HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報「プロセス改善ベストプラクティス」ワークショップ

本文を印刷する

社会基盤センター

「プロセス改善ベストプラクティス」ワークショップ

開催概要

PQRは、重要パートナーにおける請負開発案件での品質対応力向上を図る取組みとして、
 ・NECグループでの品質管理手法である「品質会計票」の適切な運用を図る。
 ・パートナー会社の会社・組織としての品質対応に対する評価結果、改善課題をフィードバッ
  クし、改善取組みを促す。
 ・品質対応力について評価した結果をNEC事業ラインにフィードバックし、請負開発案件発注
  での参考情報として提供する。
というものである。
このPQRを年一回定期的に実施し、継続的な改善活動を通して、パートナーの品質対応能力を向上させる。 今回は、PQRプロセスの説明やその効果の他、PQRの核である品質会計についても簡単に解説する。

主催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2011年1月21日(金)18:00~20:00
開催場所: 文京グリーンコートセンターオフィス 17階A会議室 
東京都文京区本駒込2-28-8
定員: 30名 ※最小実施人数10名
参加費: 1,000円(税込)
・会場受付で現金でお支払いをお願い致します。
・必要な方には、領収証を発行致します。
・お釣銭のないようにご用意をお願い致します。
対象: プロセス改善活動を実施している/実施を予定しており、適用事例について意見交換したい開発・保守・支援部門などから30人(とくに部門は問いません)。(ポジションペーパー提出し、開催前後にMLで意見交換できる方)

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがいさせていただく場合があります。

◇開催するセミナーは、ITコーディネータ協会(ITCA)に後援をいただいていますので、知識ポイント獲得のチャンスとなります。ITCの方も奮ってご参加ください。
<ご注意>
ポイント認定につきましては、遅刻・早退を認めておりませんので、あらかじめご了承下さい。

プログラム

1月21日(金)

時刻 タイトル
17:45
受付開始・開場
18:00~
20:00

「品質会計を軸としたパートナーQCレビュー(PQR:Partner Quality control Review)の紹介」

NECソフト株式会社
品質保証部 後藤 徳彦 氏

講演資料ダウンロードPDF(4,752KB)
講演資料ダウンロードPDF(607KB)



      

今回は、「品質会計を軸としたパートナーQCレビュー(PQR)の紹介」と題して、NECソフト(株)の後藤 徳彦氏を講師にお招きして、NECグループで実践している「品質会計」の説明と実際のパートナーQCレビュー活動についての講演でした。

年一回、定期的にパートナー会社の会社・組織としての品質対応に対する評価結果、改善課題をフィードバックし、継続的な改善活動を通して、パートナーの品質対応能力向上に取組まれているといった内容でした。
IT不況に伴う発注量減、セキュリティ制約や監査対応が役員クラスなど現実的な課題も交えて、PQRプロセスの説明やその効果の他、PQRの核である品質会計について解説していただきました。

会場からは質問として
 ・優秀なパートナーに対するご褒美はあるか?
 ・開発中のプロジェクトの監査は?
といった質問もある。受講者とのやり取りが蜜にできた2時間でした。