HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報SEC主催セミナー in 福岡

本文を印刷する

社会基盤センター

SEC主催セミナー in 福岡

開催概要

 IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)/ソフトウェア・エンジニアリング・センター(SEC)は、福岡にてSEC主催セミナーを開催します。SECは、「実証的なデータの収集・分析」、「ソフトウェア開発の見える化」を始めとして、ソフトウェア・エンジニアリング手法の高度化を図るとともに、ツール化、データベース化を進め、広く産業界への導入を促進しています。本セミナーでは、「ソフトウェア開発データの読み方・使い方」 、「ITプロジェクトの『見える化』」「組込みシステム開発技術リファレンス(ESxR)概説」など、二日間4部構成で実施します。なお、申込みはSECのWebサイトより各部ごとにお願いします。
皆様のご参加をお待ちしております。

◇開催するセミナーは、ITコーディネータ協会(ITCA)に後援をいただいていますので、知識ポ イント獲得のチャンスとなります。ITCの方も奮ってご参加ください。

主催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2010年1月14日(木)、15日(金) 9:30~17:00
開催場所:

富士通株式会社 九州R&Dセンター1F
〒814-8588
福岡県福岡市早良区百道浜2-2-1 
アクセスマップ

定員: 各部70名(受講無料)

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがいさせていただく場合があります。

プログラム

1月14日(木)午前:第一部

時刻 タイトル
9:00
第一部受付開始・開場
9:30
~12:30
「プロジェクトの『見える化』」
 研究員 樋口 登

1月14日(木)午後:第二部

時刻 タイトル
13:00
第二部受付開始・開場
13:30
~17:00
「ソフトウェア開発データの活用法」 
 研究員 小椋 隆 / 森下 哲成
「定量的品質予測のススメ」
 研究員 三毛 功子

1月15日(金)午前:第三部

時刻 タイトル
9:00
第三部受付開始・開場
9:30
~12:30
組込みソフトウェアの開発効率化と品質向上に向けて
 研究員 大野 克巳

1月15日(金)午後:第四部

時刻 タイトル
13:00
第四部受付開始・開場
13:30
~17:00
「共通フレーム2007の読み方、使い方」
 研究員 長谷部 武
「プロセス改善の勧め」
 研究員 倉持 俊之  

参加申し込み