HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2017.11.15_第17号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2017.11.15_第17号

本メールは、ご利用登録いただいた宛先にお送りしております。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         ★営業秘密のツボ★ 2017.11.15_第17号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INDEX
【1】訴訟・判決コラム
【2】サイバーセキュリティ対策
【3】セミナー・イベント等のお知らせ
【4】営業秘密関連情報のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■巻頭メッセージ
          一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)
                              理事 真鍋 敬士

“ハッカー”が薄暗い部屋でモニターに向かってサイバー攻撃を仕掛ける、みなさん
もテレビドラマや映画でこういったシーンをご覧になったことがあるでしょう。それ
らにはアクションシーン等と同様に見映えやわかりやすさを重視した演出が多分に含
まれていますが、サイバー攻撃がとても身近に起こっているということを鑑みれば、
カーチェイスや銃撃戦よりもリアリティを感じられるフィクションとも言えます。

例えば、本年5月に話題になったWannaCryは、外部から組織内に侵入して拡散すること
で感染を広げました。ファイルを人質に身代金を要求する派手な挙動と、環境によっ
てはシステムを止めてしまう不完全さもあり、事業の継続を阻害するサイバー攻撃と
して瞬く間に世界中に知れ渡りました。もし、WannaCryが静かに情報の窃取や損壊を
行っていたら、どうなっていたでしょう。

実際のところ、そのような潜行型のサイバー攻撃は日常的に発生しているにも関わら
ず、発覚しても個人情報漏洩の有無という範囲で扱われる傾向にあります。では、個
人情報以外の情報はどうなっているのでしょう?残念ながら、サイバーセキュリティ
という切り口では一概に答えることはできません。しかしながら、護られるべき情報
という切り口で見れば、例えば営業秘密の保護のように、それぞれの分野での取り組
みが長らく続けられてきました。サイバー攻撃は、それらの取り組みにおいて対峙す
べき新参者の脅威の一つに過ぎません。

JPCERT/CCはさまざまな組織との連携のもと、サイバーセキュリティ上の問題の特定・
把握、そしてそれによる被害の拡大を防止するための活動を行っています。国(経済
産業省)の事業を受託する民間法人として、組織内CSIRT(Computer Security Incident
Response Team)や国・地域を代表するCSIRTの間を取り持つ「窓口CSIRT」としての役
割を担っています。

サイバーセキュリティ上の脅威やその対処に係わる情報を共有する機能はJPCERT/CCが
担う役割の一つであり、メールやWebでの情報発信の他に、情報共有のスキームの運営
にも携わっています。また、各業界・各分野の取り組みにおいてサイバー攻撃への関
心が高まっていることから、JPCERT/CCとしてもさまざまな取り組みとの連携を進めて
います。営業秘密官民フォーラムのような取り組みの中で脅威の一つとしてサイバー
攻撃を取り扱うにあたり、JPCERT/CCの役割を担っていきたいと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 営業秘密としてのソフトウェア・コンテンツの不正使用行為への対応策
    弁護士知財ネット ジャパンコンテンツ調査研究チーム 弁護士 石原一樹
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弁護士知財ネットのジャパンコンテンツ調査研究チームは、その名の通り、日本の有
するコンテンツをいかにして保護していくべきかについて調査・研究しております。
画像やキャラクターなどについては、著作権など知的財産権として保護できる場合に
は、当該権利に応じた対応が可能です。もっとも、著作物に該当するかどうかの判断
が難しいソフトウェアについて、著作権で保護されない場合に備えて、営業秘密とし
てどのように対策を講じることができるのかについて整理と若干の考察を加えたいと
思います。

 https://www.iplaw-net.com/category/tradesecret-mailmagazine-column

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 サイバーセキュリティ対策:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 感染が拡大中のランサムウェア「Bad Rabbit」の対策について:
            独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
10月下旬からロシアやウクライナなどを中心に「Bad Rabbit」と呼ばれるランサム
ウェアの感染被害が確認され、多くの機関において業務に支障が出るなどの深刻な影
響が発生しています。対策や感染時の対応について下記をご参照ください。

 https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20171026-ransomware.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 「情報セキュリティ対策ベンチマーク バージョン4.6」と「診断の基礎データの
   統計情報」を公開:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
情報セキュリティ対策ベンチマークは、組織の情報セキュリティ対策の取組状況など
を回答することで、セキュリティ対策状況レベルを確認できる自己診断システムです。
情報セキュリティを巡る環境や対策レベルの変化を勘案し、診断基礎データを更新し
ました。

 https://www.ipa.go.jp/security/benchmark/benchmark_20171027.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.知的財産権制度説明会2017(実務者向け)開催のご案内:【再掲】
         経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知財の実務者向けの知的財産権制度説明会を全国各地で開催中です(特許庁主催)。
知財室からは、不正競争防止法が規制する行為や行為が行われた場合の措置など、不
競法の概要について、事例を交えながら説明します。また、各都道府県警の担当官の
方にも登壇頂いております。
参加費等は無料ですので、興味のある方は下記URLをご確認ください。

 https://www.jit2017.go.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「中小企業 新ものづくり・新サービス展」開催のご案内:【再掲】
         経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ものづくり補助事業」を通じて全国の中小企業が生み出した新しい製品・技術・
サービスの展示及びビジネスマッチングが、東京と大阪で開催されます(全国中小企
業団体中央会主催・中小企業庁後援)。
知財室からは、中小企業における営業秘密の保護・活用についての講演を行います。
参加費等は無料ですので、興味のある方は下記URLをご確認ください。

 http://www.shin-monodukuri-shin-service.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 「営業秘密・知財戦略セミナー」開催のお知らせ:
         独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
今後のセミナーを以下のスケジュールで開催します。

日時:11月20日(月)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:広島 YMCA国際文化センター本館 404

日時:12月8日(金)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:大阪 梅田センタービル E会議室

日時:12月15日(金)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:東京 虎ノ門三井ビルディング 2階大教室

日時:12月18日(月)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:愛知 ウインク愛知 903会議室

日時:1月24日(水)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:香川 サンポートホール高松 62会議室 ※募集開始前

※受講料無料、要事前登録。

当セミナーの以降の情報・受講登録等は以下のサイトからお知らせしています。
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/seminar/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 営業秘密関連情報のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 不正競争防止小委員会の開催情報:経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
産業構造審議会 知的財産分科会「不正競争防止小委員会」第6回を10月25日(水)に、
第7回を11月2日(木)に開催しました。

第6回、第7回の配付資料は以下よりご覧頂けます。
 http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/chitekizaisan/fuseikyousou/006_haifu.html
 http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/chitekizaisan/fuseikyousou/007_haifu.html

また、第8回は、11月21日(火)に開催いたします。
第8回の資料は、11月20日(月)夕方以降、以下のサイトからご覧頂けます。

 http://www.meti.go.jp/committee/gizi_1/33.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 営業秘密管理体制の整備支援強化期間:【再掲】
         独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
──────────────────────────────────────
INPITでは、「営業秘密・知財戦略相談窓口」が中心となって、全国47都道府県に設置
している「知財総合支援窓口」の協力の下に、「営業秘密管理体制の整備支援強化期
間」を設定し、中堅・中小企業における営業秘密管理体制の整備を支援しています。
12/28までの強化期間では「営業秘密・知財戦略相談窓口」と「知財総合支援窓口」が
より緊密な連携・協力体制を組み、普及・啓発及び支援活動を強化してまいります。

 http://www.inpit.go.jp/press_release/170908_00001.pdf

ご相談はこちらへ
電話03-3581-1101(内線3844)
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/service/

──────────────────────────────────────
3.営業秘密110番アドバイザーのコラム:
         独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
──────────────────────────────────────
営業秘密を管理・活用する上で皆様のお役に立つようなちょっとした豆知識等を紹介
しています。

       「事前のリサーチとヒアリングを大切にしています
        ~企業に寄り添った支援を行うために~」

 INPIT 知財活用支援センター 知財戦略部 知的財産戦略アドバイザー 境野良一
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/service/column.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事務局のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今月のIPA★

二十四節気の立冬もあっという間に過ぎ去り、移ろいゆく季節は暦の上ではすでに冬。
皆様、今年の寒さ対策はいかがでしょうか?自分的には、家に帰るやいなや、ごそご
そ炬燵にもぐりこみ動けなくなる時節の幕開けです。

ところで、IPAでは昨年度営業秘密管理に関する実態調査を実施し、結果を公表しまし
たが現在は「第四次産業革命を踏まえた秘密情報の管理と利活用におけるリスクと対
策に関する調査」と銘打った調査を進めているところです。ちょっと長いタイトルで
すが、こちらでは、クラウド・ビッグデータ・AIといった昨今勃興した技術を用いる
際に注意を払うべき情報管理の課題や対策を、インタビュー中心に調べています。

せっかくの機会ですので、新しい「情報管理の勘所(ツボ)」につき、少しでも皆様
のお役に立てるような実り多い報告ができるよう、残りの調査期間も精励しようと
(密かに)心に誓っています。

「つぼマガ」第17号をお読みいただき、ありがとうございました。(編集子)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方にお届けしております。
 送付先変更/配信解除は、各団体様の連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 https://www.ipa.go.jp/security/economics/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7514
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
   MAIL: tradesec-info@ipa.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━