HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報「プロセス改善推進者育成」ワークショップ~ アジャイル開発推進担当者の喜怒哀楽 ~

本文を印刷する

社会基盤センター

「プロセス改善推進者育成」ワークショップ~ アジャイル開発推進担当者の喜怒哀楽 ~

開催概要

 SECでは、「プロセス改善ナビゲーションガイド」(なぜなに編、虎の巻編、活用診断編、ベストプラクティス編)の出版、 ISO/IEC15504準拠の「SPEAK IPA版」の公開およびその実証実験、プロセス改善セミナーの開催等を通して、プロセス改善に関する啓発活動、プロセス改善活動の全国的普及に努めております。
 今回は、主にプロセス改善を推進される方を対象にワークショップを開催することとしました。  プロセス改善手法の基本的知識を再確認し、プロセス改善活動を始める、更に進める、また定着させるためにはどうすれば良いか、など日頃考えをめぐらされている多くの方との討論を通じてさまざまな気付きを得られれば、と考えております。


主催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2010年2月15日(月)13:30~17:30
場所:

名古屋市工業研究所  管理棟3F 第一会議室
〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番3-4-41 
アクセスマップ

定員: 50名(受講無料)
対象:

・プロセス改善推進者(推進予定者も含む。初心者も歓迎。)
※前提:プロセス改善ナビゲーションガイド~なぜなに編~の内容を
  理解していること。
 (SECホームページよりPDFファイルがダウンロードできます)
http://www.ipa.go.jp/sec/publish/index.html#ent

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがい
  させていただく場合があります。

※本セミナーでは、ポジションペーパーの提出をお願いしています。web申込後、WORDファイルをダウンロードして頂き、必要事項を記入の上、下記メールアドレスまでお送り下さい。

・ポジションペーパーダウンロード : Microsoft Word形式WORD
・ポジションペーパー送付先    : sec-spiwg-pp-rd@ipa.go.jp


プログラム

2月15日(月) 

時刻 タイトル
13:00
受付開始・開場
13:30
~15:00

プロセス改善手法の基本解説
SECプロセス改善WG委員

プロセス改善の計画技法、実行技法、モデリング技法の解説

発表資料一括ダウンロード(zip書庫)

 今回のセミナーでは、最初にこれまでに出版してきたSEC BOOK「プロセス改善ナビゲーションガイド」4冊の紹介を行った後、「ワークシートを使ったプロセス改善のナビゲーション」の概説とその実施事例紹介を行いました。このナビゲーション手法は、モデルベース要素を含んでいるものの現場やプロジェクトリーダ自らが課題を分析し、解を導けることを目指したものです。

15:10
~17:30

ワークショップ

 ワークショップでは、参加者の皆さまの課題を中心に、ディスカッションしていただき、その結果をワークシートに整理して発表していただきました。参加された方から「ディスカッションの時間がもう少し欲しかった。」といった声が多く、ディスカッションの2時間はあっという間に過ぎた感がありました。実施後のアンケートからは「周りの方々と意見交換でき有意義でした。」「新しい気付きがありました。明日から活かせそうです。」といった感想も寄せられ多くの皆さまに満足いただけたようです。

 この手法はまだ試行段階ですが、「紹介のあったツールが自組織でも役立ちそう」「課題解決の手法を学ぶ事が出来、今後の業務に活かせると思います。」という声もあり、比較的簡便に使えるのではといった感触が得られました。また、「対象プロセスの範囲が開発のライフサイクルに限定されている」という指摘もあり、範囲の拡張も含めて、ワークショップでの気付きを手法の改良を進めていきたいと考えているところです。