認証製品リスト
EAL3

日本語名:bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub
C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 /
ineo+ 280 / ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink
2822c / VarioLink 2222c 全体制御ソフトウェア
英語名 :bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 /
bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 /
ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c /
VarioLink 2222c Control Software
A0ED0Y0-0100-GM0-22

コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
更新日:2011年12月14日

サーベイランス

本TOEでは、規程に基づきサーベイランスが実施された。
読者は認証報告書に添付されているサーベイランス報告書も確認されたい。

TOE名称 :
日本語名:bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 / ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c / VarioLink 2222c 全体制御ソフトウェア
英語名 :bizhub C360 / bizhub C280 / bizhub C220 / bizhub C7728 / bizhub C7722 / ineo+ 360 / ineo+ 280 / ineo+ 220 / VarioLink 3622c / VarioLink 2822c / VarioLink 2222c Control Software
TOEのバージョン :
A0ED0Y0-0100-GM0-22
TOE種別 :
デジタル複合機用制御ソフトウェア
認証番号 :
C0259
認証年月日 :
平成22年6月29日
(平成23年12月5日サーベイランス完了)
CCのバージョン :
3.1
適合する保証要件 :
EAL3
PP適合 :
なし

TOE 機能概要

本TOEは、デジタル複合機(Multi Functional Peripheral。以下「MFP」という。)本体のパネルやネットワークから受け付ける操作制御処理、画像データの管理等、MFPの動作全体を制御するソフトウェアであり、MFPに保存される機密性の高いドキュメントの暴露に対する保護機能を提供する。また、MFP内の画像データを保存する媒体であるHDDが不正に持ち出される等の危険性に対して、ASICを利用し、HDDに書き込まれる画像データを含むすべてのデータを暗号化することが可能である。他に、TOEは各種上書き削除規格に則った削除方式を有し、HDDのすべてのデータを完全に削除する機能や、FAXを踏み台として内部ネットワークにアクセスする危険性に対して、FAX公衆回線網からのアクセスを制御する機能を提供する。


TOEセキュリティ機能概要

本TOEは、以下のセキュリティ機能を提供する。

  • 管理者機能
  • SNMP管理者機能
  • サービスモード機能
  • ユーザ機能
  • ボックス機能
  • セキュリティ文書プリント機能
  • 認証&プリント機能
  • 全領域上書き削除機能
  • 暗号鍵生成機能
  • 認証失敗回数リセット機能
  • 高信頼チャネル機能
  • S/MIME暗号処理機能
  • 外部サーバ認証動作サポート機能
  • ASICサポート機能
  • WebDAV管理者機能
  • FAXユニット制御機能

セキュリティ機能要件

本TOEでは、以下のセキュリティ機能要件を実現している。

セキュリティ監査 送受信の否認不可 暗号化機能 アクセス制御
データ認証 送出データ保護 情報フロー制御 入力データ保護
内部転送データ保護 残存情報保護 ロールバック 蓄積データ完全性
転送データ機密性 転送データ完全性 識別・認証 セキュリティ管理
プライバシー保護 セキュリティ機能保護 資源利用管理 TOEアクセス制御
高信頼パス/チャネル