認証製品リスト
EAL3+
ALC_FLR.2

Canon imageRUNNER ADVANCE
C9200 PRO Series / C7200 Series
2600.1 model (EX)
1.1

キヤノン株式会社
TOE名称 :
Canon imageRUNNER ADVANCE C9200 PRO Series / C7200 Series 2600.1 model (EX)
TOEのバージョン :
1.1
TOE種別 :
デジタル複合機
認証番号 :
C0397
認証年月日 :
平成25年7月11日
CCのバージョン :
3.1
適合する保証要件 :
EAL3及び追加の保証コンポーネントALC_FLR.2
PP適合 :
IEEE Std 2600.1-2009

TOE 機能概要

本TOEは、コピー機能、プリント機能、送信(Universal Send)機能、ファクス機能、インターネットファクス機能、ボックス機能等を併せ持つデジタル複合機である。
本TOEは、デジタル複合機用のProtection ProfileであるIEEE Std 2600.1-2009で要求されているすべてのセキュリティ機能を提供する。


TOEセキュリティ機能概要

本TOEは、以下のセキュリティ機能を提供する。

  • ユーザー認証機能
    利用者を識別認証する機能。
  • ジョブ実行アクセス制御機能
    利用者の権限に応じて機能の実行を制御する機能。
  • 投入ジョブアクセス制御機能
    文書に対する操作を所有者と管理者に制限する機能。
  • 受信ジョブ転送機能
    受信したジョブのLANへの転送を制御する機能。
  • HDDデータ完全消去機能
    HDDの残存データ領域を上書きして完全消去する機能。
  • HDD暗号化機能
    HDD全体を暗号化する機能、及び、HDD用ボードの接続を正当なTOEに制限する機能。
  • LANデータ保護機能
    通信データを暗号化通信プロトコルIPsecで保護する機能。
  • 自己テスト機能
    起動時に実行コードの完全性を検証する機能。
  • 監査ログ機能
    セキュリティ関連事象の監査ログを生成し、管理者が閲覧する機能。
  • 管理機能
    セキュリティに影響する設定操作を管理者のみに限定する機能。

セキュリティ機能要件

本TOEでは、以下のセキュリティ機能要件を実現している。

セキュリティ監査 送受信の否認不可 暗号化機能 アクセス制御
データ認証 送出データ保護 情報フロー制御 入力データ保護
内部転送データ保護 残存情報保護 ロールバック 蓄積データ完全性
転送データ機密性 転送データ完全性 識別・認証 セキュリティ管理
プライバシー保護 セキュリティ機能保護 資源利用管理 TOEアクセス制御
高信頼パス/チャネル