よくある質問

みなさんからの質問とその回答をまとめました。

応募方法について

Q1. 「IPA情報セキュリティ標語・ポスターコンクール」とは?

A1.
このコンクールは、情報セキュリティをテーマとした標語やポスター等の創作活動により、次代の社会を担う児童や生徒が、コンピュータウイルスへの感染、詐欺、情報漏えい等の脅威から身を守る方法を考えること、そして、明るいネットワーク社会の実現に向けた情報セキュリティ意識の向上のきっかけとなることを目的に実施しています。

Q2. 応募用紙の入手方法は?

A2.
「応募について」のページからエクセルデータまたはPDFデータとしてダウンロードできます。

Q3. ポスター作品に応募用紙はどのように貼りつければ良いでしょうか?

A3.
作品の裏側にのりやテープで貼りつけてください。

Q4. ポスター作品はデジタルメディアでの応募は受け付けていますか?

A4.
審査の都合上、デジタルメディアでのご応募は受け付けておりません。パソコンでポスターを作られた場合は、プリントしたものの裏面に応募用紙を貼ってご応募ください。

Q5. 4コマ漫画はデジタルメディアでの応募は受け付けていますか?

A5.
はい、4コマ漫画はデジタルメディアでの応募も受け付けしています。

Q6. 1人で複数の部門や複数の作品を応募してもよいですか?

A6.
はい、お一人様、何部門でも何作品でもご応募いただけます。ただし1作品につき応募用紙1枚のかたちで応募してください(「標語部門 応募複数用紙」利用の場合は除く)。

Q7. 携帯電話からでも応募できますか?

A7.
申し訳ございません。携帯電話からの応募はできません。

Q8. ポスター作品、4コマ漫画作品送付の際、平らな状態で送付した方がよいですか? また作品を巻いて筒状にして送付してもよいですか?

A8.
作品がつぶれるのを防ぐため、できれば作品が折り曲がらないよう台紙などで補強していただき、平らな状態で送付してください。平らな状態で送るのがむずかしい場合は、作品を巻いて筒状にして送付いただいても結構です。

審査結果通知、受賞者公表について

Q1. 審査結果はいつ頃、どのように発表されますか?

A1.
審査結果発表は、10月中旬頃にIPAホームページにて発表の予定です。

Q2. 受賞者にはいつ頃、どのように知らされますか?

A2.
受賞者には10月中旬頃、IPAホームページでの公表前に学校宛にご連絡させていただきます。

Q3. どんな賞がもらえるの?

A3.
大賞作品には賞金10万円を贈呈。このほか、金賞5万円、銀賞4万円、銅賞3万円、各種の賞品をご用意しています。ちなみに昨年度の賞品は、ゲーム機、各種パソコンソフト、電子辞書、世界地図、図書カードなどでした。応募する作品部門によって表彰内容が変わりますので、「応募について」の各作品部門のページをご覧ください。
また受賞作品は、イベントでパネル展示されたり、ポスターや白書などに掲載され、全国約3万の学校や海外の団体などに配布されます。詳しくは「応募について」のページのその他の特典をご覧ください。

Q4. 表彰式はありますか?

A4.
はい。10月27日(木)に東京にて開催する予定です。

その他

Q1. 応募作品は返却してもらえますか?

A1.
申し訳ございません。応募作品のご返却は基本的にはできませんのでご了承ください。ただし返却ご希望の場合は宅急便着払いでの返却は可能ですのでご連絡ください。。

Q2. 作品の権利について教えてください。

A2.
応募作品(ポスター、4コマ漫画のタイトルおよびその絵を描いた理由記載文を含む)に関する権利は、ご応募と同時に主催者側に帰属いたします。

Q3. 個人情報の取り扱いはどうなっていますか?

A3.
応募用紙にご記入いただいた個人情報は、本コンクールの受賞作品の発表、紹介、賞品の送付等に使用し、それ以外の目的には使用しません。IPAの個人情報保護の方針などにつきましては「個人情報保護」をご覧ください。