HOME情報セキュリティセキュリティエコノミクス営業秘密官民フォーラムメールマガジン★営業秘密のツボ★ 2017.4.19_第10号

本文を印刷する

情報セキュリティ

★営業秘密のツボ★ 2017.4.19_第10号

本メールは、ご利用登録いただいた宛先にお送りしております。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         ★営業秘密のツボ★ 2017.4.19_第10号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
営業秘密の管理や保護に関する様々な情報をお届けして参ります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INDEX
【1】訴訟・判決コラム
【2】タイムスタンプ保管サービスのお知らせ
【3】サイバーセキュリティ対策
【4】営業秘密関連情報のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■巻頭メッセージ
            一般社団法人 日本知的財産協会 常務理事 大水眞己

日本知的財産協会では、日本の産業競争力強化および世界の範たる知財制度構築のた
め、様々な分野の専門性をもった専門委員会を設置し、知的財産権の利用者としての
観点から日々研究を行うと共に、産業界の意見の発信に務めております。特に不正競
争防止法・独占禁止法を主な研究対象とするフェアトレード委員会を通じて、営業秘
密に関する諸問題の実務的調査・研究を行い、会員各社から寄せられた見解・要望を
もとに様々な方面に対しての意見発信を行っております。近年では発展著しいアジア
地区における営業秘密の取扱いの実効性を高めるための方策の検討を現地調査なども
実施しつつ進めております。これに加えて、第4次産業革命への対応やAI時代におけ
る営業秘密の保護の在り方など、新たなビジネス環境への対応も喫緊の課題として認
識しております。

特にAIに関しては、データをどのように取り扱っていくかが重要になります。ビジネ
スにおけるデータの利用価値はこれまでの常識からは想像できないほど高まっており
その利用の可能性は限りなく広がります。このような状況において、データの保有
者・データを処理する能力のある者・データの利益を享受しうる者等、異なる立場か
らの関係者がそれぞれ付加しうる価値を組み合わせて総体として日本の産業競争力の
強化の最大化を達成することが重要です。そのためには、幅広い産業界の見解をとり
まとめ、法制度に対する要請をバランスを持って発信していくことが当協会の大きな
ミッションと考えております。さらに知的財産権の実務的利用者から構成される組織
として、既存の知的財産権の保護・ビジネスの自由とのバランスをグローバルな視点
も踏まえて検討・発信していくことがその責務であると認識しております。

近年のビジネス環境の変化は過去に例を見ないスピードで起こっており、今後の変化
も現時点では予測ができにくくなっています。そういう環境においてはよりスピーデ
ィーかつフレキシブルな対応が求められます。新たな法制度による対応だけではなく
ビジネスの現状を反映した法解釈、政策の検討や、契約等のビジネス実務に対する新
たな提言等、様々な側面から日本の産業競争力の増進のための官民一体となった活動
に貢献していきたいと存じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 訴訟・判決コラム:弁護士知財ネット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 御社の情報のうち、秘密にすべき情報は何ですか?
          弁護士知財ネット中国地域会 弁護士 中尾文治(広島県)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
不正競争防止法上の「営業秘密」に関する相談において、自社が有する全情報=秘密
情報である、と考えられている相談者の方が少なからずいらっしゃいます。
しかし、「営業秘密」として法的保護を図るためには、多種多様な情報のうち、秘密
とすべき具体的情報は何かを把握することが重要です。
この重要性について、本コラムでは、裁判例等を題材として検討致します。
 http://www.iplaw-net.com/category/tradesecret-mailmagazine-column

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 タイムスタンプ保管サービスのお知らせ:
               独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「タイムスタンプ保管サービス」を開始しました!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INPITでは、新たなサービスとして「タイムスタンプ保管サービス」(無料)の提供
を平成29年3月27日より開始いたしました。時刻認証業務認定事業者が発行したタイ
ムスタンプトークンをINPITがバックアップとしてお預かりいたします。

【タイムスタンプ保管サービスを利用することによるメリットは?】
タイムスタンプトークンの紛失に対するリスクが低減されるほか、その存在時刻・非
改ざん証明の信頼性を高め、立証負担を軽減する効果が期待されます。
無料サービスですので、是非ご活用ください。

※タイムスタンプ保管サービスログイン画面
 https://www.tss.inpit.go.jp/web/tssa01/sctssz990101
※タイムスタンプ保管サービスの詳しい解説はこちら
 http://www.inpit.go.jp/katsuyo/tradesecret/ts.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 サイバーセキュリティ対策:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 中小企業の6割以上、情報セキュリティ対策が十分でないと認識
 ~2016年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査~
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
中小企業、とりわけ小規模企業者における情報セキュリティ対策に関する実態調査を
実施しました。その結果、企業規模が小さいほど、情報セキュリティ対策の不備が浮
き彫りとなりました。

6割以上の企業は情報セキュリティ対策が十分ではないと認識し、情報セキュリティ
対策を向上させるためには「従業員・経営層の情報セキュリティ意識向上」のような
人的側面での対策が重要と考えていることがわかりました。
 https://www.ipa.go.jp/security/fy28/reports/sme/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. [注意喚起] 偽口座への送金を促す“ビジネスメール詐欺(BEC)”に注意!
 ~似た手口で、営業秘密の入手を試みた事案が発生しています~
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ビジネスメール詐欺(Business E-mail Compromise:BEC)とは、巧妙に細工した
メールのやりとりにより、企業の担当者を騙し、攻撃者の用意した口座へ送金させる
詐欺の手口です。2月には国内でも逮捕者が出たとの報道がありました。

BECは、組織に多額の損失を与えうる脅威で、被害件数も増加傾向にあります。
被害防止の為には、特に企業の経理部門等がこのような手口の存在を知ることが重要
です。また似た手口を使い、競合相手の営業秘密(見積書)の入手を試みた事案も発
生しています。ご注意ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/announce/20170403-bec.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 営業秘密関連情報のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. 「営業秘密の保護・活用に関する小委員会」第11回を開催します!:
             経済産業省知的財産政策室
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
産業構造審議会 知的財産分科会「営業秘密の保護・活用に関する小委員会」第11回
を、4月20日(木)15時より開催します。

▼第11回
https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/14645

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2. [新作3本] 情報セキュリティ啓発映像 4/3に公開:(独)情報処理推進機構(IPA)
~偽警告/標的型サイバー攻撃への組織的な対策/中小企業向け情報セキュリティ対策
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
IPAでは、情報セキュリティ上の脅威や対策を10分程度のドラマ等を通じて学べる
「映像で知る情報セキュリティ」シリーズを、YouTube内の「IPA Channel」で公開し
ています。新たに「偽警告」「標的型サイバー攻撃への組織的な対策」「中小企業向
け情報セキュリティ対策」をテーマにした3作品が加わりました。社内研修等でご活
用下さい。新作映像を収納したDVD-ROMは5月の情報セキュリティEXPOで配布します。
 https://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/videos/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3. 情報セキュリティEXPO [春] にご来場ください:(独)情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5月10日から3日間、東京ビッグサイトで開催される第14回情報セキュリティEXPO[春]
に出展いたします。IPA職員及び外部講師による情報セキュリティに関する講演のほ
か、各種資料・ツール等を紹介するパネルを展示しご説明します。

展示ブースにて「映像で知る情報セキュリティDVD-ROM(2017年版)」「中小企業の情
報セキュリティ対策ガイドライン」等、情報セキュリティ啓発資料を一式無料で差し
上げます。(なお配布資料には数に限りがありますので予めご了承ください。)
 https://www.ipa.go.jp/security/announce/ist_expo2017.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4. 「情報セキュリティ10大脅威2017」の解説資料をご覧ください
                   :独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1月31日に公表した「情報セキュリティ10大脅威2017」の各順位について解説した資
料を公開しました。「個人」「組織」それぞれの切り口から選定し解説しています。
 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2017.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5. 「営業秘密・知財戦略相談窓口~営業秘密110番~」をご活用ください:
        独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知的財産戦略アドバイザーが企業に出張訪問して、秘密情報の管理体制(例えば、
書類・記録媒体の管理方法、電子データの管理等)の整備を支援させていただく
ケースが増えてきています。個別企業訪問セミナーも好評で多数実施しています。
「営業秘密・知財戦略セミナー」を企業のニーズに応じてカスタマイズし、社内で
セミナーを開催することができますので、是非ご活用ください。

お問い合わせはこちらへ
電話03-3581-1101(内線3844)
 http://www.inpit.go.jp/katsuyo/tradesecret/madoguchi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事務局のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今月の知財室★

いつもお世話になっております。経済産業省知的財産政策室の水野です。

2017年度がスタートし、このツボメルマガもこの回をもって、10回目という節目を迎
えることができました。これもひとえに、皆様のご支援によるものと深く感謝をして
おります。これからも一つずつ回を重ねていけたらと考えておりますので、引き続き
よろしくお願い申し上げます。

現在、秘密情報の保護ハンドブックの周知の一環として、知財室員が企業を訪問させ
ていただいて、情報漏えい対策事例を収集し、公表しております。現在9社さんの事
例をまとめておりますが、こちらもメルマガ同様、もうすぐ節目の10件目が作成でき
そうです。
各社さんとも、創意工夫された対策を講じていらっしゃって、それが、漏えい防止の
みならず、企業の信頼性向上や収益アップにもつながっています。
企業を訪問させていただく際には、この事例集をお持ちするのですが、事例集をご覧
になって、「他社さんはこういう対策をやっているのですね。うちも参考にさせてい
ただきます。」とおっしゃって下さいます。この事例集によって、情報漏えい対策の
相乗効果が生み出されているようです。
この事例集も、メルマガ同様、少しずつ事例を重ねていけたらと考えておりますので
是非、皆様の情報管理のご参考にしていただけたらと思います。

事例集は以下のp25~33に掲載しています。
http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/1702blueppt.pdf
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「営業秘密のツボ」は、メルマガ受信登録いただいた方にお届けしております。
 送付先変更/配信解除は、各団体様の連絡担当者にご相談願います。
■原則、毎月第3水曜日に発行。(号外あり)
 バックナンバーを、IPAサイトにて公開しています。
 https://www.ipa.go.jp/security/economics/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行/編集:営業秘密官民フォーラム
(事務局)
  経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室
   TEL: 03-3501-3752 FAX: 03-3501-3580
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部セキュリティセンター
   TEL : 03-5978-7530 FAX : 03-5978-7518
 ◎皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。
  ご意見およびご要望は、下記アドレスにメール願います。
  mail-to: tradesec-info@ipa.go.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━