1. ホーム >
  2. 募集要項 >
  3. 4コマ漫画部門

4コマ漫画部門

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校・高専生

参加賞対象
学校単位でポスター部門または4コマ漫画部門に応募したみなさまに参加賞をお送りします!
※学校単位での応募には「コンクール参加申込用紙」が必要になります。
4コマ漫画作成ツール
4コマ漫画作成ツール(外部リンク)

【参考】過去の受賞作品

4コマ漫画 4コマ漫画 4コマ漫画 4コマ漫画 4コマ漫画
クリックすると大きい画像がご覧いただけます。
※第1回~第10回のすべての受賞作品は「受賞作品」ページで見ることができます

審査員による制作のアドバイス

4コマ漫画の基本的なこととして文字の読みやすさが大切になります。ストーリーを起承転結にまとめ、最後のコマ「結」を大切にして欲しいと思います。情報モラル・セキュリティ分野では難しい言葉があり、説明文が不可欠な場合もあります。ところが、漫画の中で説明を重視してしまうと、漫画が本来持っている躍動感が失われてしまいます。ぜひ、ダイナミックな展開で情報モラルや情報セキュリティを伝えてください。

応募方法郵送またはデータでの応募を受け付けます。※FAXでの応募は受け付けておりません

  • サイズは、B4サイズ(257mm x 364mm)、A4サイズ(210mm x 297mm)を使用してください。
  • 用紙の向き(タテ向き、ヨコ向き)、画材、色数に指定・制限はありません。
  • 作成方法は手書き、パソコン等の利用のいずれでもかまいません。
  • タイトルを作品の上部(4コマ漫画の枠の外)に必ず入れてください。
  • 用紙1枚の中で4コマ漫画を完成させてください。(用紙1枚につき1作品とします)
  • 4コマ漫画の原稿用紙(タテ向き1種類)がこちらからダウンロードできます。
  • 「絵をかくのはちょっと苦手だけど、ぜひ応募したい!」という人は4コマ漫画作りを手伝ってくれる便利な「4コマ漫画作成ツール(外部リンク)」がダウンロードできます。

郵送応募の場合

  • 応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、作品の裏にはがれないように貼り付けてお送りください。
  • 学校で取りまとめて応募する場合は「コンクール参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、応募用紙を貼り付けた4コマ漫画作品と一緒にお送りください。
    ※コンクール参加申込用紙は、4コマ漫画部門にご応募いただいた学校へ参加賞を正確にお届けするための用紙でもありますので、必ず全項目に正しくご記入ください。
  • 作品は、送付時の破損を防ぐため、紙管等に入れるか、厚紙等に挟んで送付してください。

応募用紙の貼り付け位置

データ応募の場合

  • 作品データの形式はJPEG形式とします。
  • 複数作品応募用紙をダウンロードし、必要事項をご入力の上、作品データと一緒に電子メールに添付してお送りください。
  • 複数の作品を同時に応募したい場合や学校で取りまとめて応募する場合は「複数作品応募用紙(※データ応募のみ)」で応募することができます。
    ※作品データが多数となる場合はメール添付ではなくCDRやDVDR等のメディアでご送付ください。
    ※ファイル名については複数作品応募用紙の「作品番号」と対になるよう作品ファイル名の先頭に同じ番号を付加してご応募ください。
    【例: 複数の作品データを送付する場合のファイル名について
  • 学校で取りまとめて応募する場合は「コンクール参加申込用紙」に必要事項をご入力の上、作品および応募用紙と一緒に電子メールに添付してお送りください。
  • 件名には必ず「4コマ漫画部門」 「学校名」 「作品数」 を記載してください

情報モラル賞(学校賞)にエントリーする場合

下記の項目を参考に、1000~1500文字程度にまとめた「IPAコンクールの取組状況レポート」を作成し、応募作品、コンクール参加申込用紙と一緒にご応募ください。
コンクール参加申込用紙」の 情報モラル賞エントリー欄に必ずチェックを入れてください。

※レポートは自由形式です。

  1. コンクール応募のきっかけ
  2. 本コンクールの取組の工夫
  3. 児童の情報モラル・セキュリティに対する意識の変化
  4. 今後の情報モラル・セキュリティの取組計画
  5. その他(アピールポイントなど)
※ 情報モラル賞は、IPAコンクールを利用した情報モラル・セキュリティ教育の積極的な取組が見られた学校が対象となります。 ※ 取組状況は、コンクールサイトへの掲載、全国約39,000の学校+約2,000の教育委員会に送付する本コンクールのご案内に掲載するなど
  様々な方法でご紹介させていただく予定です。