個人の方インターネット利用時のセキュリティ設定:POINT 3. 掲示板利用時の注意

本文を印刷する

インターネット利用時のセキュリティ設定:POINT 3. 掲示板利用時の注意

インターネット利用時の設定。3つのポイント。

個人情報は書き込まない。

掲示板は不特定多数の人が見ています。そのような中で名前や住所などの個人情報を書き込んでしまうと、例えば自分の名前を使って他人の誹謗中傷をするなど、簡単に悪用されてしまいます。

誹謗中傷をしない、嫌な思いをしたら離れる。

掲示板を見ている人にはいろいろな人がいます。匿名性が高いため、悪意あることばかりをいってくる人も中にはいるのです。嫌な思いをしたら攻撃し返すのではなく、無視してその掲示板を離れましょう。

情報をすべて鵜呑みにしない。

掲示板に書かれている内容がすべて正しい内容だとは限りません。書き込んだ人に悪意はなくても、「なんとなくおぼえている」だけで書き込んでいて実は誤った情報だった、ということもありえます。大事なことがらについては、他の手段でも調べるようにしましょう。また、書き込むときは不確かな情報を書き込まないように注意しましょう。

思いやりをもった対応をする。

掲示板は匿名性の高いツールなため、誤った情報が書き込まれたり、誹謗中傷があったり、様々なトラブルが起こりえます。顔が見えないものではありますが、人と人のコミュニケーションであることにはかわりありませんので、思いやりを忘れずに対応しましょう。