HOME国家資格「情報処理安全確保支援士」制度登録セキスペになるには情報処理安全確保支援士への登録を検討されている方向け説明会(2018年6月18日・21日・28日開催)

本文を印刷する

国家資格「情報処理安全確保支援士」制度

情報処理安全確保支援士への登録を検討されている方向け説明会(2018年6月18日・21日・28日開催)

2018年6月20日更新
2018年5月25日公開

>>2018年6月21日(木)大阪会場について、予定通り開催いたします。<<

2018年6月18日(月)早朝に発生した大阪北部の地震により、大阪をはじめ近畿地方で被害にあわれている方々には、心よりお見舞いを申し上げます。
大阪会場での説明会開催について検討をいたしました結果、予定通り開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。なお、今後状況が変わりましたら、本ページにてお知らせいたします。

情報処理安全確保支援士

サイバーセキュリティ分野初の登録制国家資格として創設された「情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)」制度ですが、2017年4月に最初の登録者が誕生してから1年が経過しました。現在9,000名を超える情報セキュリティ人材が資格を取得し、登録セキスペとして様々な現場で活躍しています。

法律上の経過措置により、「情報セキュリティスペシャリスト試験」又は「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験」を合格した方も登録セキスペになれますが、その申請の期日(2018年8月19日)が迫っています。

そこで今回は特に上記試験の合格による登録資格をお持ちの方を対象として、制度の目的やメリット、講習の内容、および登録手続き方法をIPAからお伝えする説明会を、東京および大阪にて開催いたします。会場は、東京はIPA、大阪は一般財団法人関西情報センター(KIIS)となります。

登録をご検討中の方はぜひ本説明会にご参加ください。なお、上記対象者を有する組織の上長の方や、人材育成・採用をご担当の方にもご参加いただけます。

セミナー情報

※ご好評につき定員に達しましたので、受付を停止しました。

>>7月に追加開催を計画しております。<<
決定次第、本ページにてお知らせいたします。

■開催日時・会場・定員
•2018年 6月18日 (月) 15:00~17:30  東京 75名 開催済
•2018年 6月21日 (木) 15:00~17:30  大阪 45名 満席
•2018年 6月28日 (木) 15:00~17:30  東京 50名 満席

東京: 独立行政法人情報処理推進機構

〒113-6591 東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート センターオフィス13階 会議室

大阪: 一般財団法人関西情報センター(KIIS)

〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800
大阪駅前第1ビル8階 第一会議室

■対象者
 ・登録資格をお持ちの方
 ・登録資格保有者の上長の方
 ・技術者の人材育成・採用をご担当の方

■参加費 : 無料(事前登録制)

プログラム

No 内容 登壇説明者
1 情報処理安全確保支援士制度について
・制度の概要、目的、登録のメリット など
IPA HRDイニシアティブセンター
情報処理安全確保支援士グループ
2 情報処理安全確保支援士に義務付けられる講習の内容及び受講メリットについて 情報処理安全確保支援士
集合講習認定講師 他
3 登録手続き方法・質疑応答 IPA HRDイニシアティブセンター
情報処理安全確保支援士グループ

お申込みについて

以下のページにアクセスし、必要事項を入力して登録してください。
>>説明 会申込ページ<<(外部サイ トへ移動します)※現在受付を停止しております。

※ 先着順、定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
 追加開催が決定した場合は、本ページにてお知らせいたします。

関連情報

お問合せ

本説明会に関するお問い合わせは、以下にお願いいたします。

独立行政法人情報処理推進機構(IPA) IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター
情報処理安全確保支援士グループ
E-mail:お問合せメールアドレス
Tel: 03-5978-7544

更新履歴

2018年5月25日 Webページを公開
2018年5月28日 ご案内文の更新・関連情報のリンク先を修正
2018年6月 1日 受付停止による更新
2018年6月20日 大阪開催について更新