8 <- index -> 11


9.  IANA に関する考慮事項 English

証明書および CRL 中の拡張は、object 識別子を使って識別される。そのオブジェクトは、IANA によって PKIX WG に委任されているアーク(arc)中に規定されている。本書、もしくは、いかなる予期される更新についても、この他に IANA による作業は、不可欠ではない。

 

10. 謝辞 English

Warwick Ford は、著者と共に本書の策定を指示した何回かのデザインチーム会合に参画した。デザインチームの労力は、Matt Crawford, Tom Gindin, Steve Hanna, Stephen Henson, Paul Hoffman, Takashi Ito, Denis Pinkas, Wen-Cheng Wang からの貢献によって導かれた。

 


8 <- index -> 11