HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報2012年度第1回ASIF応用技術セミナー

本文を印刷する

社会基盤センター

2012年度第1回ASIF応用技術セミナー

開催概要

  IPA/SECは、名古屋市工業研究所とともに、車載組込みシステムフォーラム(ASIF)主催による「2012年度第1回ASIF応用技術セミナー」を開催します。

主にVDMを想定したモデル化の手順の概要を知り、VDMを用いた手順の適用事例やモデル化の課題を通して手順を理解し、実際の問題に対して自身でVDMを適用するための準備状況を確認します。


◆講演資料について: 公開予定はございません。ご了承ください。
主催: 車載組込みシステムフォーラム(ASIF)(公式サイト
共催: 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
名古屋市工業研究所
開催日時: 2012年7月25日(水)第1部:9:30~17:30 第2部:17:45~19:45
開催場所: 〒456-0058
名古屋市熱田区六番三丁目4番41号
名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1F 視聴覚室
(アクセスマップ)
定員: 60名
参加費: 無料
申込方法 公式サイトよりお申し込みください。
申込締切 2012年7月18日(水)
募集対象: ・現状のソフトウェア開発に対する問題意識を持っている技術者、管理者の方
※形式手法の知識・スキルについてはとくに不要です。
配布物: ・小冊子
 「経営に活かすIT投資の最適化」
・SEC成果物CD-ROM

※参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
※お席に限りがありますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をお願いさせていただく場合があります。

プログラム

時刻 概要
9:30~
17:30
挨拶

IPA/SEC調査役
新谷 勝利 
第1部:
実践法:モデル化の手順と事例について

・モデル化の手順の概要
・事例を通した手順のポイントを説明

実践法:モデル化の課題例について
・演習:例を使った説明と演習
・図書館の例題を通した手順のポイントの確認

IPA/SEC人材育成WG委員 佐原 伸 氏
(SCSK株式会社 開発カンパニー 開発本部 シニアコンサルタント)
17:45~
19:45
第2部:
第1部の内容を改善するための意見交換


希望者のみのオプションとなります。

参加申し込み

公式サイトよりお申込みください。