HOME情報セキュリティISMAPISMAP:【クラウドサービス事業者様向け】各種お手続きについて

本文を印刷する

情報セキュリティ

ISMAP:【クラウドサービス事業者様向け】各種お手続きについて

最終更新日:2020年9月24日

本制度において、クラウドサービス事業者がISMAPクラウドサービスリストに登録するための申請⽅法、および登録後の各種⼿続きについて記載します。

クラウドサービスの登録申請の受付開始日

令和2年10月1日からクラウドサービスの登録申請を受付けます。

申請の⼿続きについて

ISMAPクラウドサービスリストへの登録を申請するクラウドサービス事業者は、制度規程等をご確認いただき、本制度の趣旨を理解し、ISMAPクラウドサービス登録規則第3章に定める要求事項を満たしていることを確認してください。 ISMAPクラウドサービスリストへの登録の申請を行う際は、ISMAP監査機関リストに登録されている監査機関による本制度における監査が行われていることが前提となります。
また、申請をされる際は、クラウドサービス登録申請の手引き(以下、手引き)をご確認の上、申請文書を作成し、手引きに記載の方法で提出してください。 なお、提出書類の事前相談を希望される申請者は、手引きに記載の方法で相談を行ってください。

様式集

各⼿続きに⽤いる申請文書は、様式集に含まれる最新の様式を使⽤して作成してください。

申請文書提出後の注意事項

提出された申請文書に不足や不備等がある場合は、申請者に対して期限を定めて必要な書類の提出等を連絡しますので、速やかに対応してください。なお、期限までに対応できない場合は、申請を受理しない場合があります。

登録の確認

ISMAP運営委員会において登録が決定されたクラウドサービスについては、ISMAP運⽤⽀援機関から申請者に登録の通知が⾏われるとともに、ISMAPクラウドサービスリストに登録され、広く公開されます。
  • ISMAPクラウドサービスリスト(2020年度中に公開予定)

問い合わせ先

各種手続きについてご不明な点がございましたら、下記のページからお問い合わせください。