HOME未踏/セキュリティ・キャンプ2011年度 採択案件概要

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

2011年度 採択案件概要

1.担当PM

 藤井 彰人PM
(グーグル株式会社 エンタープライズ部門 シニアプロダクトマーケティングマネージャー)

2.採択者氏名

 チーフクリエータ:下田 純平
 (筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻)

 コクリエータ:髙瀬 章充
 (筑波大学大学院 システム情報工学研究科 社会システム工学専攻)

3.採択金額

 1,792,000円

4.テーマ名

 スマートフォンアプリ紹介システムの開発

5.関連Webサイト

 なし

6.申請テーマ概要

 現在スマートフォンの普及に従い、アプリを無料・有料でダウンロードすることが急増している。
 ユーザーは数多くあるアプリの中から探索することが求められる。ユーザーの行動として、「①ランキングを参照する、②他ユーザーの紹介を受ける」の2点が考えられる。まずランキングを参照する場合、国内ランキングのみで最新のものしか見られないものが常である。
 本システムでは、「国内外かつ過去にさかのぼったランキングを自動収集してユーザーに提供」する。また、ユーザー間の紹介を受けてダウンロードを行う場合は現実上で行う機会は限られている。
 本システムでは、ダウンロードしたアプリを取得しFacebookやTwitterの「ソーシャルグラフに含まれる他ユーザーとアプリを共有」する機能を持たせる。
 提案するスマートフォンアプリ紹介システムが出来ることで、ユーザーの探索コストを下げ有用なアプリを短時間で入手することが出来るようになり、アプリマーケットの流通量を増やすことに貢献すると考えている。

7.採択理由

 本提案は、爆発的に普及が進むスマートフォンで利用されるアプリケーションを、適切に紹介するサービスの開発である。
 スマートフォンにおいて、どのようなアプリが存在し、どのような人々が、どのように活用しているのかという情報は、スマートフォンを十分に活用するためにはとても重要な情報であり、既に大きなユーザニーズが存在する分野である。
 提案内容はシンプルであり、類似サービスや、人によるキュレーション型の情報提供は存在するものの、既にサービスしているアプリランキング情報提供アプリの経験を活かした内容となっており、全く新しい切り口を持ったアプリ紹介システムを実現できる可能性を秘めている提案である。

未踏/セキュリティ・キャンプ