HOME情報セキュリティ脆弱性対策情報重要なセキュリティ情報とは

本文を印刷する

情報セキュリティ

重要なセキュリティ情報とは

最終更新日:2016年8月18日

重要なセキュリティ情報を毎日チェックしましょう!

「重要なセキュリティ情報」とは、放っておくと不正アクセスやデータが盗まれるなどの危険性が高いセキュリティ上の問題と対策についてお伝えするものです。発信情報から、ご自身のPCやシステムへの影響を判断の上、速やかな対策を心がけてください。

「重要なセキュリティ情報」は、インターネットを使っている多くの利用者が影響を受けるセキュリティ対策情報を対象にしています。

緊急度レベル

「重要なセキュリティ情報」は、下記の基準で対策の緊急度を表しています。
緊急度 緊急
  • 影響度の高いセキュリティ上の問題が公開された
  • かつ
  • 当該問題を悪用した攻撃が行われている (情報公開時点)
注意
  • 影響度の高いセキュリティ上の問題が公開された
  • または
  • 今後攻撃が行われる可能性があり、セキュリティ対策を行う必要がある

関連ツール・サービス

 IPAでは、様々な方法で情報発信しています。利用しやすい方法でセキュリティ対策情報を入手して、セキュリティ対策の促進につなげてください。

セキュリティ対策情報の収集

サイバーセキュリティ注意喚起サービス「icat for JSON」

~重要なセキュリティ情報の随時入手を!!~

icat for JSONは、組織のウェブサイト(インターネット、イントラネットなど)にHTMLタグを埋め込むことで、IPAから発信する重要なセキュリティ情報とリアルタイムに同期することができます。

【表示例】

Twitter

下記のアカウントをフォローすることで、Twitter経由で情報の収集が行えます。

 
        画面イメージ

メールニュース

メールニュースの「セキュリティ対策情報」にご登録頂くことで電子メール経由で情報の収集が行えます。

セキュリティ対策状況の確認

MyJVN バージョンチェッカ

~自身のパソコンやサーバの脆弱性の対策状況がチェックできます~
MyJVNバージョンチェッカを利用することで、パソコンやサーバで使用しているソフトウェアのバージョンのチェックが行え、セキュリティ対策状況が確認できます。