HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2020.08.19_第50号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2020.08.19_第50号

営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
INDEX
巻頭メッセージ
               農林水産省 知的財産課 課長 尾﨑 道

残暑お見舞い申し上げます。厳しい暑さが続き、マスクの着用で熱中症へ
の警戒も例年以上に必要となっている上、新型コロナウイルス感染症への
対応で生活や事業活動の様々な場面で変化を求められている方も多いと思
います。農業分野においても、農産物の消費形態や労働力確保の変化によ
る影響を受けており、社会の変化や現場のニーズに即した短期・中長期的
な対応が求められていると認識しています。

世界的に進行しつつあるデジタル化は、新型コロナウイルス感染症がもた
らす社会変革により加速度的に進むとの専門家の意見も聞かれます。農林
水産省では、ビッグデータやAI等を活用したスマート農業の普及のため、
知的財産である農業ノウハウの保護とデータの利活用促進の調和を図るこ
とで、農業者が安心してデータを提供できるよう本年3月、「農業分野にお
けるAI・データに関する契約ガイドライン」を策定しました。秘密保持契
約の他、データの収集・加工等により創出された価値のあるデータ・成果
物等の利用や適切な利益配分の取決め、データ等の第三者提供や目的外利
用の制限について、契約のひな形や考え方等を示しています。本ガイドラ
インを普及するため、関係者向けの研修を行う他、農林水産省補助事業等
を活用してスマート農機、農業ロボット、ドローン、IoT機器等を導入する
場合は、そのシステムサービス利用契約が本ガイドラインに沿っているこ
とを令和3年度から要件化することとしています。

このほか、当省では知的財産に関連して、地理的表示(GI)や植物新品種
の国内外での保護、JASの国際標準化等を進めているほか、本年4月には
「家畜改良増殖法の改正法」及び「家畜遺伝資源に係る不正競争の防止に
関する法律」が成立しました。和牛を始めとする我が国の畜産物の家畜遺
伝資源について、不正な流通を防止するための対応や知的財産としての保
護を行うため、家畜遺伝資源の流通規制の強化と不正競争の防止を図るこ
ととしています。

知的財産の適切な保護・活用は、我が国農林水産業の競争力強化や輸出促
進を図る上で極めて重要であり、これらの施策を通じ、農林水産分野にお
ける知的財産の保護・活用に向けた取組を国内外の関係機関等と連携しな
がら一層推進して参ります。引き続き、法律関係者や関係機関の方をはじ
め、皆様の御理解・御協力をお願いいたします。

【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 農業の現場から見る「情報管理」の課題
              弁護士知財ネット 弁護士 木野村 英明
―――――――――――――――――――――――――――――――――
農業の現場では、ロボット技術や情報通信技術の活用が進み、さらにコロ
ナ禍による労働力不足も加わって、スマート農業が急激に進化しています。
他方、スマート農業の前提となる情報管理については、業者に委ねられて
いる側面が多く、今後、農家の立場から農業現場を守ることができるか不
透明な部分があります。

そこで、今回のコラムでは、農家側から見た情報管理の課題等について考
えてみたいと思います。

詳細は、こちらをご覧ください。

【2】 サイバーセキュリティ対策
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(続報):
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
「Emotet」(エモテット)と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃が、広
く再開しています。実在の氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部
が流用され、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、
業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があり、注意が
必要です。今後も同様の手口による攻撃メールが出回り続ける可能性があ
るため、事例と手口を解説するとともに、対策や関連情報を紹介します。

詳細はこちらをご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 夏休みにおける情報セキュリティに関する注意喚起:
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
これらから遅めの夏休みを取る方もおられることと思います。外出自粛の
影響により、逆に家でパソコンなどを利用する時間が長くなり、ウイルス
感染やネット詐欺被害のリスクが高まることも考えられます。ここでは

(1)組織のシステム管理者、(2)組織の利用者、(3)家庭の利用者
のそれぞれの対象者に対して取るべき対策をまとめています。

詳細はこちらをご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
3. コンピュータウイルス・不正アクセスの届出事例(2020年上半期):
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
一般企業・組織からIPAが受理したコンピュータウイルス・不正アクセス
に関する届出の中から、特筆すべき事例を紹介しています。同様な被害の
早期発見や未然防止などのセキュリティ強化の取り組みの参考としていた
だけますと幸いです。

詳細はこちらの[2020年上半期(1月~6月)]をご覧ください。

【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 営業秘密・知財戦略セミナー資料のお知らせ:
           独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
INPITが運営する「知的財産相談・支援ポータルサイト」にて、過年度の
セミナーで知財戦略アドバイザーが使用した資料を掲載しています。

営業秘密保護・活用のポイント、権利化/秘匿化などの基本事項やおさえて
いただきたい事柄について説明しています。

「秘密情報を守り活かすために ~営業秘密管理の導入に向けて~」

以下サイトの「過去のセミナー情報」よりご確認ください。

https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/seminar/


【4】 営業秘密関連情報のご紹介
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 営業秘密・秘密情報管理、知財戦略のFAQ
           独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
INPITが運営する「知的財産相談・支援ポータルサイト」にて、営業秘密
管理のコツをありがちな課題に絞り、一問一答形式のFAQとしてとりまとめ
ています。

・営業秘密管理に関するご質問
・秘密情報管理と漏えい防止に関するご質問
・知財戦略に関するご質問

詳しくはこちらをご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 不正競争防止法のテキストを改訂しております: 
                    経済産業省 知的財産政策室
―――――――――――――――――――――――――――――――――
「不正競争防止法平成30年改正の概要」を織り込み、不正競争防止法のテ
キストを改訂しております。

以下のサイトからご覧いただけます。

https://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/201909_unfaircompetitiontext.pdf

また、不正競争防止法について説明会をしてほしい!などのご要望が
ございましたら、知的財産政策室までご連絡をお願いします。
知財室員がご説明に伺います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 「秘密情報の保護ハンドブック」及び「情報管理も企業力
  ~秘密情報保護ハンドブックのてびき~」を配布しています:
                    経済産業省 知的財産政策室
―――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産権制度説明会(主催:特許庁)における不正競争防止法の講義等
において、不正競争防止法の概要をはじめ、秘密情報の保護ハンドブック
や同ハンドブックのてびきの紹介・説明をさせていただいております。

これらの資料は、経済産業省ホームページからダウンロード可能です。
また、ご希望の方には、冊子をお届けすることも可能でございます。

こちらをご確認いただき、社内研修等での活用をご検討いただけますと
幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
4. 「営業秘密・知財戦略相談窓口」をご活用ください:
           独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業に出張訪問して、秘密情報の管理体制
(例えば、書類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)
の整備を支援させていただくケースが増えてきています。
個別企業訪問セミナーも実施しており、ご好評いただいております。
「営業秘密・知財戦略セミナー」を企業のニーズに応じてカスタマイズし、
社内でセミナーを開催することができますので、是非ご活用ください。
コロナ禍で一時休止しておりましたが、再開しております。

お問い合わせは、こちらをご参照ください。
電話03-3581-1101(内線3844)

事務局のつぶやき
★今月のIPA★

長引いていた梅雨も明け、本格的な夏が到来しました。
今年は遠出もなかなかできない状況で、予定を立てて夏季休暇の取得を
する、ということもついつい忘れがちかもしれません。

筆者は祖父の初盆のため、土日を使って最小限の法要と墓参りにだけ行く
ことになりましたが、極力人と会わない、家族以外との会食は控える、等
普段とは異なる道中となりそうです。

それで、夏季休暇の方はと言いますと、テレワークも含めたいわゆる
「おうち時間」が増える昨今、環境を整えるために思い切って引っ越しを
することにしました。…とだけSNS等に書くと、「え、今のご時世に不要
不急の移動をするの?」と思われてしまいそうです。実際は、かねてから
お隣と騒音問題でもめていたところ、在宅時間が増えたことで問題がより
顕著になり、これでは仕事にならん…という差し迫った理由があるのです
が、それを言わないと、無用なトラブルを招いてしまいそうです。

何を公表して何を公表しないか、公表する内容をどういう言い方で表現
するかという問題は、公私問わず重要ですね。

「つぼマガ」第50号をお読みいただき、ありがとうございました。
                            (編集子)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方に
 お届けしております。送付先変更/配信解除は、各団体様の
 連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7513
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
   MAIL: 営業秘密官民フォーラム事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━