HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2021.04.21_第58号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2021.04.21_第58号

営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
INDEX
■巻頭メッセージ
                         日本製薬工業協会
                       常務理事 中川 祥子

令和より少し前から人類が警戒しはじめていたのは人工知能(AI)であり、
シンギュラリティ(人類の知能をAIが超える世界の変化)の到来により、
「ポストヒューマン」が誕生するとも予言されていました。しかし、人類
に豊かな未来をもたらす便利な社会、国際的な往来が飛躍的に発達した現
代においても、目に見えない小さな新型コロナウイルスが瞬く間に全世界
に被害をもたらし、有史以来、人類が闘ってきた未知の感染症に対する社
会の脆弱性を浮き彫りにしました。

日本製薬工業協会(製薬協)は、1968年に設立された研究開発志向型の製
薬企業が加盟する任意団体です。医学は感染症の対策や治療の探求により
発展してきましたが、製薬協は感染症のみならず、これまでも画期的な新
薬の開発を通じて、世界の医療に貢献してきました。新型コロナウイルス
感染症が世界規模で蔓延している中、有効で安全な治療薬およびワクチン
の迅速な研究開発を進めることが収束に向かう重要な手段であると認識し、
会員各社はこれにコミットし鋭意努力を続けております。

パンデミックが収束された社会「ポストコロナ」で注目されはじめたこと
のひとつがデジタルヘルスです。感染症を拡散しないようにディスタンス
をとるということから、実地診療を必ずしも必要としないオンライン診療
への発展につながりました。リアル空間にある情報をIoTなどで集め、その
データを元にコンピュータ上でリアル空間を再現する技術はデジタルツイ
ン(DigitalTwin)といわれますが、医療の世界でも実存個体のより良い
健康を目指し、仮想治療と仮想的な疾病研究の実施可能性を探る時代も到
来するでしょう。

このような治療や研究が進展するためには、医療現場に蓄積されるカルテ
情報(病気の情報)だけでなく、健康な状態のデータを集約するしくみが
必要ですが、リアル空間にある健康情報を収集するには、市民の個人情報
が同定されず、機密情報が漏洩しない環境下でデータを入力できることが
肝要です。この機密性の確保によってはじめて社会が動き出すことができ、
将来は仮想的な自分の分身が病気になる前の情報を明らかにし、実存する
自分が病気になることを未然に予防する、なんてことが当たり前の時代が
来るかもしれません。

これからも人類は未知の感染症に挑戦しつづけなければなりませんが、一
方でデジタル技術を活用して、機密情報が保全される社会によって、生物
として健康長寿を全うしていくという、ヒトにとって本当に豊かで幸せな
未来をもたらすことに一歩ずつ貢献していきたいと思います。

【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
―――――――――――――――――――――――――――――――――
顧客名簿などの「顧客情報」が営業秘密に該当するかどうかが争われた
場合、裁判例ではどのように考えられているか

               弁護士知財ネット 弁護士 岡本 直也
―――――――――――――――――――――――――――――――――
不正競争防止法上の営業秘密については、様々な情報が対象になります
が、顧客名簿などの顧客情報が営業秘密に該当するかどうかが問題になる
ことも多いと思います。
そこで、今回は、顧客情報が営業秘密に該当するかどうかが争われた比較
的近時の裁判例を前提に、特に「秘密管理性」について、どのように判断
されているのかを紹介したいと思います。

詳細は、こちらをご覧ください。

【2】 サイバーセキュリティ対策
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「企業における営業秘密管理に関する実態調査2020」報告書を公開
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
2016年の前回調査から4年ぶりに実施し、2021年3月18日に報告書を公開し
ました。その4年の間には2018年11月、2019年7月に改正された不正競争防
止法の施行、2019年11月に営業秘密管理指針の改定があり、今回調査では
法改正の影響確認、漏えい発生状況、管理実態や対策の変化などについて
ニューノーマル環境の影響も含めて調査を行ったものです。

詳細はこちらをご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2.インターネット接続機器の安全な選定・利用ガイドの動画を公開
              
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
昨今、エアコンや冷蔵庫などの家電製品もネット接続機能が付き、便利に
なりましたが、サイバーセキュリティのリスクも指摘されています。これ
を受け、安全な製品選定と使い方についてのポイントを各7項目にまとめ、
解説した動画と小冊子を公開しました。

詳細はこちらをご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
3.「ニューノーマルにおけるテレワークとITサプライチェーンのセキュリ
ティ実態調査」を公開
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
4月7日に公開した本調査では、以下の結果等をとりまとめています。

(1)コロナ禍緊急対応でやむを得ず認めたセキュリティ対策の例外や特例が、
  今に至るも継続している組織がある
(2)規定・規則・手順などが取り決められていても、委託元の半数以上が、
  従業員がそれらを遵守しているかどうかの確認を実施していない
(3)ニューノーマルに関する業務委託契約は進んでいない

詳細はこちらをご確認ください。

【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 営業秘密・知財戦略セミナー動画掲載のお知らせ:
            独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
INPITが運営するeラーニングサイト「IP ePlat」にて、
2020年度に開催した営業秘密・知財戦略セミナーの一部内容を録画し公開
しております。
営業秘密保護・活用のポイント、権利化/秘匿化などの基本事項やおさえ
ていただきたい事柄について説明しています。
視聴にあたってのユーザー登録、ログインは不要です。また、パソコンだ
けでなく、スマートデバイスからも視聴可能です。

詳細はこちらをご確認ください。

【4】 営業秘密関連情報のご紹介
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 技術情報管理認証制度における認証取得状況について
          経済産業省 貿易経済協力局 安全保障貿易管理課
―――――――――――――――――――――――――――――――――
経済産業省では産業競争力強化法に基づき、適切な技術情報管理に取り組
む事業者に対して、国の認定を受けた機関が認証を付与する制度を執行し
ております。昨年度は製造業を中心に16社が認証を取得されました。
今年度は更なる認証取得事業者数の拡大に向けて、業界団体等と連携し、
適切な技術情報管理を産業界へ広く普及させていく予定です。詳細につい
ては担当まで御連絡下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2. タイ・ベトナムにおける営業秘密管理マニュアルを公表しました
           経済産業省 知的財産政策室
―――――――――――――――――――――――――――――――――
経済産業省では、海外での意図しない営業秘密・技術流出防止を目指すべ
く、在外日系中堅・中小企業を主なターゲットにすえて、専門家による
ハンズオン支援と情報提供活動を通じて、営業秘密管理体制の整備・強化
を支援するための「中小企業アウトリーチ事業」を令和元年度から開始し、
令和3年度も引き続き実施しております(事業委託先はJETRO)。
先日、同事業において令和2年度に作成した「タイにおける営業秘密管理
マニュアル」及び「ベトナムにおける営業秘密管理マニュアル」を公表
しました。以下URLよりご覧いただけます。
タイ・ベトナムに事業展開をし、現地で営業秘密の管理等を行っている
(行う予定のある)皆様に、ご活用いただければ幸いです。

タイにおける営業秘密管理マニュアル

ベトナムにおける営業秘密管理マニュアル

(参考)中国における営業秘密管理マニュアル ※令和元年度成果物

―――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 営業秘密・秘密情報管理、知財戦略のFAQ
            独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
営業秘密管理のコツをありがちな課題に絞り、一問一答形式のFAQとして
とりまとめています。4月よりINPITが運営する「知財ポータル」に統合さ
れ、営業秘密管理だけでなく知財に関するよくあるご相談もあわせてご確
認頂けるようになりました。

詳しくはこちらの「営業秘密・知財戦略」よりご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
4. 不正競争防止法テキスト2020を公表しております: 
                    経済産業省 知的財産政策室
―――――――――――――――――――――――――――――――――
不正競争防止法のテキスト最新版を、知財室ホームページにて公表しております。
以下のサイトからご覧いただけます。

https://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/2020_unfaircompetition_textbook.pdf

また、不正競争防止法について説明会をしてほしい!などのご要望が
ございましたら、知的財産政策室までご連絡をお願いします。
知財室員がご説明に伺います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
5. 「秘密情報の保護ハンドブック」及び「情報管理も企業力
 ~秘密情報保護ハンドブックのてびき~」を配布しています:
                    経済産業省 知的財産政策室
―――――――――――――――――――――――――――――――――
不正競争防止法の講義等において、不正競争防止法の概要をはじめ、秘密
情報の保護ハンドブックや同ハンドブックのてびきの紹介・説明をさせて
いただいております。

これらの資料は、経済産業省ホームページからダウンロード可能です。
また、ご希望の方には、冊子をお届けすることも可能でございます。

下記URLをご確認いただき、社内研修等での活用をご検討いただけますと
幸いです。

https://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/trade-secret.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
6. 「営業秘密・知財戦略相談窓口」をご活用ください:
            独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業の実情に合わせた秘密情報の管理体制
(例えば、書類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)の整備をご
支援いたします。

なお4月より、「INPIT営業秘密・知財戦略相談窓口」ポータルサイトをよ
りご利用頂きやすいようリニューアルしております。

お問い合わせは、こちらをご参照ください。

E-mail :trade-secret@inpit.go.jp
https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/service/

※緊急事態宣言解除に伴い、対面・出張相談を3/22(月)再開しております。


事務局のつぶやき
★今月の知財室★

いつも「つぼマガ」をご愛読いただきありがとうございます!
経産省知財室の黒木です。

いよいよ新年度が始まりましたね。
新型コロナウィルスの影響でテレワークが”新しい働き方”から”いつも
の働き方”になりつつある方も多いのではないでしょうか。
私もこのコラムを、自宅でオフィスチェア(テレワーク中の腰痛対策の
ために購入しました!)に座りながら書いております。

テレワークであれ職場での勤務であれ、気持ちをリフレッシュさせること
は重要かと思います。
皆さんはどんなリフレッシュ方法を実施されていますか?
私は運動も兼ねて昼休みにはなるべく外へ散歩に出ており、テイクアウト
のお弁当を買い求めたり、近所のパン屋さんをめぐったりするのが日課に
なりつつあります。

「テレワーク時における秘密情報管理のポイント(Q&A解説)」

は公表からまもなく1年となりますが、既に2万を超えるダウンロード数と
なっており、多くの方にご参照いただいております。

自宅で働く状況に慣れてしまい、ついつい気が緩んでしまう、なんてこと
もあるかもしれませんが、そんな時こそ機密情報の漏えいや紛失がないよ
う、十分にご注意いただき、必要に応じて当室資料をご参照いただければ
幸いです。

一日も早い新型コロナウィルス終息を願いつつ、皆さま引き続き体調には
十分お気をつけください。

「つぼマガ」第58号をお読みいただき、ありがとうございました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方に
 お届けしております。送付先変更/配信解除は、各団体様の
 連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7513
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
   MAIL: 営業秘密官民フォーラム事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━