認証製品リスト
EAL3

日本語名:bizhub 350 / bizhub 250 / bizhub 200 /
bizhub 362 / bizhub 282 / bizhub 222 / ineo 362 /
ineo 282 / ineo 222 / VarioLink 3621 / VarioLink 2821 / VarioLink 2221 全体制御ソフトウェア
英語名:bizhub 350 / bizhub 250 / bizhub 200 /
bizhub 362 / bizhub 282 / bizhub 222 / ineo 362 /
ineo 282 / ineo 222 / VarioLink 3621 / VarioLink 2821 /
VarioLink 2221 Control Software
A11U-0100-G10-06

コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
TOE名称 :
日本語名: bizhub 350 / bizhub 250 / bizhub 200 / bizhub 362 / bizhub 282 / bizhub 222 / ineo 362 / ineo 282 / ineo 222 / VarioLink 3621 / VarioLink 2821 / VarioLink 2221 全体制御ソフトウェア
英語名: bizhub 350 / bizhub 250 / bizhub 200 / bizhub 362 / bizhub 282 / bizhub 222 / ineo 362 / ineo 282 / ineo 222 / VarioLink 3621 / VarioLink 2821 / VarioLink 2221 Control Software
TOEのバージョン :
A11U-0100-G10-06
TOE種別 :
デジタル複合機用制御ソフトウェア
認証番号 :
C0233
認証年月日 :
平成21年8月21日
CCのバージョン :
3.1
適合する保証要件 :
EAL3
PP適合 :
なし

TOE 機能概要

本TOEは、デジタル複合機(Multi Functional Peripheral。以下「MFP」という。)本体のパネルやネットワークから受け付ける操作制御処理、画像データの管理等、MFPの動作全体を制御するソフトウェアであり、MFPに保存される機密性の高いドキュメントの暴露に対する保護機能を提供する。また、MFP内の画像データを保存する媒体であるHDDが不正に持ち出される等の危険性に対して、不要となったデータを即時に上書き削除する保護機能、HDDに搭載されるHDDロック機能、またはMFPのオプション部品である暗号化基板による暗号化機能を活用することにより、不正なアクセスを防止することが可能である。他に、TOEは各種上書き削除規格に則った削除方式を有し、HDDのすべてのデータを完全に削除する。


TOEセキュリティ機能概要

本TOEは、以下のセキュリティ機能を提供する。

  • 管理者機能
  • サービスモード機能
  • 機密文書プリント機能
  • 残存情報の上書き削除機能
  • 全領域上書き削除機能
  • 暗号鍵生成機能
  • HDD検証機能
  • 認証失敗回数リセット機能
  • 暗号化基板動作サポート機能
  • HDDロック動作サポート機能

セキュリティ機能要件

本TOEでは、以下のセキュリティ機能要件を実現している。

セキュリティ監査 送受信の否認不可 暗号化機能 アクセス制御
データ認証 送出データ保護 情報フロー制御 入力データ保護
内部転送データ保護 残存情報保護 ロールバック 蓄積データ完全性
転送データ機密性 転送データ完全性 識別・認証 セキュリティ管理
プライバシー保護 セキュリティ機能保護 資源利用管理 TOEアクセス制御
高信頼パス/チャネル