キーワード解説
ワクチンソフト
ウイルスを検査、駆除するソフトウェアのことです。パソコンソフト販売店で、一般のソフトと同様に販売されています。最近のウイルスは巧妙に隠れるため、常にワクチンソフトでのウイルス検査が欠かせません。新しいウイルスが次々と出現していますので、ウイルス個々の特徴を集めたウイルスパターンファイル(ウイルス定義ファイル)を常に更新することが大切です。