HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2017.8.16_第14号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2017.8.16_第14号

本メールは、ご利用登録いただいた宛先にお送りしております。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         ★営業秘密のツボ★ 2017.8.16_第14号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INDEX
【1】訴訟・判決コラム
【2】サイバーセキュリティ対策
【3】セミナー・イベント等のお知らせ
【4】営業秘密関連情報のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■巻頭メッセージ
                     国立研究開発法人産業技術総合研究所
                     知的財産・標準化推進部長 永石哲也

産業技術総合研究所は、現在、技術の「橋渡し」を最大のミッションとして様々な活
動を進めています。この「橋渡し」活動の一環として、産総研の研究現場にパートナ
ーとなる企業名を冠した連携研究室(通称「冠研究室」)の設立や、大学の構内に産
総研との連携研究拠点となる「オープンイノベーションラボラトリ(OIL)」の設立と
いった新たな取組を行い、企業や大学等との連携の強化を図っています。

冠研究室やOILをはじめとする企業や大学等との連携を推し進める上で、連携先の目指
す戦略や産総研として秘蔵化すべき発明を考慮して研究開発や事業化を進める中での
意図しない情報漏えいは、戦略・権利獲得・成果普及に大きな影響を与えてしまいま
す。よって、連携によって創出された研究成果等の適切かつ厳重な管理はとても重要
であると考えております。

こうした情報管理の重要性を鑑み、産総研では、研究成果のうち営業秘密として管理
すべきものや企業等の皆様との間で締結した秘密保持契約等の秘密情報の取扱いを、
所内規程・要領にて詳細に定めています。また、全職員は、情報管理や情報セキュリ
ティについてのe-ラーニングを受講するのみならず、日々の業務における情報漏えい
防止のためのセルフチェックも行っております。産総研では、それらを通して、情報
管理の重要性、情報インシデントの脅威と対策方法の周知を図り、組織全体として秘
密情報の管理を徹底しています。

また、産総研としましても営業秘密の保護・活用に努めているところ、「営業秘密の
ツボ」や「営業秘密官民フォーラム」を通じて発信していただいております様々な情
報は大変参考になっており、この場を借りて感謝を申し上げます。皆様にとりまして、
研究開発や事業化における身近で最適なパートナーであり、安心して連携できる研究
所と思っていただける産総研でありたいと考えております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 秘密情報とその他の情報、明確に区別して管理されていますか?
         弁護士知財ネット九州沖縄地域会 弁護士 網谷 拓(福岡県)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本コラムでは、筆者が過去に対応した九州の中小企業の営業秘密に関する事案をベー
スに、実際に会社に行き、仕事現場を把握してはじめて分かる(分かった)情報管理
の問題点、営業秘密に関する相談対応の過程で出てくる会社の法的主張、当該主張に
関する争点等について、必要な範囲で裁判例を踏まえつつ、お話ししたいと思います。

 https://www.iplaw-net.com/category/tradesecret-mailmagazine-column

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 サイバーセキュリティ対策:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 組織における標的型攻撃メール訓練は実施目的を明確に
          独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
有事に備えた"標的型攻撃メール訓練"では、リアリティ追求の観点から実在する組織
名が使用される場合があり、訓練メールに使われた実在組織への個別問合せが発生す
る事例が報告されています。そこで、標的型攻撃メール訓練の実施において留意すべ
きポイントを2点ご紹介します。

詳しくは以下をご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20170731.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. コンピュータウイルス・不正アクセスの届出・相談状況(2017年第2四半期)
          独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
IPAに報告されたウイルス・不正アクセスの今四半期状況を公表しています。
今四半期に最も多く検出された不正プログラムはランサムで、全体の約70.5%です。
2017年5月に「Wanna Cryptor」検出が増加し、不正プログラムの多くを占めた形です。

詳しい状況については以下をご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2017/q2outline.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 長期休暇における情報セキュリティ対策
          独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
長期休暇の時期は「システム管理者が長期間不在になる」等のため、ウイルス感染や
不正アクセス等の被害が発生した場合に対処が遅れる可能性があります。このような
事態とならないよう、長期休暇に備えてしかるべき対策をお願いします。

詳しくは以下をご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/measures/vacation.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 「営業秘密・知財戦略セミナー」開催のお知らせ:
         独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
9月のセミナーを以下のスケジュールで開催します。

日時:9月15日(金)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:郡山市 ビッグパレットふくしま 3階研修室

日時:9月22日(金)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:札幌市 札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2K

※受講料無料、要事前登録。

当セミナーの以降の情報・受講登録等は以下のサイトからお知らせしています。
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/seminar/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 営業秘密関連情報のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 第1回不正競争防止小委員会を開催しました!:経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第4次産業革命においては、データを収集し活用していくことが産業競争力の肝であり、
世界でも21世紀の新たなる資源と言われています。そこで経済産業省では、企業の皆
様が安心してデータをやり取りすることができ、データの創出・収集・分析・管理な
どに対して投資に見合った適正な対価を得ることができる環境の整備に向け、7月27日
に「不正競争防止法小委員会」の第1回の委員会を開催しました。
委員会では不正競争防止法の改正も視野に、より具体的な制度の設計を行って参ります。

- 第1回配付資料は以下よりご覧頂けます。
http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/chitekizaisan/fuseikyousou/001_haifu.html

また、8月17日14時より、第2回不正競争防止小委員会を開催いたします。

- 第2回資料は以下よりご覧頂けます。
 (本資料は本日17~18時ごろに公開予定です。)
http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/chitekizaisan/fuseikyousou/002_haifu.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「営業秘密・知財戦略相談窓口」をご活用ください:
        独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業に出張訪問して、秘密情報の管理体制(例えば、書
類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)の整備を支援させていただくケース
が増えてきています。個別企業訪問セミナーも好評で多数実施しています。
「営業秘密・知財戦略セミナー」を企業のニーズに応じてカスタマイズし、社内でセ
ミナーを開催することができますので、是非ご活用ください。

お問い合わせはこちらへ
電話03-3581-1101(内線3844)
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/service/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.「ここからセキュリティ!」情報セキュリティ・ポータルサイトのご案内
          独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
官民の情報セキュリティ普及啓発関連情報を集約したポータルサイトをご紹介します。
被害に遭ったら・セキュリティ対策・教育/学習・セキュリティチェック・情報セキュ
リティに関するデータ&レポートなどを公開、適宜更新しています。

 https://www.ipa.go.jp/security/kokokara/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事務局のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今月のIPA★

先日、暑いさなかではありますが、定期健康診断を受診しました。
普段健康についてあまり気に留めない質ですが、毎年定期的に身体の状態を「見える
化」してもらうことで、問題がないことに安心したり腹囲の微増を目の当たりにし、
ダイエットへの決意を新たにしてしまいました(毎年)。

こういった「状態の見える化」や「より良い状態に向けた行動」は、営業秘密の取扱
いにもそのまま当てはまるところではないでしょうか。定期的に見直しを実施するこ
とで、問題の早期発見や取扱対象の最適化(スリム化!)につながるところは、人間
のからだも企業・組織のありかたも変わるところはないなぁ、と六義園の蝉の声など
聞きながらぼんやりと考えたりする今日この頃です。

「つぼマガ」第14号をお読みいただき、ありがとうございました。(編集子)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方にお届けしております。
 送付先変更/配信解除は、各団体様の連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 https://www.ipa.go.jp/security/economics/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7514
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
   MAIL: tradesec-info@ipa.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━