HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2018.06.20_第24号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2018.06.20_第24号

営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
INDEX
巻頭メッセージ
                経済産業省 経済産業政策局 審議官 木村 聡

お陰様で第4回目の「営業秘密官民フォーラム」を開催することができました。フォー
ラムでは、警察庁・愛知県警察本部からは具体的な事案を元に最新の手口やその対応
策を、INPITやIPAからは営業秘密相談窓口の活用状況やサイバーセキュリティ動向を、
弁護士知財ネットからは最新の裁判例の動向を、JETROからは海外における営業秘密
流出対策の支援などをご紹介頂き、その他参加者の皆様からも取り組みについて紹介
いただくなど、大変有意義な意見交換を行うことができました。あらためまして、
フォーラムへの参加・情報提供に感謝申し上げます。

また、経済産業省では、今般、データ利活用を促進するために、企業間で協調利用す
るデータの不正取得等を新たに"不正競争行為"とする『不正競争防止法』の改正を行
いました。この改正による新たなルールについても、営業秘密とともに、しっかりと
周知を行っていく必要がありますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

そして、この営業秘密メールマガジンも、今回で創刊来2年となりました。このメール
マガジンや営業秘密官民フォーラムを通じて、関係者の皆様の連携強化に繋がればと
思います。また、巻頭メッセージについても皆様からの積極的な情報共有をお待ちし
ております。今後も、ますますの連携を行って参りたいと思いますので、引き続きど
うぞよろしくお願いいたします。
【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
台湾における営業秘密の保護
          弁護士知財ネット国際チーム 弁護士・弁理士 引地 麻由子
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
台湾には、営業秘密の保護に関する単独法としての「営業秘密法」があります。台湾
では、近年、産業の国際化や人材の流動化に伴い、現職や退職後の従業員が会社の営
業秘密を持ち出して漏洩する事件が相次いで発生したことから、2013年に営業秘密法
が改正され、刑事罰や域外加重処罰に関する規定が導入されました。今回のコラムで
は、台湾の営業秘密法の概要と最近の営業秘密侵害事件についてご紹介します。

詳細はこちらからどうぞ
【2】 サイバーセキュリティ対策:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 【緊急】脆弱性対策について:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
アドビシステムズ社の複数の製品について、脆弱性の存在がアナウンスされています。
修正プログラムを適用していない場合は、至急、修正プログラムを適用してください。

(1)Adobe AcrobatおよびReaderに、PDFファイルを閲覧することで任意のコード(命令)
が実行される脆弱性が複数存在します。
アドビシステムズ社からは、脆弱性を悪用した攻撃が確認されており、また脆弱性を
悪用する攻撃コードが一般に公開されていると報告されています。

(2)Adobe Flash Playerに関する脆弱性が公表されています。既に脆弱性を悪用した
標的型攻撃が確認されているとの情報があります。

詳細はこちらをご覧ください。
 (1)更新:Adobe AcrobatおよびReaderの脆弱性対策について(APSB18-09)(CVE-2018-4990等)
 (2)Adobe Flash Player の脆弱性対策について(APSB18-19)(CVE-2018-5002等)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. Microsoft 製品の脆弱性対策について(2018年6月):
                独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6月13日(日本時間)にMicrosoft製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されてい
ます。これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了し
たり、攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生する可能性が
あります。
攻撃が行われた場合の影響が大きいため、早急に修正プログラムを適用して下さい。

 詳細はこちらをご覧ください。
【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 「営業秘密・知財戦略セミナー」開催のお知らせ:
         独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6, 7月のセミナーを以下のスケジュールで開催します。

日時:6月21日(木)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:阪急グランドビル 26階 5・6号室

日時:7月13日(金)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:青森県観光物産館アスパム 9階 南部

※受講料無料、要事前登録。
※青森会場の事前登録は6月下旬開始予定です。

当セミナーの以降の情報・受講登録等はこちらからお知らせしています。
【4】 営業秘密関連情報のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 第4回営業秘密官民フォーラムを開催しました!:経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6月13日に、官民の実務者間で、営業秘密の漏えいに関する最新状況や漏えい対応策に
係る情報交換を実施しました。詳細はこちらをご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 平成29年の営業秘密侵害事犯等の検挙状況公表:
           警察庁生活安全局生活経済対策管理官
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
警察庁生活安全局生活経済対策管理官では、平成29年における生活経済事犯の検挙状
況等を警察庁HPに掲載しています。
詳細はこちらをご覧ください。

この中(P21~P22)には、平成29年における営業秘密侵害事犯の検挙状況、検挙事例
等を掲載していますので、参考にしてください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 「営業秘密・知財戦略相談窓口」をご活用ください:
        独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業に出張訪問して、秘密情報の管理体制(例えば、書
類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)の整備を支援させていただくケース
が増えてきています。個別企業訪問セミナーも好評で多数実施しています。
「営業秘密・知財戦略セミナー」を企業のニーズに応じてカスタマイズし、社内でセ
ミナーを開催することができますので、是非ご活用ください。

お問い合わせはこちらへ
電話03-3581-1101(内線3844)

事務局のつぶやき
★今月の知財室★

皆様こんにちは! 経産省知財室の後藤です。

いつもメルマガをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
今回で24回目ということでめでたく2周年を迎えることができました。これも皆様の
おかげでございます。

さて、知財室の国際業務担当ということで、少し海外に関する情報を提供させて頂き
ます。数か月前の話ですが、中国においては、反不正当競争法が改正され、今年1月
1日に施行されました。
第9条において、営業秘密の要件、侵害行為につき、それぞれ改正されております。
改正法の詳細はJETROホームページをご参照ください。

〇JETRO 中国法令・法規
https://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/ip/law/

ところで少し前にある国に行ったときの話ですが、そこで伝統工芸品の工場を見学し
ました。そのときに話を伺ったところ、中国産の粗悪な模倣品が多く出回っていて、
ブランドを偽って日本でも多く売られており、非常に困っているとのことでした。
皆様ご承知のことと存じますが、上記のように法律があっても安心すべきではなく、
知財を保護するための適切な対策が必要になるのかと思いますので、我々としても
様々な対策を紹介しつつ、皆様と一緒に営業秘密を含めた知財の適切な保護に向けて
取り組んでいければと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

「つぼマガ」第24号をお読みいただき、ありがとうございました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方にお届けしております。
 送付先変更/配信解除は、各団体様の連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7514
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
   MAIL: 営業秘密官民フォーラム事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━