HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2017.6.21_第12号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2017.6.21_第12号

本メールは、ご利用登録いただいた宛先にお送りしております。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         ★営業秘密のツボ★ 2017.6.21_第12号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INDEX
【1】訴訟・判決コラム
【2】サイバーセキュリティ対策
【3】セミナー・イベント等のお知らせ
【4】営業秘密関連情報のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■巻頭メッセージ

                経済産業省 経済産業政策局 審議官 中石 斉孝

お陰様で第3回目の「営業秘密官民フォーラム」を開催することができました。フォー
ラムでは、警察庁・警視庁や公安調査庁からは具体的な事案を元に最新の手口やその
対応策を、INPITやIPAからは営業秘密相談窓口の活用状況やサイバーセキュリティ対
策の最新状況を、弁護士知財ネットからは最新の裁判例の動向を、産業界からは具体
的訴訟事例の裏側などをご紹介頂き、実際に取り組んでいる関係者が集ったからこそ
の大変有意義な意見交換を行うことができました。あらためまして、フォーラムへの
参加・情報提供に感謝申し上げます。

そして、「企業情報の管理・活用の『ツボ(コツ・ポイント)』を始めとして、営業
秘密に関わる様々な情報を『壺』のようにたくさん詰め込んで、広くお届けする役割
を担って欲しい」という思いから、「営業秘密のツボ」と命名しました、この営業秘
密メールマガジンも、今回で創刊来1年となりました。
1年間を振り返ってみますと、"ツボ"の名称に負けないくらい、様々な有益な情報を
皆様からお寄せ頂き、1年間継続しての情報の共有が図ることができました。
今後も、皆様と協力してより一層の「使えるツボ」となることを目指して、ますます
の連携を行って参りたいと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「東北でよかった!?」~段ボール箱の中の"秘密"~
           弁護士知財ネット東北地域会 弁護士 遠藤大介(岩手県)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「社長!営業秘密については、せめて段ボール箱に"マル秘"の記載をしてください!!」
本コラムでは、営業秘密(秘密情報)の管理についての地方の中小企業の社長の悩み
と不満を、筆者の法律家としての悩みと共にお伝えします。

 http://www.iplaw-net.com/category/tradesecret-mailmagazine-column

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 サイバーセキュリティ対策:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 「情報セキュリティ早期警戒パートナーシップガイドライン」の2017年版を公開
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ソフトウェアの脆弱性関連情報等を適切に取り扱うための指針を改訂しました。脆弱
性関連情報の円滑な流通や対策の普及を図るため、公的ルールに基づく官民の連携体
制として整備されている指針の2017年度版です。

 http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/partnership_guide.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. ランサムウェアに関する対策について(続報)
  ~Wanna Cryptorの感染防止対策・感染時の措置など~
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
IPAの安心相談窓口に寄せられているランサムウェアの相談に基づき、感染防止対策
や感染時の措置をまとめています。参考として感染時の実演映像も掲載しています。
必要に応じてご活用ください。

 https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20170515.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 セミナー・イベント等のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 重要技術管理ガイドラインの説明会を開催します!:経済産業省技術戦略室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
経済産業省製造産業局では、企業における技術情報の情報管理のあり方に関するガイ
ドラインを公表しています。企業の情報管理の体制整備や再確認のため、ご活用頂け
ると幸いです。
そしてこの度、ガイドライン等の説明会を以下のとおり開催します。

 日時:6月30日(金) 14時~16時
 場所:三田共用会議所(東京都港区三田2-1-8)

参加申込される方は、
(1)お名前、(2)ご所属、(3)部署、(4)電話番号、(5)メールアドレス
を、技術戦略室<meti-du-tech@meti.go.jp>宛にご連絡下さい。

(参考)重要技術管理ガイドライン
「製造産業における重要技術の情報の適切な管理等に関する基準となる考え方の指針」
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/technology_management/guideline0.pdf

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 「営業秘密・知財戦略セミナー」開催のお知らせ:
        独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
7月のセミナーを以下のスケジュールで開催します。

日時:7月31日(月)14時~17時45分(受付13時30分~)
場所:虎ノ門三井ビルディング2階大会議室
※受講料無料、要事前登録

セミナーの詳細情報と受講登録は以下のサイトからお知らせします。
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/seminar/

※上記セミナーの参加登録については今月末頃から募集開始予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 営業秘密関連情報のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 第3回営業秘密官民フォーラムを開催しました!:経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6月14日に、官民の実務者間で、営業秘密の漏えいに関する最新状況や漏えい対応策に
係る情報交換を実施しました。詳細は以下のHPをご覧ください。

 http://www.meti.go.jp/press/2017/06/20170614004/20170614004.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. 秘密情報管理の事例集を公表しました!:経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
営業秘密官民フォーラムでもご紹介しました、企業における秘密情報の管理の事例集
です。自社の情報管理のご参考にして頂くと共に、効果的な対策を行っている企業様
は、是非知財室までお知らせください。

 http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/1706jirei.pdf

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 「営業秘密・知財戦略相談窓口」をご活用ください:
        独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業に出張訪問して、秘密情報の管理体制(例えば、
書類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)の整備を支援させていただく
ケースが増えてきています。個別企業訪問セミナーも好評で多数実施しています。
「営業秘密・知財戦略セミナー」を企業のニーズに応じてカスタマイズし、社内で
セミナーを開催することができますので、是非ご活用ください。

お問い合わせはこちらへ
電話03-3581-1101(内線3844)
 https://faq.inpit.go.jp/tradesecret/service/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事務局のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今月の知財室★

皆様こんにちは! 経産省知財室の後藤です。

いつもメルマガをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
今回で12回目ということでめでたく1周年を迎えることができました。これも皆様の
おかげでございます。

さて、知財室の国際業務担当ということで、少し海外に関する情報を提供させて頂き
ます。
この数年間で、日本を含め、国際的にも営業秘密を取り巻く環境は大きく動きました。
日本においては、不正競争防止法の平成27年改正法が2016年1月1日に施行され、本格
的に制度が動き出したことは皆様のご存じのとおりです。
米国では、Defend Trade Secrets Act(連邦営業秘密保護法)が2016年5月11日に成立、
同日施行されました。
欧州では営業秘密の保護に関するEU指令案が2016年5月27日に採択され、2018年7月5日
までに各国において指令を担保するように法整備がなされます。
これらの国際的な動きについては、特許庁HPで公表している「TRIPS協定整合性分析調
査報告書」がご参考になるかと思います。
 https://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/chousa/trips_chousa_houkoku.htm

また、中小企業の皆様の海外展開の際には、知財全般にわたって支援を受けられる特
許庁関連のサービスが有用かと思いますので、是非ご活用ください。

〇中小企業等海外侵害対策支援事業(JETRO)
 https://www.jpo.go.jp/sesaku/shien_kaigaishingai.htm
〇海外知的財産プロデューサー事業(INPIT)
 https://faq.inpit.go.jp/gippd/

ツボマガ1周年とともに私自身も知財室2周年を迎えまして、7月からは3年目に入りま
すが(まだしばらくいます)、営業秘密を含め、知財制度に係る業務を通じて皆様に
少しでも貢献できるよう努めて参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたし
ます。

「つぼマガ」第12号をお読みいただき、ありがとうございました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方にお届けしております。
 送付先変更/配信解除は、各団体様の連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 https://www.ipa.go.jp/security/economics/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7514
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
  mail-to: tradesec-info@ipa.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━