認証製品リスト
EAL3

日本語名:bizhub C360 / bizhub C280 /
bizhub C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 /
ineo+ 360 / ineo+ 280 / ineo+ 220 /
VarioLink 3622c / VarioLink 2822c / VarioLink 2222c /
D407 / D406 / D405 全体制御ソフトウェア
英語名 : bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 /
bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 /
ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c /
VarioLink 2222c / D407 / D406 / D405 Control Software
A0ED0Y0-0100-GM0-24

コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
更新日:2015年6月4日
TOE名称 :
日本語名: bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 / ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c / VarioLink 2222c / D407 / D406 / D405 全体制御ソフトウェア
英語名 : bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 / ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c / VarioLink 2222c / D407 / D406 / D405 Control Software
TOEのバージョン :
A0ED0Y0-0100-GM0-24
TOE種別 :
デジタル複合機用制御ソフトウェア
認証番号 :
C0313
認証年月日 :
平成23年8月31日
CCのバージョン :
3.1
適合する保証要件 :
EAL3
PP適合 :
なし

TOE 機能概要

本TOEは、デジタル複合機(Multi Functional Peripheral。以下「MFP」という。)本体のパネルやネットワークから受け付ける操作制御処理、画像データの管理等、MFPの動作全体を制御するソフトウェアである。


TOEセキュリティ機能概要

本TOEは、主に以下のセキュリティ機能を提供する。

  • 識別・認証とアクセス制御機能
    利用者を識別・認証し、MFPに保存される機密性の高い画像データへのアクセスを制御する機能。
  • HDD暗号化機能
    ASICの機能を利用して、HDDに書き込まれるデータを暗号化する機能。
  • 全領域上書き削除機能
    各種上書き削除規格に則った削除方式により、HDDのすべてのデータを完全に削除する機能。
  • 画像ファイルの安全な送受信機能
    画像データをメールで送信する際にはS/MIMEにより画像データを暗号化し、画像ファイルのそれ以外の送受信の際にはSSL/TLSによる安全な通信路を使用する機能。
  • FAXユニット制御機能
    FAXを踏み台として内部ネットワークにアクセスすることを防止する機能。

セキュリティ機能要件

本TOEでは、以下のセキュリティ機能要件を実現している。

セキュリティ監査 送受信の否認不可 暗号化機能 アクセス制御
データ認証 送出データ保護 情報フロー制御 入力データ保護
内部転送データ保護 残存情報保護 ロールバック 蓄積データ完全性
転送データ機密性 転送データ完全性 識別・認証 セキュリティ管理
プライバシー保護 セキュリティ機能保護 資源利用管理 TOEアクセス制御
高信頼パス/チャネル