第1章   リモートアクセスとは



1.1   リモートアクセスとは

図:1.1リモートアクセスとは

  リモートアクセスとは、遠隔地から公衆回線網やインターネットなどを利用して社内のネットワークシステム(LAN)に接続し、ネットワーク上の情報資源を活用することをいいます。
  データの転送速度が遅いという点を除けば、社内ネットワークシステムのワークステーションから情報資源を活用するのと全く同じサービスの提供を受けることも可能です。
  携帯電話の普及、通信インフラの整備が急速に進み、一昔前の映画のワンシーンのように、海外のビーチからノートパソコンと携帯電話だけで、仕事を済ませてしまうなどということも不可能ではなくなってきました。

最初へ



Copyright ©  2002 Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved.