HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報ASIF主催/SEC共催 ESxR体験セミナー「組込みソフトウェアの開発プロセスを組み立てる

本文を印刷する

社会基盤センター

ASIF主催/SEC共催 ESxR体験セミナー「組込みソフトウェアの開発プロセスを組み立てる

開催概要

  本セミナーでは、組込みソフトウェア向けの開発プロセスを整備した「組込みソフトウェア向け開発プロセスガイド『ESPR』」を使って、組込みソフトウェア開発プロセスの組み立て方の手法を習得したいと考えているプロジェクトマネージャの方を対象に、講義と演習を行います。 
 前半、講義を行い、開発プロセスとは何か、なぜ必要なのかを理解していただいた上で、後半、グループ演習の形で、ESPRを参照しながら演習例題に対して意見交換し、開発プロセスの組み立て方の手法について理解を深めます。

主催: 車載組込みシステムフォーラム(ASIF)
共催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2011年1月18日(火)14:00~17:30
開催場所: 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 10階 中会議室B 1003
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
http://www.winc-aichi.jp/access/
定員: 50名(受講無料)※最小実施人数15名
募集対象: ・組込みソフトウェア開発における開発プロセスを整備したいと考えているプロジェクトマネージャ、品質管理者、導入推進者。
・同じ部署からのご登録は出来るだけご遠慮下さい。

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* 先着順に受け付けます。期限前でも定員(50名)になり次第、締め切ります。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがいさせていただく場合があります。

プログラム

時刻 タイトル
13:30
受付開始・開場
14:00~
15:00

【講義】ESPR「組込みソフトウェア向け開発プロセスガイド」の解説
SEC専門委員 村松 昭男
・組込みシステム開発技術リファレンスESxRシリーズ概要
・組込みシステムの特徴
・ESPRの目的、コンセプト
・ESPRの構成
・実際のプロセス組み立てにあたって

15:00~
15:15
【休憩】
15:15~
17:30

【演習】開発プロセスの組み立て方演習(グループ演習)
SEC専門委員 村松 昭男 / SEC研究員 松田 充弘

参加申し込み

申し込みフォーム(以下のURL)に必要事項を記載し、車載組込みシステムフォーラム(ASIF)事務局へFAX(052-204-1469)して下さい。
http://www.as-if.jp/docs/seminar/appliedtech-22-1.pdf

※ご記入頂きました個人情報は、「2010年度第1回ASIF応用技術セミナー」にかかわる業務以外での使用は致しません。

【連絡先】 車載組込みシステムフォーラム(ASIF)事務局
財団法人 中部科学技術センター イノベーション創出支援室 山本
TEL:052-231-6723
FAX:052-204-1469
http://www.as-if.jp/