HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報JASA共催SECセミナー 第1部

本文を印刷する

社会基盤センター

JASA共催SECセミナー 第1部

アブストラクト

このセミナーは2日間にわたって開催される6部構成のセミナー第1部です。
セミナー各部は以下の通りです。

 「第1部」 (2日午前1)
 「第2部」 (2日午前2)
 「第3部」 (2日午後1)
 「第4部」 (2日午後2)
 「第5部」 (3日午前)
 「第6部」 (3日午後)

開催概要

主催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
共催: (社)組込みシステム技術協会(JASA)
開催日時: 2010年12月2日(木) 10:00-17:00
2010年12月3日(金) 10:00-15:30
開催場所: パシフィコ横浜 会議センター「303」会議室
〒220-0012
 横浜市西区みなとみらい1丁目1番1号
アクセス
定員: 150名(受講無料)

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがいさせていただく場合があります。

プログラム

時刻 タイトル
12/2(木)
10:00
~11:00

JASA共催SECセミナー 第一部
「安心・安全な情報システムの実現にむけて」

 SEC所長 松田 晃一

情報システムの事故は、社会に大きな影響をもたらす。現実に発生した情報システムの障害事例を見ると、開発段階に起因する障害以上に、運用などに起因する障害が多い。開発段階での不良を取り除くと同時に、故障は起こるものとして発生した時の対策も併せて重要であることを示している。講演では、このような考え方に基づいて、SECで取組んでいる情報システムの信頼性向上に関する取組みを紹介する。