next up previous contents
Next: II.2.1.2 JICSAP Up: II.2.1 国際・国内規格 Previous: II.2.1 国際・国内規格

II.2.1.1 ISO 7816

ISO(International Organization for Standardization)の規格検討委員会 によって,外部端子付きスマートカードの物理的,機能的条件等について, 基本部分の互換性を確保するための国際規格として制定された [IC97,ISO].利用分野を特定せずに適用されることを想定している.

ISO 7816は,スマートカードの物理的形状や,リーダライタとの通信プロトコル などを11パートに分けて定めている.以下にそれぞれを列挙する.

ISO7816-1
Physical characteristic
材料,形状,寸法,強度および耐静電気特性を規定.
ISO7816-2
Dimension and location of the contacts
外部端子の数,位置と寸法を規定.
ISO7816-3
Electric signals and transmission protocols
スマートカードとリーダ/ライタ間の電気的信号の授受の手順を規定.
AM1:T=1ブロック伝送方式について規定.
AM2:プロトコル選択基準について規定.
ISO7816-4
Use of the secure messaging
基本コマンド,ファイル構造,セキュリティの基本構造を規定.
ISO7816-5
Registration of identifier
アプリケーションID,IDの登録方法,業務の選択基準を規定.
ISO7816-6
Interindustry data elements
業態間で共通に使用されるデータの要素のID,名称,内容およびフォーマットを規定.
ISO7816-7
Interindustry commands for Structed Card Query Language
(SCQL)関連コマンドについて.
ISO7816-8
Security architecture and related interindustry commands
セキュリティ関連コマンドについて.
ISO7816-9
Additional interindustry enhanced commands
PINに関するコマンドについて.
ISO7816-10
Operating procedure and answer to reset for synchronous cards
同期式スマートカードと端末間の電気的特性および伝送プロトコルについて.
ISO7816-11
Security architecture
メッセージ安全保護の具体的な利用方法を含むセキュリティ概念.