HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報JASA主催/ IPA共催セミナー【第1部】「統合系セミナー1」

本文を印刷する

社会基盤センター

JASA主催/ IPA共催セミナー【第1部】「統合系セミナー1」

開催概要

本セミナーは、「Embedded Technology 2011/組込み総合技術展」にて開催する、8部構成セミナーの【第1部】です。
セミナー各部は以下の通りです。

<11月17日(木)>
【第1部】 「統合系セミナー1」   (午前)
【第2部】 「統合系セミナー2」   (午後)
【第3部】 「組込み系セミナー1」  (午後)
【第4部】 「セキュリティセンター」  (午後)

<11月18日(金)>
【第5部】 「エンタ系セミナー1」   (午前)
【第6部】 「エンタ系セミナー2」   (午後)
【第7部】 「エンタ系セミナー3」   (午後)
【第8部】 「エンタ系セミナー4」   (午後)

UP 講演資料を公開しました。プログラム概要欄よりダウンロードいただけます。
セミナー動画を公開しました。プログラム概要欄より視聴いただけます。
主催: 社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
共催: (独)情報処理推進機構 技術本部ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2011年11月17日(木) 10:00~12:00
開催場所: パシフィコ横浜 会議センター3階303会議室
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1 (アクセス)
定員: 150名
参加費: 無料
配布物: CD-ROM(SEC BOOKS、SEC journal、報告書のデータを収録)

* 参加できなくなった場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがありますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがい
  させていただく場合があります。
* 今回の会場は「パシフィコ横浜 会議センター3階303会議室」となります。
  展示会場へご入場の際は、来場者バッジが必要となりますので、当日受付又は、
  事前登録をお願いいたします。 (⇒事前登録はこちら

◇本セミナーは、ITコーディネータ協会(ITCA)に後援をいただいていますので、知識ポイント獲得のチャンスとなります。ITコーディネータの方も奮ってご参加ください。

【ご注意】

ポイント認定につきましては、遅刻・早退を認めておりませんので、あらかじめご了承ください。

プログラム


時刻 概要
9:30
受付開始・開場
10:00
~11:00

【講義】
本格的なM2M時代の到来に備えた統合システムの信頼性を考える

近年、産業・社会インフラとしてのクラウドコンピューティングの進展により、製造業のみならずエネルギー、農業や医療など産業横断的な巨大なセンサー&コントロールシステムが国民生活を支えています。特に、統合システムのように、人間が全く介在しないシステム間のリアルタイムな自動制御システムが引き起こす様々なリスクには、従来のソフトウェア開発技法にない新たなアプローチが必要となります。本セミナーでは、今後の統合システムの安全・信頼性の確保に向けた技術的、制度的課題について概説します。

IPA/SEC 統合系プロジェクトリーダー
立石 譲二
講演資料ダウンロードPDF (3.78MB)


※動画が再生できない場合はこちら
11:00
~12:00

【講義】
第三者の検証・妥当性確認による品質説明力の強化

我が国の製品・システムは品質が高いと言われています。 しかしながら、米国を中心に第三者による検証・妥当性・確認等の裏づけをもって、その品質を説明できる能力(品質説明力)が求められるようになりつつあります。このような品質に対する市場の考え方の変化に対応するため、 経済産業省とIPAにて「ソフトウェア品質監査制度(仮称)」の検討を進めています。本セミナーでは、制度の背景や狙い、枠組み等をご紹介します。

IPA/SEC 統合系・組込み系プロジェクトサブリーダー
田丸 喜一郎
講演資料ダウンロードPDF(339KB)


※動画が再生できない場合はこちら