000
FAX: +1-650-319-9001

暗号モジュール

PGP Software Developer's Kit (SDK) Cryptographic Module

  • ソフトウェアバージョン: 3.12.0
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2010年3月5日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Apple MacBook Pro 15"
    w/
    Mac OS X 10.5;
  • Dell PowerEdge 860
    (CPU: Dual Core Xeon 3060 processor,
    1 GB RAM, DVD-ROM, and 80GB SATA hard disk drive)
    w/
    Windows XP Professional 2002 SP-2;
  • Dell PowerEdge 860
    (CPU: Dual Core Xeon 3060 processor,
    1 GB RAM, DVD-ROM, and 80GB SATA hard disk drive)
    w/
    Linux, 32-bit: Fedora Core 6;

承認暗号アルゴリズム:
DSA (CAVP #334, #335, #336), RSA (CAVP #459, #460, #461), 3-key Triple DES (CAVP #753, #754, #755), AES (CAVP #951, #954, #955), SHS (CAVP #925, #926, #927), HMAC (CAVP #529, #531, #532), RNG (CAVP #538, #539, #540)

非承認暗号アルゴリズム:
CAST-5, IDEA, Two-Fish, Blow-Fish, ARC4-128, AES (EME2 mode; non-compliant), MD5, HMAC-MD5, RIPEMD-160(non-compliant), DSA with SHA-256 (FIPS 186-3), ElGamal, Shamir Threshold Secret Sharing, RSA Encrypt/Decrypt, OpenPGP Message Format (IETF RFC 4880)

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
The PGP SDK Cryptographic Module is a MSR-01 validated software only cryptographic module. The module implements the cryptographic functions for PGP products including: PGP Whole Disk Encryption, PGP NetShare, PGP Command Line, PGP Universal, and PGP Desktop. It includes a wide range of field-tested and standards-based encryption, digital signature, and encoding algorithms as well as a variety of secure network protocol implementations. The PGP SDK offers developers this same cryptographic library that is at the heart of PGP products. FIPS 140-2 Validation Testing performed by AEGISOLVE, INC.

認証番号 F0010
ベンダ

キヤノン株式会社

〒146-8501
東京都大田区下丸子3丁目30番2号

原田 耕二
(ソフトウェア応用技術開発センター)

電話: 03-3758-2111

暗号モジュール

C-SELECT

  • ソフトウェアバージョン: 1.2
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2009年5月27日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • HP Compaq Business Desktop dc7100US
    (CPU: Intel Celeron D330 2.66GHz,
    メモリ: 768MB, HDD: 40GB)
    w/
    Microsoft Windows 2000 Professional 5.00.2195 SP4;
  • HP Compaq Business Desktop dc7100US
    (CPU: Intel Celeron D330 2.66GHz,
    メモリ: 768MB, HDD: 40GB)
    w/
    Microsoft Windows XP Professional Version2002 SP3;
  • IBM xSeries 100
    (CPU: Intel Celeron D326 2.53GHz,
    メモリ: 512MB, HDD: 74.5GB)
    w/
    Microsoft Windows Vista Ultimate (32-bit Edition) SP1;
  • HP Compaq Business Desktop dc7100US
    (CPU: Intel Celeron D330 2.66GHz,
    メモリ: 768MB, HDD: 40GB)
    w/
    Fedora Core release 6 (i386) 2.6.22.9-61.fc6;
  • HP Workstation xw6200
    (CPU: Intel Xeon 3.40GHz,
    メモリ: 512MB, HDD: 36.7GB)
    w/
    Microsoft Windows XP Professional x64 Edition Version2002 SP2;
  • HP Workstation xw6200
    (CPU: Intel Xeon 3.40GHz,
    メモリ: 2048MB, HDD: 80GB)
    w/
    Microsoft Windows Vista Ultimate 64-bit edition SP1;
  • HP Workstation xw6200
    (CPU: Intel Xeon 3.40GHz,
    メモリ: 2048MB, HDD: 80GB)
    w/
    Fedora Core release 6 (x86_64) 2.6.22.9-61.fc6;
  • Apple Mac mini
    (CPU: Intel Core Duo 1.83GHz,
    メモリ: 2GB, HDD: 80GB)
    w/
    Mac OS X v10.4.11;
  • Apple Power Mac G3
    (CPU: PowerPC 750 350MHz,
    メモリ: 320MB, HDD: 28GB)
    w/
    Mac OS X v10.4.11;

 

承認暗号アルゴリズム:
DSA(#3), RSA(#8), 3key Triple-DES(#5), AES(#10), Camellia(#3), SHS(#11), HMAC (#8), RNG(#3), DH(#4)

非承認暗号アルゴリズム:
DES, 2-key Triple DES, RC2, AES CCM mode, Elgamal, MD2, MD4, MD5, HMAC-MD5, DESMAC, TDES Key wrap, AES Key wrap, PRNG based on DES for general purpose in FIPS 186-2 (+ change notice 1) Appendix 3.1

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
C-SELECT は, MS Windows, MacintoshおよびLinux上で動作する, 暗号化/復号, 電子署名生成/署名検証, メッセージダイジェスト, 擬似乱数生成, 鍵共有および鍵包装等の暗号処理を実現するソフトウェアライブラリである.


認証番号 F0009
ベンダ

NTTエレクトロニクス(株)
〒221-0031
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-32 ニューステージ横浜

佐々木 誠
(セイフティ・ネットワーク事業部 セキュリティ開発部)

電話 : 045-414-9220
FAX : 045-453-9620

暗号モジュール

広域イーサ用1Gbps暗号装置 T-Cypher GigaEther

  • ハードウェアバージョン: 1.30
  • ファームウェアバージョン: 1.00
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2009年1月23日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 2
-物理的セキュリティ: 3

動作環境: なし

承認暗号アルゴリズム:
RSA(#6)、AES(#8)、SHS(#8)、HMAC(#6)、RNG(#2)

非承認暗号アルゴリズム:
RSA、AES(利用モード: 独自)、SHA-1

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
本暗号モジュールは、社内LANに設置したルータ/スイッチとLAN間を接続する広域ネットワークのDCEの間に設置され、 LAN間伝送データをレイヤ2レベルで暗号化する装置である。 セキュリティ機能として、AES CBC/OFBモード、SHA-256、RSASSA‐PKCS1‐v1.5、RSAES‐PKCS1‐v1.5、 HMAC、PRNG based on SHA-1 for general purpose in FIPS 186-2(+ change notice 1) Appendix 3.1等を実装。


認証番号 J0008
ベンダ

日本電気株式会社

〒211-8666

神奈川県川崎市中原区下沼部1753

(第二ITソフトウェア事業部)

暗号モジュール

SecureWare/開発キットVer5.0

  • ソフトウェアバージョン: 5.0.0.21
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
初回認証日: 2009年1月20日
再認証日: 2012年6月19日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • VY16F/HB-R
    (CPU: Intel PentiumM 1.6GHz,
    Memory: 1024MB, HDD: 60GB)
    w/
    Microsoft Windows XP Professional Version 2002 Service Pack 3 (バージョン 5.1.2600)
  • VJ21A/W-4
    (CPU: Intel Core2Duo T7400 2.16GHz,
    Memory: 2048MB, HDD: 80GB)
    w/
    Microsoft Windows Vista Business Service Pack 1
    (バージョン 6.0.6001)
  • Express 5800/R120b-2
    (ヘキサコアIntel Xeon X5690 3.46GHz x 2,
    Memory: 24GB, HDD: 73.2GB x 4)
    w/
    Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition Service Pack 2(バージョン 5.2.3790)
  • NX7700i/5012L-8
    (CPU: デュアルコアIntel Itanium 9140N 1.6GHz x 4,
    Memory: 16GB, HDD: 73GB x 4)
    w/
    HP-UX 11i v2 Mission Critical Operating Environment (バージョン B.11.23 U ia64 4065855174)

承認暗号アルゴリズム:
RSA(#12)、CIPHERUNICORN-E(#3)、3-key Triple DES(#6)、AES(#27)、CIPHERUNICORN-A(#3)、SHS(#20)、 HMAC(#12)、DH(#5)、
Hash_DRBG in NIST SP800-90(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:
RSA-raw、Triple DES (2Key)、DES、RC2、RC5、MD2、MD4、MD5、HMAC-MD2、HMAC-MD5

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
SecureWare/開発キット Ver5.0は日本電気株式会社の提供する汎用暗号ライブラリモジュールで、共通鍵暗号、公開鍵暗号、署名、ハッシュ関数、メッセージ認証、擬似乱数生成、鍵確立の機能を提供します。


認証番号 J0007
ベンダ

日立製作所
〒244-8555
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町5030番地

車谷 博之
(ソフトウェア事業部 アプリケーション基盤ソフトウェア本部
第2AP基盤ソフト設計部)

電話 : 045-862-8993

暗号モジュール

Keymate/Crypto JCMVP ライブラリ
(Solaris版 及び Windows版)

  • ソフトウェアバージョン:
    04-00
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型:ソフトウェア
認証日: 2009年1月13日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル:1

動作環境:

  • Sun Blade 2000
    (CPU: Ultra SPARC III Cu (900MHz),
    メモリ: 1GB, HDD: 120GB),
    w/
    Solaris 10 5/08 (SunOS 5.10);
  • HP Compaq dc7800p Small Form Factor
    (CPU: Intel Core2Duo CPU E8300 (2.83GHz),
    メモリ: 4GMB, HDD: 160GB),
    w/
    Windows Server 2008 Enterprise
    (バージョン6.0, ビルド6001: Service Pack 1);

承認暗号アルゴリズム:
ECDSA(#3)、RSA(#7)、AES(#9)、SHS(#9、#10)、HMAC(#7)、Hash_DRBG in NIST SP800-90(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
Keymate/Crypto JCMVPライブラリは, 公開鍵暗号, 共通鍵暗号, ハッシュ関数をパッケージ化した暗号ライブラリである。


認証番号 J0006
ベンダ

株式会社東芝

〒105-8001
東京都港区芝浦1-1-1

(ストレージデバイス事業部 商品企画部)

電話: 03-3457-2463
FAX: 03-5444-9400

暗号モジュール

暗号化機能搭載2.5型ハードディスクドライブ「MHZ2 CJ」シリーズ

  • ハードウェアバージョン:
    CA07062-B901 A1, CA07062-B218 A1,
    CA07062-B903 A1, CA07062-B222 A1,
    CA07062-B904 A1, CA07062-B226 A1,
    CA07062-B906 A1, CA07062-B230 A1,
    CA07062-B908 A1, CA07062-B245 A1,
    CA07062-B909 A1, CA07062-B242 A1,
    CA07062-B911 A1, CA07062-B248 A1,
    CA07062-B913 A1, CA07062-B252 A1,
    CA07062-B914 A1, CA07062-B256 A1,
    CA07062-B916 A1, CA07062-B260 A1,
    CA07062-B918 A1, CA07062-B275 A1,
    CA07062-B919 A1, CA07062-B272 A1,
    CA07062-B901 A2, CA07062-B218 A2,
    CA07062-B903 A2, CA07062-B222 A2,
    CA07062-B904 A2, CA07062-B226 A2,
    CA07062-B906 A2, CA07062-B230 A2,
    CA07062-B908 A2, CA07062-B245 A2,
    CA07062-B909 A2, CA07062-B242 A2,
    CA07062-B911 A2, CA07062-B248 A2,
    CA07062-B913 A2, CA07062-B252 A2,
    CA07062-B914 A2, CA07062-B256 A2,
    CA07062-B916 A2, CA07062-B260 A2,
    CA07062-B918 A2, CA07062-B275 A2,
    CA07062-B919 A2, CA07062-B272 A2;
  • ファームウェアバージョン: 0000801F
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日:2008年10月27日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル:1

動作環境:なし

承認暗号アルゴリズム:
AES(#6)、SHS(#6)、Hash_DRBG in NIST SP800-90(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:
マルチチップ組込型

概要:
暗号化機能搭載2.5型ハードディスクドライブ(HDD)「MHZ2 CJ」シリーズは、HDD内部に搭載したAES 256ビット暗号処理エンジンにより、入力データを自動的に暗号化しディスク媒体上に記録する。


認証番号 J0005
ベンダ

株式会社 日立製作所
〒244-8555
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町5030番地

越智 康
(ソフトウェア事業部 アプリケーション基盤ソフトウェア本部 第2AP基盤ソフト設計部)

電話: 045-862-8993

暗号モジュール

Keymate/Crypto JCMVPライブラリ

  • ソフトウェアバージョン: 04-00
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

 型: ソフトウェア
認証日: 2008年 4月 9日
2009年 2月 9日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • HA8000/130W(CPU: Xeon(3.60EGHz), メモリ: 4GB, HDD: 50GB), w/
    Linux Version 2.6.18-53.el5 (Red Hat Enterprise Linux 5);

承認暗号アルゴリズム:
ECDSA(#2)、RSA(#4)、AES(#5)、SHS(#4、#5)、HMAC(#4)、Hash_DRBG in NIST SP800-90(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:なし

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
Keymate/Crypto JCMVPライブラリは, 公開鍵暗号, 共通鍵暗号, ハッシュ関数をパッケージ化した暗号ライブラリである。


認証番号 F0004
ベンダ

キヤノン株式会社

〒146-8501

東京都大田区下丸子3丁目30番2号

原田 耕二
(ソフトウェア応用技術開発センター)

電話: 03-3758-2111

暗号モジュール

C-SELECT

  • ソフトウェアバージョン: 1.1
認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2007年12月26日
セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Intel Celeron D330 2.66GHz, メモリ 768MB, HDD 40GB, w/
    Microsoft Windows 2000 Professional 5.00.2195 SP4;
  • Intel Celeron D330 2.66GHz, メモリ 768MB, HDD 40GB, w/
    Microsoft Windows XP Professional Version2002 SP2;
  • Intel Celeron D326 2.53GHz, メモリ 512MB, HDD 74.5GB, w/
    Microsoft Windows Vista Ultimate;
  • Intel Celeron D330 2.66GHz, メモリ 768MB, HDD 40GB, w/
    Linux Version 2.6.22.9-61.fc6 (Fedora Core 6);
  • Intel Xeon 3.40GHz, メモリ 512MB, HDD 36.7GB, w/
    Microsoft Windows XP Professional x64 Edition Version2002 SP2;
  • Intel Xeon 3.40GHz, メモリ 2048MB, HDD 80GB, w/
    Microsoft Windows Vista Ultimate;
  • Intel Xeon 3.40GHz, メモリ 2048MB, HDD 80GB, w/
    Linux Version 2.6.22.9-61.fc6 (Fedora Core 6);
  • Intel Core Duo 1.83GHz, メモリ 2GB, HDD 80GB, w/
    Mac OS X v10.4.10;
  • PowerPC 750 350MHz, メモリ 320MB, HDD 28GB, w/
    Mac OS X v10.4.10;

 

承認暗号アルゴリズム:
DSA(#2), RSA (#3), 3key Triple-DES(#3), AES(#4), Camellia(#2), SHS(#3), HMAC (#3), DH(#2), RNG(#1), CMAC(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:
DES, RC2, AES CCM mode, Elgamal, MD2, MD4, MD5, HMAC-MD5, DESMAC, TDES Key wrap, AES Key wrap, PRNG based on DES for general purpose in FIPS 186-2 (+ change notice 1) Appendix 3.1

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
C-SELECT は, MS Windows, MacintoshおよびLinux上で動作する, 暗号化/復号, 電子署名生成/署名検証, メッセージダイジェスト, 擬似乱数生成, 鍵共有および鍵包装等の暗号処理を実現するソフトウェアライブラリである.


認証番号 F0003
ベンダ

東北大学・ 産業技術総合研究所
暗号ハードウェア 開発プロジェクト

〒980-8577
仙台市青葉区片平二丁目1番1号

本間 尚文
(東北大学大学院情報科学研究科)

電話: 022-795-7169
FAX: 022-263-9308

暗号モジュール

SASEBO-AES暗号FPGAボード

  • ハードウェアバージョン:
    P/N 3-93961-1;
  • ファームウェアバージョン:
    1.1(ファームウェア名称: SASEBO-FPGA1),
    1.0(ファームウェア名称: SASEBO-FPGA2)

認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ハードウェア
認証日: 2007年12月17日

セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:N/A

承認暗号アルゴリズム:AES(#3)

非承認暗号アルゴリズム: なし

物理形態:
マルチチップ組込型

概要:
SASEBO-AESは経済産業省の委託業務の中で産業技術総合研究所と東北大学が開発した, 2つのFPGAを有するサイドチャネル攻撃用標準評価基板 (SASEBO: Side-channel Attack Standard Evaluation Board)に,128ビット共通鍵ブロック暗号AESを実装した暗号ハードウェアモジュールである. 汎用のRS-232Cシリアルインタフェースを通じて,外部接続したPCからデータ暗号・復号化等の制御を行うことができる.


認証番号 F0002
ベンダ

キヤノン株式会社

〒146-8501

東京都大田区下丸子三丁目30番2号

原田 耕二
(ソフトウェア応用技術開発センター)

電話: 03-3758-2111

暗号モジュール

C-SELECT

  • ソフトウェアバージョン: 1.0

認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2007年4月10日

セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:

  • Microsoft Windows Vista Ultimate
  • Microsoft Windows XP Professional Version2002 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 5.00.2195
  • Linux Version 2.6.15-1.2054-FC5 (Fedora Core 5)

承認暗号アルゴリズム:
DSA(#1), ECDSA(#1), RSASSA-PKCS1-v1_5, RSA-OAEP, RSAES-PKCS1-v1_5(#2), 3key Triple-DES(#2), AES(#2), Camellia(#1), SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512(#2), HMAC-SHA-1, HMAC-SHA-256, HMAC-SHA-384, HMAC-SHA-512(#2), DH(#1), ECDH(#1), PRNG based on SHA-1 for general purpose in FIPS 186-2 (+ change notice 1) Appendix 3.1(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:
DES, RC2, AES CCM mode, Elgamal, MD2, MD4, MD5, HMAC-MD5, CMAC, DESMAC, TDES Key wrap, AES Key wrap, PRNG based on DES for general purpose in FIPS 186-2 (+ change notice 1) Appendix 3.1

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
C-SELECT Version 1.0 は, 暗号化/復号, 電子署名, メッセージダイジェスト,擬似乱数生成, 鍵共有および鍵包装等のセキュリティ機能を提供する, キヤノンで開発したソフトウエアライブラリである. C-SELECT は, セキュリティプロトコル等のさまざまな利用を想定した一般用途向けのダイナミックライブラリであり, RFC 2628 に基づいた Simple Cryptographic Program Interface (Crypto API) を拡張した C 言語用の拡張 Crypto API を提供する.


認証番号 F0001
ベンダ

東芝ソリューション株式会社

〒105-6691
東京都港区芝浦一丁目1番1号

暗号モジュール

東芝ソリューション暗号ライブラリ

  • ソフトウェアバージョン: 1.0.0.0

認証書[PDF]
セキュリティポリシ[PDF]

型: ソフトウェア
認証日: 2007年3月30日

セキュリティレベル/記述

暗号モジュールセキュリティレベル: 1

動作環境:
Microsoft Windows XP SP2 Professional Edition

承認暗号アルゴリズム:
AES(#1), 3key Triple-DES(#1), SHA-1, SHA-256(#1), RSASSA-PSS(#1), HMAC-SHA-1, HMAC-SHA-256(#1), PRNG based on SHA-1 for general purpose in FIPS 186-2 (+change notice 1) revised Appendix 3.1(ベンダ自己確認)

非承認暗号アルゴリズム:
なし

物理形態:
マルチチップスタンドアロン型

概要:
東芝ソリューション暗号ライブラリは、Microsoft Windows OS上で動作するダイナミックリンクライブラリ(DLL)である。搭載暗号は全てJCMVPにて承認されたセキュリティ機能であり、共通鍵暗号、公開鍵暗号、ハッシュ関数、メッセージ認証、乱数生成器が使用可能である。

問い合わせ

暗号モジュール試験及び認証制度に関するお問い合わせは、下記の問い合わせ先までお願いします。

独立行政法人 情報処理推進機構
セキュリティセンター 情報セキュリティ認証室(JCMVP担当)

〒113-6591 東京都文京区本駒込二丁目28番8号
文京グリーンコートセンターオフィス16階

電話: 03-5978-7545
FAX: 03-5978-7548
E-mail: JCMVPメールアドレス
URL: http://www.ipa.go.jp/security/jcmvp/
Map: 独立行政法人 情報処理推進機構 : 地図

 

更新履歴

2015年5月12日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2013年10月16日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2013年8月23日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2013年7月8日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2012年6月29日 再認証のため、認証番号J0008の情報を更新
2012年3月29日 認証番号J0015, J0016, J0017についてCMVP認証番号を追記
2012年3月28日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2010年3月10日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2010年2月3日 事業承継のため、認証番号J0006のベンダ情報を更新
2009年6月2日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2009年2月9日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2009年2月6日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2009年2月2日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2009年1月20日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2008年11月4日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2008年4月22日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2008年2月25日 問い合わせ先を更新
2007年12月26日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2007年12月17日 暗号モジュール認証製品リストを更新
2007年4月12日 暗号モジュール認証製品リストを公開